« 2011年9月23日 | トップページ | 2011年9月25日 »

2011年9月24日

2011年9月24日 (土)

車中から560万円盗難、茨城・水戸市 (24日)

茨城県水戸市の飲食店の駐車場で、乗用車のなかにあった現金およそ560万円などがなくなっているのが見つかり、警察で窃盗事件として捜査しています。

 22日午後8半時頃、水戸市に住む自営業の女性(62)から「車の中にあった現金がなくなった」と届け出があり、警察が調べたところ、女性の車の座席の上などに置いてあった現金およそ560万円と会社名義の預金通帳などがなくなっていました。

 女性は午後6時半から午後8時頃まで、水戸市加倉井町で飲食店の駐車場に車を停めて食事をしていて、その後、帰宅して盗難に気付いたということです。

 およそ560万円の現金は女性の夫が経営する会社の従業員に支払う給料や、震災関連で受け取った保険金などだったということです。

 車の助手席のドアにはこじあけられたような跡があり、警察は窃盗事件として捜査しています。

Logo1_3 http://news.tbs.co.jp/20110923/newseye/tbs_newseye4833972.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「神世界」事件:犯人隠避容疑で元警視を逮捕…神奈川県警(24日)

有限会社「神(しん)世界」(山梨県甲斐市)グループの霊感商法事件で、「教主」と呼ばれたグループトップの斉藤亨容疑者(53)の逃走を助けたとして、神奈川県警は24日、犯人隠避容疑で同県警元警視の吉田澄雄容疑者(55)を逮捕した。捜査本部のある加賀町署に同日出頭した。

 逮捕容疑は、県警が8月17日に組織犯罪処罰法違反(組織的詐欺)容疑で斉藤容疑者の逮捕状を取った後、1カ月近く逃走を助けたとしている。県警は9月12日、大阪市の短期賃貸マンションで斉藤容疑者を逮捕。同行していた吉田容疑者は逃走し、逮捕状を取って行方を追っていた。【山田麻未】

Logo_mainichi_s1_3

http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110925k0000m040061000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

20歳女性が路上で口をふさがれる強盗被害(24日)

24日午前3時半ごろ、さいたま市桜区の路上で、自転車で帰宅中のアルバイトの女性(20)が、自転車を止めて携帯電話で話していると、いきなり後ろから男に口をふさがれた。さらに別の男が前カゴに入れていた現金約5千円などの入った手提げかばんを奪い、2人は逃走。女性にけがはなかった。埼玉県警浦和西署が強盗事件として調べている。

関連記事

記事本文の続き 浦和西署によると、男らはいずれも20~30代とみられ、黒っぽい上下ジャージーを着ていたという。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「金が欲しくてやった」 大分・看護師強殺、容疑の男供述(24日)

 大分県別府市の温泉近くの雑木林で昨年9月、神戸市垂水区の看護師、横手宏美さん=当時(28)=が遺体で見つかった事件で、強盗殺人容疑で再逮捕された住所不定、無職、安藤健治容疑者(33)=死体遺棄罪で起訴=が「金が欲しくてやった」と動機を供述していることが24日、県警への取材で分かった。

 県警によると、安藤容疑者は強盗殺人と死体遺棄の容疑を認めている。

 県警は同日、強盗殺人の疑いで安藤容疑者を追送検した。

 追送検容疑は、昨年8月31日、別府市明礬の温泉「鍋山の湯」に続く山道で、横手さんの首を手で絞め、金属製の工具で頭を殴打して殺害、財布などが入ったショルダーバッグを奪った疑い。

Msn_s1_6 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110924/crm11092418560010-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(24、25日単位・レベル)

なんとかならんのか?

【治安つぶやき】
2009_1228_222559212

201109230939001

今年8月までの刑法犯認知件数は以前にも紹介したが97万6659件で、前年同期より6万8684件と大幅に減っているが、問題は検挙率だ。

 前年同期より0.3ポイントも減りついに30㌫を割り29.6㌫になってしまった。

 調べてみると以前にも書いたが、最近はこの検挙率を治安のバロメーターと言い難いので、やはり罪種別で見る必要があるかも知れない。

 そのカラクリとは、自転車盗にある。今年8月までの自転車盗は21万7184件で検挙率は、たったの6.1㌫。これが刑法犯全体の検挙率を引き下げている大きな要因になっている。

 なんで低いのか? 

