« 殺人未遂容疑で元妻逮捕 愛知(19日) | トップページ | ひき逃げ容疑で男逮捕 高松、64歳女性死亡(19日) »

2011年9月19日 (月)

振り込め詐欺:グループ摘発 会話巧妙、手口明らかに 県警、電話内容公開 /奈良(19日)

◇警官なりすまし高齢者引き込む

 21都道府県で約1億2200万円を荒稼ぎ--。県警捜査2課などが約1年をかけて摘発した振り込め詐欺グループは、警察官になりすまし、高齢女性らを狙って大切な貯金をだまし取っていた。同課は「注意を呼びかけたい」とグループが被害者にかけた電話の内容を公表した。不安をあおり、会話に引き込む巧妙な手口が浮かび上がる。【千脇康平】

 ■「捜査に協力を」

 「あなた名義の預金口座に7月現在528万7800円の大金が残っています」。昨年9月2日、東大阪市の70代の女性宅へ警察官を名乗る男から電話がかかってきた。

 大金は“詐欺の被害金”で、全国にいる62人の被害者のうち1人が返金を求めて民事訴訟を起こしている。若い刑事はあなたが詐欺グループに協力しているのではと疑っている……。男はたたみかける。

 「50万円前後の預貯金があった場合には銀行とあなたの自宅に対して強制捜査をしないといけないが、それには該当するか」と預金額を探ろうとする場面も。「どうしたらいいのですか」と不安がる女性。男は「捜査に協力して」と家族構成や住所を聞き出し、翌日直接会う約束を取り付けた。同課によると、女性は約40万円をだまし取られてしまった。

 ■ボス存在か

 検挙された詐欺集団は6人で役割分担していた。手口は同様で、電話役が中国から電話をかけ、対象者宅近辺に別の人間が待機。「銀行協会職員」を装うなどして訪問し、キャッシュカードを受け取っていた。県警はグループを束ねる“ボス”が存在し、同様の集団が他にも複数あるとみて捜査を続けている。

 ■続く被害

 県警によると、今年県内で確認された振り込め詐欺は、9月9日現在13件で、被害総額は約750万円。8日には大和郡山市の女性(80)が、「社会保険庁」(09年廃止)の職員を名乗る男から現金25万円をだまし取られた。

 

« 殺人未遂容疑で元妻逮捕 愛知(19日) | トップページ | ひき逃げ容疑で男逮捕 高松、64歳女性死亡(19日) »

振り込め詐欺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/52771010

この記事へのトラックバック一覧です: 振り込め詐欺:グループ摘発 会話巧妙、手口明らかに 県警、電話内容公開 /奈良(19日):

« 殺人未遂容疑で元妻逮捕 愛知(19日) | トップページ | ひき逃げ容疑で男逮捕 高松、64歳女性死亡(19日) »