カテゴリー

« 運転士がホームと逆の扉開ける(9日) | トップページ | 振り込め詐欺:撲滅へ電話作戦 福島からの避難者ら雇用 /長野(9日) »

2011年9月 9日 (金)

読売装う業者、不正請求メール…詐欺疑い届け出(9日)

「読売調査事務所」を名乗る業者が、携帯サイトの利用代金を督促する不審なメールを不特定多数の携帯利用者などに送りつけていることがわかった。

 同事務所は、読売新聞グループとは一切関係がない。詐欺の疑いがあるため、読売新聞社は警視庁に届け出た。

 メールは、「お客様は有料サイトに登録しながら、長期滞納が続いている。未払いを続ける場合は損害賠償を求める」などとする内容で、指定した電話番号への連絡を求めている。今月に入り、心当たりのない利用代金を請求されたとする苦情が数件、読売新聞社に寄せられたことから、「読売」の商号使用と詐欺的行為を直ちに中止するよう求めていた。

 

« 運転士がホームと逆の扉開ける(9日) | トップページ | 振り込め詐欺:撲滅へ電話作戦 福島からの避難者ら雇用 /長野(9日) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 読売装う業者、不正請求メール…詐欺疑い届け出(9日):

« 運転士がホームと逆の扉開ける(9日) | トップページ | 振り込め詐欺:撲滅へ電話作戦 福島からの避難者ら雇用 /長野(9日) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

留置所

無料ブログはココログ