 犯人が自転車を盗む→それを乗り捨てると「窃盗」の認知件数は1件計上される。ところがそれを、つまり窃盗犯人が放置した自転車を、カギがないものだから別の人間が乗って行く→途中で職質されて捕まると「占有離脱物横領」で「認知」即「検挙」となり、最初の認知件数である「窃盗」の件数は、永久に消えないのである。

 かと言って、遡って捜査すれば、最初の窃盗に結び付けることは困難を伴う。仮に捜査を警察官が1人で担当しても21万7184人の警察官が必要になるからだ。

 盗ませないようにするにはどうするか?所有者1人ひとりが注意するしかないようである。首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

性犯罪、狙われにくい女性は 兵庫県警調査(24日)

性犯罪者が犯行をためらう行動パターンは‐。兵庫県警生活安全特捜隊は、強制わいせつ容疑で逮捕されるなどした容疑者ら147人に、動機や犯行状況などを尋ねるアンケートを実施した。被害防止などに役立てるのが目的で、子どもや女性らが「複数人で行動」「警戒心が強い」場合に、犯行を避ける傾向が浮き彫りになった。(小林伸哉)

 子どもや女性を狙った公然わいせつや痴漢、つきまとい容疑などで2009年10月~今年6月、逮捕・書類送検された容疑者19人と警告された男128人が回答した。

 容疑者らは「狙いにくいタイプ」として「複数で行動」(7人)、「声を掛けても無視」(5人)‐などを挙げた。「ズボン姿」や「足早に歩く」ケースを避けたとの回答も。一方、「狙いやすいタイプ」として「単独行動」(13人)、「声掛けすると反応あり」(6人)との回答があった。

 犯行場所に「土地勘があった」のは140人。37人が自分の通勤・通学経路を、29人が学生など被害対象者が多い場所・時間帯を選んでいた。全員が下見をしなかったと回答。被害者を見つけ次第、事件を起こしたとみられる。

 同隊は「歩くときに後ろを振り向いたり、防犯ブザーを持ったりと、警戒心を見せれば、犯行を断念する傾向がある」と分析。「学校近くでなければ、防犯ボランティアはいない」と話す容疑者もおり、同隊は「地域で見守りの目を増やして」と訴えている。

2010_0123_11120247newslogo1 http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/0004493182.shtml

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

神奈川・開成町の「すき家」に強盗 (24日)

24日未明、神奈川県開成町の牛丼チェーン店「すき家」に男が押し入り、レジから現金およそ7万円を奪って逃走しました。

 24日午前4時前、開成町の牛丼チェーン店「すき家・開成店」に男が押し入り、男性のアルバイト店員(22)に刃物を突きつけ、「金を出せ」と脅しました。男は店員にレジを開けさせ、店の売上金およそ7万円を奪い、逃走しました。店員にけがはありませんでした。

 警察によりますと、男は、年齢40歳ぐらい、身長が170センチから180センチで、色あせた水色のジャンパーを着ていて、野球帽をかぶっていたということです。警察は強盗事件として逃げた男の行方を追っています。

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4834692.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

包丁突きつけ「金貸してくれ」路上強盗1万奪う(24日)

23日午前1時35分頃、埼玉県熊谷市宮町の市道で、歩いていた同県本庄市の男性アルバイト(23)が道路脇に立っていた2人組の男に、「金を貸してくれ」などと胸部に包丁を突きつけられて脅され、現金1万円を奪われた。

 5分後には、500メートル離れた熊谷市末広の市道で、歩いて帰宅中の近くの男性会社員(31)が、前から歩いてきた2人組の男に、腹に包丁を突きつけられ、現金を要求されたが、逃げたため被害はなかった。2人にけがはなかった。

 熊谷署は、同一犯による強盗と強盗未遂事件とみて捜査している。発表によると、2人組はともに20歳くらいで、身長1メートル75前後。黒っぽい上下のジャージーを着ていたという。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

マンションの部屋で男性殺害 容疑の男逮捕「名前も知らない」(24日)

大阪府警黒山署は24日、堺市東区野尻町のマンションの部屋で、男性を刺して殺害したとして殺人の疑いで、同マンションの居住者で無職の池田三男容疑者(66)を逮捕した。

