« 2011年10月1日 | トップページ | 2011年10月3日 »

2011年10月2日

2011年10月 2日 (日)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(2、3日単位・レベル)

前後の対策をsign03

【治安つぶやき】
2009_1228_222559212

201109301152000

警察庁は振り込め詐欺対策として、各県警が詐欺グループの拠点から押収したお年寄りや、被害にあった人たちの電話番号などを集めた名簿をデータベース化し、それを基に警察官などが個別に電話をかけて注意を呼びかける対策を進めることになったという。

 ことし8月までの振り込め詐欺の被害額が80億4000万円で、昨年より20億円以上も増加するなど深刻な状況が続いているため、対策に乗り出すもの=NHK電子版

 〝犯罪インフラ〟の逆利用だが、実際に被害には遭っていないものの、警察と名乗ってかける電話には、警察官を騙る詐欺があるだけに、相手に精神的なプレッシャーを与えないよう配慮が必要だ。

 もうひとつ、犯人がこの手法を逆利用することも考慮した事前対策をしないと、始まる以前から混乱することになる。とにかく、「悪知恵」が凄いので、開始時期等の広報を徹底することを願う。
首都東京の体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

承諾殺人未遂容疑で男逮捕 交際女性死亡、熱海の別荘(2日)

静岡県警熱海署は2日、交際するアルバイト店員の女性(27)=東京都新宿区余丁町=と心中を図り、殺害しようとしたとして、承諾殺人未遂の疑いで同居する飲食店経営、加賀章啓容疑者(28)を逮捕した。

 女性は死亡しており、同署は容疑を承諾殺人に切り替えて調べる。加賀容疑者は「お互い死のうと思った」と供述しているが、殺害の意図は否認している。

 逮捕容疑は2日午前1時ごろ、静岡県熱海市の別荘寝室で、「一緒に死のう」と女性の同意を得て、複数の練炭に火を付け殺害しようとした疑い。加賀容疑者は部屋を出て無事だった。

 同署によると、寝室のテーブルに心中をほのめかす女性のメモが残されていた。加賀容疑者が午前10時半ごろ「女性の意識がなく呼吸をしていない」と119番。女性は搬送先の病院で死亡した。

◇ 承諾殺人は相手の承諾を得て殺害に及ぶ行為で、法定刑は6カ月以上7年以下の懲役または禁錮。

 最近では、今年2月、北九州市で寝たきりの妻(69)を刺殺したとして無職の夫(74)が殺人容疑で逮捕、承諾殺人罪に切り替えて起訴されたケースなどがある。Msn_s1_6http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111002/crm11100221140008-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

金沢21世紀美術館:トイレ展示のスイス人作家作品、持ち去られる (2日)

金沢21世紀美術館(金沢市広坂)で9月30日夜、1階展覧会ゾーンの男子トイレに展示してあったオブジェの一部が持ち去られていることが分かり、同館は金沢中署に窃盗の被害届を出した。同署は窃盗事件として捜査している。

 同館によると、閉館後の午後8時10分ごろ、学芸員が巡回して異常がないかを確認中、オブジェの半円形アクリル板(直径25センチ、厚さ2センチ)がなくなっていることに気付いた。29日午前9時半ごろに巡回した際は展示されていたという。

 作品は、スイス人の女性現代美術作家、ピピロッティ・リストさんが制作した「あなたは自分を再生する」。台座の上に設置されたアクリル板に映像を照射し、鏡で反射させて円形に見せるオブジェ。04年の開館当時から男女のトイレに1カ所ずつ展示されており、購入額は合わせて約1560万円だった。【横田美晴、柳楽未来】

Logo_mainichi_s1_3 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20111002mog00m040010000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

助成金詐取容疑で再逮捕 高知署(2日)

高知署などは2日、国の助成金をだまし取ったとして、詐欺の疑いで、高知市福井町、会社役員、溝淵大志容疑者(26)ら2人=いずれも別の詐欺罪で起訴=を再逮捕した。

 2人の逮捕容疑は平成22年4月、内装業の男ら3人と共謀し、店の内装工事代金を水増しするなどした地域再生中小企業創業助成金の申請書を高知市内のハローワークに提出。計約1300万円をだまし取ったとしている。

 2人は別店舗でも同様の手口で助成金をだまし取ったとして、今年8月、詐欺罪で起訴された。

Msn_s1_5 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111002/crm11100215190005-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

殺人容疑で勾留の女性被告の手触る 高知県警が警官の処分検討(2日)

高知南署で留置管理担当の男性巡査部長が6月、殺人容疑などで逮捕され、勾留中の女性被告(36)=殺人罪などで起訴=の手を触るなど不適切な行為があったとして、県警が処分を検討していることが2日分かった。

