« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 「被災者のために仏像購入を」詐欺的行為横行、昨年度の2倍(16日) »

2011年9月15日 (木)

佐賀市で組員撃たれ死亡 男ら逃走、殺人容疑で捜査(15日)

15日午後4時50分ごろ、佐賀市木原の駐車場で、指定暴力団九州誠道会の福島弘海組員(57)が拳銃で撃たれ、搬送先の病院で死亡した。撃った男らは逃走しており、佐賀県警が殺人容疑で行方を追っている。

 県警によると、現場は店舗に隣接する駐車場で、3人ぐらいの男が、白い乗用車で逃げている。

 近くに住む主婦(63)は「銃声のような音が5回聞こえ、家の中から外を見ると、乗用車が立ち去るのを見た。最近よく発砲事件があるが、こんなに近くで事件があるなんて怖い」と話した。

 佐賀県では4月にも伊万里市の病院駐車場で発砲事件があり、指定暴力団九州誠道会系組幹部ら2人が死傷。九州誠道会と対立する指定暴力団道仁会系組幹部が殺人などの罪で起訴された。

Msn_s1_7 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110915/crm11091520240029-n1.htm

 

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 「被災者のために仏像購入を」詐欺的行為横行、昨年度の2倍(16日) »

暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 佐賀市で組員撃たれ死亡 男ら逃走、殺人容疑で捜査(15日):

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 「被災者のために仏像購入を」詐欺的行為横行、昨年度の2倍(16日) »