 逮捕容疑は23日、部屋にあった包丁で60代ぐらいの男性の胸などを刺して殺害した疑い。

 黒山署によると、池田容疑者は23日午後8時ごろ、「男性を刺した」と自ら110番した。男性は病院に運ばれたが死亡した。池田容疑者は男性について「名前も知らない」などと話しており、同署は身元の確認を進めている。

Msn_s1_5 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110924/crm11092408110002-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

役員の男性、棒で殴られる アート引越センター支店に強盗(24日)

24日午前0時10分ごろ、富山県砺波市西中、アート引越センター北陸(福井県)富山支店に男が押し入り、役員、和田孝久さん(69)の頭を棒のようなもので殴り「金を出せ」と脅した。男は何も取らずに逃走、砺波署は強盗致傷事件として行方を追っている。

 同署によると、和田さんは出血し病院に運ばれたが意識はある。男は30歳ぐらいで身長約170センチ、野球帽をかぶっていた。和田さんが物音に気付き男を見つけると、殴ってきたという。和田さんが隙を見て逃れると、男は車で逃走した。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110924/crm11092409160003-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

愛媛新聞記者が女性マッサージ店員殴る 傷害容疑で逮捕(24日)

松山東署は24日までに、女性の顔を殴ったとして傷害の疑いで松山市小栗、愛媛新聞社編集局整理部の記者、菊池敬慈容疑者(29)を現行犯逮捕した。菊池容疑者は容疑を否認している。

 逮捕容疑は23日午後10時55分ごろ、松山市二番町の路上で、マッサージ店の女性店員の顔などを数回殴った疑い。

 同署によると、呼気1リットル当たり0・82ミリグラムのアルコールが検出された。

 同社によると菊池容疑者は夕方に勤務を終え退社した後、知人らと酒を飲んでいた。

 同社の経営企画室は「あってはならないことで極めて重く受け止めている。再発防止を徹底する」とコメントした。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110924/crm11092411140005-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

女児連れ去り…わいせつ行為 容疑の31歳男逮捕 高松(24日)

高松南署は24日、女子児童を誘拐し、わいせつな行為をしたとして、わいせつ目的誘拐と強制わいせつの疑いで、高松市田村町、アルバイト店員、中川順一容疑者(31)を逮捕した。

 逮捕容疑は、22日午前8時ごろ、徒歩で登校中の小学校低学年の女児に「(自分は)ママの友達、用事があるから行くよ」とうそを言って車で連れ去り、自宅で体を触るなどのわいせつ行為をした疑い。

 小学校が22日午前9時ごろ、同署に女児が登校しないと連絡。9時40分ごろ、学校の近くを歩いていた女児を女性教員が発見した。

 同署によると、中川容疑者は窃盗罪で有罪判決を受け執行猶予中。「知りません」と容疑を否認している。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110924/crm11092417090007-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

上川隆也さんが一日警察署長 交通安全を呼びかけ(24日)

俳優の上川隆也さんが一日警察署長を務め、秋の交通安全運動をPRしました。

 一日警察署長・上川隆也さん:「ドライバー、歩行者が『譲り合う心』を持つ、それが交通安全に近づく道」
 21日から始まった「秋の全国交通安全運動」に合わせて、俳優の上川さんが東京・千住警察署の一日署長を務めました。今年の都内の死亡交通事故は増加傾向にあり、交通安全を呼びかけました。上川さんが主演の舞台「隠蔽捜査」は、来月19日からシアター1010で上演されます。

2009_1229_211958annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/210923033.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

茨城県警、主要道路で一斉に合同検問 (24日)

「秋の全国交通安全運動」にあわせ、茨城県内の主要な道路で23日、一斉に合同検問が行われました。

 今月21日から始まった「秋の全国交通安全運動」の一環として、茨城県警は県内の幹線道路などで一斉に合同検問を行いました。

 警察官およそ300人を投入し、2時間にわたって行われた23日の検問では、酒気帯び運転や無免許運転などでの検挙数は46件に上りました。

 県内のすべての警察署が一斉に検問を行うのは今回が初めてで、茨城県警は「交通ルールを徹底していきたい」としています

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4834556.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・足立区で高齢女性に自転車でぶつかり、倒れたすきに財布などを奪う事件相次ぐ(24日)

