« 賃貸住宅で自殺 家主が遺族へ賠償請求相次ぐ(5日) | トップページ | 電車内で女性の寝顔を無断撮影…盗撮容疑で逮捕(5日) »

2011年9月 5日 (月)

柴野元衆院議員が死亡、自殺か 詐欺事件の判決直前(5日)

柴野多伊三・元衆院議員(60)が5日朝、経営する東京都港区のバイオ燃料開発会社「日本中油」の事務所で首をつった状態で見つかり、死亡したことが愛宕署への取材でわかった。遺書とみられる文書もあり、同署は自殺とみている。柴野元議員は同社の未公開株をめぐって詐欺などの罪に問われ、同日午後に東京地裁で判決が言い渡される予定だった。

 同署によると、柴野元議員は5日午前9時15分ごろ、同区浜松町1丁目の同社事務所で、ビニールひもで首をつっているのを出勤した同社役員に発見された。病院に搬送されたが、死亡が確認された。

 柴野元議員は2010年9月、架空増資の容疑で東京地検特捜部に逮捕され、その後、同社の未公開株をめぐって1282万円を詐取したなどとして詐欺などの罪でも起訴された。今年2月の初公判で起訴内容を認め、懲役6年、罰金2200万円を求刑されていた。死亡により公訴棄却になる見通し。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

« 賃貸住宅で自殺 家主が遺族へ賠償請求相次ぐ(5日) | トップページ | 電車内で女性の寝顔を無断撮影…盗撮容疑で逮捕(5日) »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 柴野元衆院議員が死亡、自殺か 詐欺事件の判決直前(5日):

« 賃貸住宅で自殺 家主が遺族へ賠償請求相次ぐ(5日) | トップページ | 電車内で女性の寝顔を無断撮影…盗撮容疑で逮捕(5日) »