« 2011年9月8日 | トップページ | 2011年9月10日 »

2011年9月9日

2011年9月 9日 (金)

女子大学生強盗殺人で逮捕状(9日)

ことし6月、千葉県木更津市で女子大学生が遺体で見つかった事件で、警察は女子大学生のキャッシュカードを使って現金を引き出したとして逮捕・起訴されている男が、殺害にも関わった疑いが強まったとして、強盗殺人などの疑いで逮捕状を取り、週明けにも再逮捕する方針です。男は事件への関与を否定しているということです。この事件はことし6月、千葉県木更津市の林道で市川市の大学2年生、菊池果奈さん(19)が遺体で見つかったものです。
菊池さんの口座からは現金50万円が引き出され、住所不定、無職の本田祐樹被告(24)が菊池さんのキャッシュカードを使って現金を引き出したとして、盗みの罪で逮捕・起訴されています。
警察のこれまでの調べで、菊池さんはレジ袋を頭にかぶせられて窒息死した疑いが強いことがわかり、このレジ袋から本田被告の指紋が検出されたということです。
警察は本田被告が菊池さんに暴行を加えたうえ、キャッシュカードを奪って殺害した疑いが強まったとして、強盗殺人などの疑いで逮捕状を取り、週明けにも再逮捕する方針です。
これまでの調べに対して本田被告は「菊池さんと車で木更津市内に行ったが、事件には関わっていない」と供述し、事件への関与を否定しています。

News_pic1_2 http://www.nhk.or.jp/shutoken/lnews/1005500381.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「白木屋」店長ら逮捕、偽装結婚の疑い (9日)

大手居酒屋チェーン「白木屋」の店長・原田将容疑者と、店員で舞台俳優の窪田道聡容疑者(30)が同じ店で働く中国人の女ら2人と偽装結婚したとして、警視庁は、4人を電磁的公正証書原本不実記録などの疑いで逮捕しました。

 4人は今年4月、ウソの婚姻届を中野区役所に提出したなどの疑いが持たれていて、警視庁によりますと、原田容疑者らは入籍した見返りに、中国人の女らから60万から70万円の報酬を受け取っていたということです。

 取り調べに対し、原田容疑者ら日本人は容疑を認めていますが、中国人の女2人は否認したり黙秘したりしているということです

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4822564.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

羽田空港管制官、米大統領専用機の飛行計画とみられる機密情報をネット上に流出させる(9日)

羽田空港の管制官が、アメリカ大統領専用機「エアフォースワン」の飛行計画などとみられる機密情報を、インターネット上に流出させていたことがわかった。
50代の羽田空港管制官が、自分のブログに管制塔内で撮影したとみられる写真12枚を掲載し、その中には、アメリカ大統領専用機「エアフォースワン」の飛行計画とみられる機密情報の写真も含まれていたことがわかった。
国土交通省航空局によると、9月5日にこのブログを見た人から、航空局に匿名で通報があり、本人から話を聞いたところ、掲載したことを認めたという。
この管制官は、10年前にブログを立ち上げ、職場で撮影した写真を掲載していたと話しているという。
現在このブログは削除されているが、このブログには、飛行計画以外にも、管制塔内で管制業務が行われている写真や、レーダー情報なども掲載されていた。
航空局では、事実関係を速やかに調査し、厳正に対処するとしている。

Logo4_3 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

偽装結婚相手と彼女が鉢合わせ…発覚 容疑の男ら逮捕(9日)

中国籍の姉妹と偽装結婚したとして、警視庁は、居酒屋店の店長の男(29)=東京都江戸川区=、同店従業員の男(30)=中野区=ら4容疑者を電磁的公正証書原本不実記録・同供用の疑いで逮捕し、9日発表した。従業員の男が当時交際していた女性が偽装結婚相手と鉢合わせし、発覚に至ったという。