東京・足立区で、高齢の女性ばかりを狙って、背後から自転車でぶつけ、女性が倒れたすきに財布などを奪う事件が、9月で4件相次いでいることがわかった。
22日午後2時40分ごろ、足立区梅田で、ショッピングカートを押して歩いていた86歳の女性に、後ろから来た自転車の男がカートにぶつかり、女性が転倒したすきに、男は、現金およそ1万9,000円が入った手提げかばんを奪って逃走した。
女性にけがはなかった。
近所の人は「ひったくりがあったって。警察から『50歳くらいで、髪がボサボサで、赤い自転車のやつを見なかった』と聞かれた」、「おばあちゃんが警察の車に乗せられ、『大丈夫ですか?』と聞かれていた」などと話した。
このほかに16日以降、自転車を使うなどして、70歳以上の女性ばかりを狙って財布などを奪う事件が、付近では今回の件を含めて4件相次いでいて、そのうち、2人はかすり傷などのけがをしている。
警視庁は、連続強盗致傷事件として、同一犯による犯行とみて捜査している。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00208215.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

振り込め詐欺:一宮、豊田、碧南で160万円被害 /愛知(24日)

県警は22日、一宮市と豊田市、碧南市で振り込め詐欺事件が3件発生したと発表した。被害額は計約160万円にのぼった。

 一宮市では、70代女性方に21日午後3時40分ごろ、県年金課職員を名乗る男から「特別補助の給付金書類の期限が過ぎている。書類を作るので別の職員を向かわせる」と電話があった。女性は銀行口座番号とキャッシュカードの暗証番号を電話で教え、自宅を訪れた男にキャッシュカードを渡したところ、現金50万円が引き出されたという。

 豊田市では、50代のパート女性の携帯電話に20日午後11時ごろ、息子をかたる男から「携帯電話が壊れたから修理している」と電話があった。さらに21日午前11半ごろ、男から「よその女の子に子どもができた。慰謝料などに100万円払わないといけない」と電話があり、100万円を振り込んでしまったという。

 碧南市でも80代の無職男性が21日から22日にかけ、警察官を名乗る男に暗証番号を教えた上でキャッシュカードを持ち去られ、2回にわたり現金計11万3000円が引き出される被害があった。【渡辺隆文、中島幸男、安間教雄】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20110923ddlk23040233000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

米国:FBIが容疑のハッカー逮捕 ソニー子会社攻撃関与(24日)

【ロサンゼルス堀山明子】ソニーの関連会社、米ソニー・ピクチャーズエンタテインメント(SPE)が6月にハッカーの攻撃を受け個人情報が流出した事件で、米連邦捜査局(FBI)は22日、ハッカー集団「ラルズセキュリティー(略称ラルズセック)」のメンバー、コディ・クレットシンガー容疑者(23)=アリゾナ州=を逮捕した。

 ロサンゼルスの連邦大陪審は直ちに起訴した。FBI報道官によると、ソニー関連会社攻撃への関与が確認されたのは初めて。FBIは協力者がいるとみて調べている。

 ラルズセックは、ソニーを攻撃した国際ハッカー集団「アノニマス」の関連組織。FBIは7月、インターネット決済サービス「ペイパル」に攻撃を加えたなどとしてアノニマスのメンバーら16人を逮捕したが、ソニー攻撃に関与した容疑者はいなかったという。

 起訴状によると、クレットシンガー被告は5月27日から6月2日にかけてSPEのコンピューターに侵入して個人情報を不正入手し、ラルズセックのサイト上に流出させた。侵入記録を削除し、ハッカー行為が発覚しないよう証拠を隠蔽(いんぺい)した。

 ソニーへのハッカー攻撃は4月末、ゲームを配信するプレイステーション・ネットワークへの不正侵入と個人情報の流出が発覚した。5月には音楽関連の別の関連会社やギリシャ、カナダの現地法人が攻撃を受けた。

 ラルズセックは米上院や米中央情報局(CIA)も攻撃したと主張。6月下旬、「50日間の航海は終わった」と攻撃を停止していた。

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110924k0000m030133000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

鉄格子切断し少年院脱走1か月…18歳を逮捕(24日)