 県警によると、巡査部長は当時、同署の留置管理課だった50代の男性署員。女性被告が逮捕後、勾留されている間に、不必要に手を触ったり、自分の携帯電話番号を書いた紙を渡し、「(社会復帰後)自分を頼ってもいい」との趣旨の話をするなどしたという。

 県警によると、女性被告への取り調べ過程で発覚。県警監察課が巡査部長に事情を聴いたところ、行為を認めたという。

 女性被告は6月7日、就寝中の夫=当時(46)=にガソリンをかけて放火し、焼殺したとして、高知南署が逮捕。約3カ月の鑑定留置を経て、高知地検が9月30日に起訴した。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111002/crm11100215470006-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ホテルで約35万円奪われる(2日)

2日未明、栃木県栃木市のホテルで3人組の男がフロントにいた男性にナイフのようなものを突きつけて脅し、現金およそ35万円を奪ったうえ男性の手足を縛って逃走しました。
警察は強盗事件として捜査しています。
2日午前3時半ごろ、栃木市万町の「ホテルサンルート栃木」で3人組の男がフロントにいた派遣社員の42歳の男性にナイフのようなものを突きつけ、「金を出せ」と脅しました。
男性がレジや金庫から現金およそ35万円を出すと、男らは現金を奪い、男性の手足を粘着テープで縛って逃走したということです。当時、ホテルのフロントには男性1人しかおらず、男性や宿泊客などにけがはなかったということです。
警察の調べによりますと、3人のうち2人はいずれも身長が1メートル70センチから1メートル80センチくらいで、黒っぽい服装に黒や灰色のニット帽をかぶり、別の1人はジーンズをはいていたということです。
警察は強盗事件として3人組の行方を捜査しています。

News_pic1 http://www.nhk.or.jp/shutoken/lnews/1005980851.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

神奈川・南足柄でコンビニ強盗 (2日)

2日未明、神奈川県南足柄市のコンビニエンスストアに刃物のようなものを持った男が押し入り、現金およそ2万円を奪って逃げました。周辺では同様の強盗事件が相次いでいて、警察は関連を調べています。

 2日午前4時半ごろ、南足柄市和田河原にあるコンビニエンスストア「ローソン和田河原店」に刃物のようなものを持った男が押し入り、店長(42)に「金を出せ」と脅しました。男は店長がレジから出した2万円を奪って逃走しました。店長にけがはありませんでした。

 逃げた男は、年齢30歳から40歳、身長160センチぐらいのやせ型、野球帽を被っていたということです。

 周辺では、先月から別のコンビニエンスストアや牛丼チェーン店で手口や男の特徴が似ている強盗事件が少なくとも3件相次いでいて、警察は関連を調べています

Logo1_2

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4841222.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

畑で介護士の女性死亡、先月から不明 (2日)

1日、横浜市港北区の畑で49歳の女性が死亡しているのが見つかりました。警察は、事件に巻き込まれた可能性があるとみて調べています。

 1日午前6時半頃、横浜市港北区鳥山町の畑で「女性がうつ伏せで倒れている」と、通りがかりの男性から通報がありました。

 警察が駆けつけたところ、近くに住む介護士の加藤和子さん(49)が心肺停止の状態で倒れていて、その後死亡が確認されました。

 警察によりますと、加藤さんに外傷はないということですが、家を出る時に持っていた所持品の一部や靴が無くなっていたということです。

 加藤さんは先月29日に家を出たのを家族が確認していますが、1日経っても帰ってこないことを不審に思った夫が1日、警察に届け出たということです。警察は、加藤さんが事件に巻き込まれた可能性があるとみて調べを進めています。(02日01:40)

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

映画の海賊版の輸出入などの取り締まりを強化する「偽造品取引防止協定」署名式(2日)

偽ブランド品や映画の海賊版の輸出入などへの取り締まりを強化する「偽造品取引防止協定」の署名式が1日、都内で行われた。
日本やアメリカなど8カ国が署名した協定は、偽ブランド品や海賊版DVDなどが海外に出回るのを防ぐため、偽のラベルやマークの取引を厳しく処罰するもの。
また、偽造品の輸入だけではなく、規制がなかった輸出についても取り締まりを義務づけもので、今後、偽造品が多く出回るアジア各国などにいかに参加を促していくかが課題となる。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00208706.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

振り込め詐欺:2日続きで高額詐取 高齢女性が被害--松江 /島根(2日)

◇県警、強く注意喚起

 松江市内で30日、「還付金」を口実にATM(現金自動受払機)を操作させられて80万円をだまし取られる振り込め詐欺事件が起きた。同じ手口の事件は29日に起きたばかり。いずれも松江市内の70歳代女性が被害に遭っており、連絡先として教えられた電話番号は同じだった。県警によると28日以降、不審な電話が相次いでいるという。同様の事件が起こる可能性があるとして、県警は振り込め詐欺に注意するよう強く呼びかけている。【宮川佐知子】