 組織犯罪対策1課によると、居酒屋店長の男は昨年4月、店で当時アルバイトをしていた中国人の女(24)=さいたま市大宮区=と、従業員の男は6月、その妹(22)=同=と、それぞれ結婚したとするうその届け出を江戸川区役所などに出した疑いがある。見返りに、姉妹から毎月3万~5万円の報酬を受け取っていた。ともに「ローンや家賃の支払いがあり金が欲しかった」などと話しているという。一方、中国人の女は否認しているという。

 うその婚姻届を出した直後、入国管理局の訪問に備えて従業員方にいた中国人の女が、訪問してきた女性と鉢合わせ。問いただす女性に対し、従業員の男らが偽装結婚したことを明かしたことから、女性が警察に相談したという。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(9、10日単位・レベル)

度量のない日本人

【治安つぶやき】
2009_1228_222559212

201108290918000

 「がんばろう日本」とか「絆」とか被災地東北を応援してくれる日本人や米国など諸外国の方々には頭が下がる。だが、一方で、支援のいっかんとして企画された催事が一部の意見(風評)が重視され、全てを中止するという信じられない出来事が半年も過ぎた現在、まかり通っている。「何が絆だ」と叫びたい。以下がそのニュース

 福島県産品店「ふくしま応援ショップ」が福岡市内で開かれる予定だった。ところが原発事故による放射能汚染を恐れる一部の人からのメールなどを理由に福岡市内での出店が中止となってしまったという。同ショップが出店する予定だった福岡市西区の商業施設「マリノアシティ福岡」。買い物をしていた元病院検査技師(52)(福岡市博多区)は「そうしたメールの意見が福岡県民の大多数の考えと思われると残念」=読売新聞電子版

 千葉県内に住んでいる小欄の友人からこんな相談を受けた。「福島県のいわき市の親戚が車で自宅に来ることがあた。ある日、郵便受けに『お宅の玄関の放射能を測定したら異常な数字が出た。子供に与える影響は……』と、やんわりとした警告のように思われるが、村八分ともとれる文脈もある」

 いまや測定器は個人で入手でき、誰でもどこでも測定できる。勝手に測定して「あんたのところは数値が高い。どうにかしろ」と言われても、公的機関が測定して公表しているのだから、友人宅への投書は嫌がらせ以外考えられない。

 友人は県の公害課に相談したら、無視されたという。近隣トラブルは、被害者を精神的に追いつめ、事件になる可能性を秘めている。これが引き金で事件に発展したらそれは行政の責任だ。県民ひとり一人の声に耳を貸すのがきめ細かな行政。知事のパフォーマンスだけでは、立派なご政道とはいえない。

 今回の場合は、個人の投書だろうと思うが、近隣の住民も心配なはずだ。だったら公的機関が測定して回答を出してやれば良い。
 首都東京の体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

【6億円強奪】飛ばし携帯100台超使用 逮捕11人が連絡取り合う(9日)

東京都立川市の日月警備保障立川営業所から約6億円が強奪された事件で、これまでに逮捕された11人が事件前後に連絡を取り合うために使用していた携帯電話が100台以上に上ることが9日、捜査関係者への取材で分かった。

 いずれも「飛ばし」と呼ばれる他人名義の携帯電話で、首謀者とみられる指定暴力団山口組系元組員小沢秀人容疑者(42)は1人で10台以上を使用していた。警視庁立川署捜査本部は犯行グループが強奪事件を計画した際、捜査が及ばないよう用意したとみて入手経路を調べている。

 小沢容疑者が8日に潜伏先で逮捕された際、コカインを所持していたとして麻薬取締法違反容疑で現行犯逮捕されていたことも分かった。

 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110909/crm11090911330007-n1.htm

Msn_s1_3

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

元暴力団員“警備手薄 億のカネ”(9日)

東京・立川市の警備会社の営業所で現金およそ6億円が奪われた事件で、8日夜、逮捕された元暴力団員は、仲間の男に対し、「営業所は警備態勢が手薄で、億単位のカネがある」という情報を伝えていたことが、警視庁への取材で分かりました。警視庁は、会社の事情に詳しい人物から情報を入手したとみて調べています。