大阪府警は23日、同府茨木市の浪速少年院を8月に脱走した少年(18)を堺市南区で発見し、建造物損壊容疑で逮捕した。少年は容疑を認めている。

 発表では、少年は8月13日未明、寝起きしていた部屋の窓枠の鉄格子を切断した疑い。少年院の場合、刑務所と異なり、逃走罪には問われない。府警は脱走時に部屋の鉄格子を切断したとして同容疑で指名手配していた。

 府警に、「少年によく似た人を見た」との情報が寄せられ、捜査員が23日未明、少年が友人(18)と集合住宅に入るのを確認した。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

致死量1.5人分の筋弛緩剤紛失 愛知・弥富の海南病院(24日)

22日午後11時ごろ、愛知県弥富市の海南病院(山本直人院長)から「筋弛緩(しかん)剤がなくなった」と110番通報があった。愛知県警が調べたところ、薬事法で毒薬とされる筋弛緩剤の瓶1本が紛失していた。1.5人分の致死量にあたるという。

 蟹江署は当時の状況から、外部の人が盗んだ可能性は低いとみて調べている。

 同署や病院によると、22日午後3時半ごろ、手術室の金庫で保管していた筋弛緩剤25ミリグラムが入った瓶1本がないことに看護師長が気づいた。院内を探したが見つからず、念のため同署に遺失物届を出した

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

24日昼から夕方に落下の可能性 人工衛星の分析続く(24日)

米航空宇宙局(NASA)は23日、地球に落下しつつある人工衛星「UARS」について、米時間で23日深夜から24日未明(日本時間24日昼から夕方)にかけて大気圏に突入し、地球に落下する可能性があると発表した。宇宙航空研究開発機構は、この間に日本上空を通過する可能性があるのか、落下場所や時間帯の分析を進めている。

 宇宙機構は、衛星が北海道の北、中部地方、沖縄の南付近を3回通過する可能性があると23日午後まで試算していた。だが、落下速度が落ちており、軌道が変わる可能性があるという。

 UARSは重さ約6トンの大気観測衛星で、日本時間23日午後11時半現在、高度160キロ~170キロ付近を漂っている。大部分は燃え尽きるが、26個の金属破片(計532キロ)が800キロ四方に落ちる危険がある。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東海道新幹線にはねられ男性死亡、自殺か(24日)

 23日午後9時55分ごろ、愛知県豊橋市の東海道新幹線豊橋駅で、男性が下りホームから線路内に立ち入り、同駅を通過中の東京発岡山行き「のぞみ」にはねられ、死亡した。

 愛知県警によると、現場はホームから離れた通過用の線路で、転落事故ではなく自殺の可能性があるとみて男性の身元などを調べている。のぞみの乗客約500人にけがはなかった。

関連記事

記事本文の続き 県警や地元消防によると、のぞみは駅から約3キロ先で停止。JR東海によると、東海道新幹線は上下線で約2時間運転を見合わせた。

 東海道新幹線は計12本に最大2時間25分の遅れが出て、約9000人に影響した。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

窃盗容疑で無職男逮捕 15キロ逃走、台風で力尽きる(24日)

千葉県警佐倉署は23日、同県八街市のアパートで現金などを盗んだとして、窃盗と住居侵入の疑いで同県東金市松之郷、無職、真川浩明容疑者(45)を逮捕、送検したと明らかにした。

 佐倉署によると、21日午後2時20分ごろ、アパートの自室が荒らされているのを、帰宅したスリランカ国籍の自営業の男性(31)が発見。直前に廊下ですれ違い、軽乗用車で立ち去った真川容疑者を約15キロ離れた同県東金市の畑まで車で追い掛けたが、真川容疑者は脱輪した車を捨てて山林に逃げ込んだ。

 男性は追跡をいったん断念したが約4時間後、山林近くに戻ると真川容疑者にばったり遭遇。110番で駆けつけた署員が身柄を確保した。「(台風15号の大雨で)ずぶぬれになり、寒くて警察に出頭するつもりだった」と供述している。

 逮捕容疑は21日午後1時半~2時20分ごろ、男性宅に侵入し、現金約15万円やネックレスなどを盗んだ疑い。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110923/crm11092315470009-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月23日 | トップページ | 2011年9月25日 »