 30日午後0時半ごろ、同市春日町の一人暮らしの無職女性(75)宅に「社会保険事務局」と名乗る男から電話があり、「医療費の過払いを返還します。ATMに行ってください。着いたら電話をしてください」と言われた。女性はスーパーのATMに行き、男から教えられていたフリーダイヤルに携帯電話から発信。指示されるまま、ATMを操作したところ、同1時ごろ、知らない間に個人名口座に約80万円振り込まされてしまった。不審に思った女性が知人に相談し、松江署に届けた。同署が調べたところ、振り込み直後に関東地方で引き出されていたという。

 29日には同じ手口で100万円をだまし取られる事件が起きており、教えられた電話番号は同じだった。また、被害が生じた2件のほか、「松江市役所」や「社会保険庁」を名乗る不審な電話があったという情報が県警などに5件寄せられているという。

 松江署は「市役所などがATMに行かせることは絶対に無い」として、不審な電話があったらすぐに相談するよう呼びかけている。

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20111001ddlk32040562000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

軽トラックにはねられ90歳と85歳死亡 東京・羽村(2日)

1日午後6時ごろ、東京都羽村市川崎3丁目の都道で、同市玉川2丁目、無職伊藤イクさん(90)と、同所の無職沖倉ノブ子さん(85)が軽トラックにはねられ、まもなく死亡した。

 福生署は同日、軽トラックを運転していた同市羽中3丁目、会社員石川健治容疑者(63)を自動車運転過失傷害の疑いで現行犯逮捕し、容疑を同致死に切り替えて調べている。

 同署によると、伊藤さんと沖倉さんは道路を横断中にはねられたらしい。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

航空会社が税関に情報提供 違法薬物の密輸摘発強化(2日)

覚醒剤など違法薬物の密輸摘発に役立てるため、税関当局が日本に就航する全ての航空会社に、特定の搭乗客の予約情報(PNR)の提供を求める措置が、1日から始まった。

 各社には搭乗客全員の氏名、国籍、旅券番号などを記載した名簿の提出が義務付けられていたが、3月の関税法改正に基づき、預け荷物の個数や重量、予約の変更記録なども税関の求めに応じて提供する。税関は違法薬物の摘発が多い地域や国籍など、過去の摘発事例の分析を基に旅客名簿を確認。「要注意人物」についてPNRの報告を求める。税関関係者は「事前に対象者を絞り込むことで、一般客の検査の効率化も期待できる」と話す。

関連記事

記事本文の続き 成田空港で昨年押収された覚醒剤は約232キロで年間では過去最多。今年上半期(1~6月)の押収量も昨年同期比1・9倍の約119キロを記録している。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ピカソなど絵画100億円相当窃盗、3人逮捕(2日)

【ロンドン支局】パリ市立近代美術館から昨年5月、ピカソやマチスなどの絵画5点総額1億3千万ドル(約100億円)相当が盗まれた事件で、3人が逮捕されていたことが1日、明らかになった。ロイター通信などが伝えた。作品はまだ発見されていない。

関連記事

記事本文の続き 3人のうち1人は窃盗に関与し、残る2人は盗まれた作品の処分に関わったとされる。3人は9月16日に逮捕されていた。

 事件で被害にあったのは、ピカソの「鳩と小さなえんどう豆」、マチスの「田園風景」のほか、ブラック、レジェ、モディリアニの絵画各1点。

 事件は昨年5月19日夜に発生した。犯人らは美術館の門の錠を壊し、窓ガラスを割って侵入。警備員に気付かれることもなく、短時間のうちに絵画を盗み出した。当時、一部の警報機は故障中で修理を待っているところだった。 

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

埼玉・荒川に身元不明の男性遺体(2日)

1日午後3時ごろ、埼玉県川口市舟戸町の荒川の川岸から約12メートルの水面に、うつぶせの男性の遺体が浮いているのを通りがかった夫婦が発見、県警川口署に届けた。

 同署によると、男性は50~70歳で身長160~165センチ。灰色のウインドブレーカーに紺のスラックス姿だった。目立った外傷はなく、死後1~2日経過しているとみられる。事件と事故の両面で調べている。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111001/crm11100122480007-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ビルで男性の変死体 神戸(2日)

1日午後5時ごろ、神戸市兵庫区湊町2の2のビルで「4階の倉庫で知らない男が寝ている」と大家の女性(91)が見つけ、110番した。

 兵庫署によると男性は40~60歳くらいで、下着と靴下だけの状態であおむけに倒れ、死亡していた。

 ビルは4階建てで、ビルの出入り口には鍵がかかっていなかった。大家の女性と死亡した男性とは面識がなく、目立った外傷も確認されていない。兵庫署が死因や身元を調べている。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111001/crm11100123450008-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月1日 | トップページ | 2011年10月3日 »