「日月警備保障」の立川市の営業所で現金およそ6億円が奪われた事件で、警視庁は、8日夜、新たに住所不定の元暴力団員、小澤秀人容疑者(42)を強盗傷害などの疑いで逮捕しました。その後の調べで、小澤容疑者は「立川市の営業所は警備態勢が手薄で、億単位のカネがある」という情報をすでに逮捕・起訴されている藤澤千秋被告(41)に伝えていたことが、警視庁への取材で分かりました。これまでの調べに対し、小澤容疑者は「強盗に関与していることは間違いない」などと容疑を認めているということで、警視庁は、会社の事情に詳しい人物から情報を入手して犯行を指示したとみて、情報の入手先を調べています。また、小澤容疑者が潜伏していた小平市の会社事務所からコカインや大麻が見つかり、警視庁は、麻薬取締法違反などの疑いでも入手先の捜査を進めています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110909/k10015488611000.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

国民生活センター、放射線測定器の一部商品で正確な測定ができなかったと発表(9日)

原発事故後、需要が高まっている放射線測定器だが、過大な期待は禁物であることがわかった。
会見で、国民生活センターは「テストを実施した比較的安価な放射線測定器では、食品・飲料水等の放射線量が、暫定規制値以下であるかどうか、こういった判定はできない」と話した。
国民生活センターには、測定値が正しいかどうかわからないという相談などが、7月末までに400件近く寄せられていた。
今回、相談の多かった中で、9種類の測定器の性能を調べたところ、なんと全種類で正確な測定ができないことがわかった。
そのすべてが、インターネット販売されていた中国製と製造国記載なしのもので、値段が1~10万円までの比較的安価なものだったという。
会見で、国民生活センターは「最近は、内部被ばくっていう、食品系のニーズが大変高いと思いますが、そういったものに対しては、こういったものは対応できないということを、明確にメッセージとして伝えたい」と話した。
国民生活センターでは、環境中の放射線量を測定する場合、測定器の数値を直ちに信頼しないよう注意を呼びかけている。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00207155.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

熱した1円玉、同級生に…高1男子2人傷害容疑(9日)

熱した1円玉などを同級生の足に押しつけてやけどを負わせたとして、奈良県警天理署は8日、同県天理市在住の高校1年の男子生徒2人(15歳と16歳)を傷害の疑いで逮捕した。

 発表によると、男子生徒2人は8月25日午前3時20分~4時頃、同市内の集会所駐車場で、同市在住の同級生の男子生徒(15)に「殴られるのがいいんか、根性焼きか」と迫り、足計7か所に、火をつけたたばこのフィルターや加熱した1円玉などを押しつけ、3週間のやけどを負わせた疑い。2人は「(被害生徒が)ボウリングの勝敗で賭けた金を支払わなかったからやった」と話しているという。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

熱帯魚店を逆恨み、水槽次々割り6400匹死ぬ(9日)

知り合いの熱帯魚店に侵入し、水槽を次々と破壊したとして、警視庁玉川署が東京都世田谷区奥沢、熱帯魚店経営高津則幸容疑者(32)を器物損壊と建造物侵入の疑いで逮捕していたことがわかった。逮捕は6日。

 同署幹部によると、高津容疑者は8月14日早朝、同区奥沢の熱帯魚店に侵入し、店内の水槽約60個を割り、壊すなどした疑い。水槽にいた熱帯魚など計約6400匹が死に、同店は計約930万円の損害を負ったという。高津容疑者は以前、同店を手伝っていたが、店側とトラブルになっていた。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察庁、ガソリン販売業者に要請(9日)

東京・渋谷区のライブハイスでガソリンをまいて客を殺害しようとしたとして男が逮捕された事件を受け、警察庁は7日までに、ガソリンなどを販売する事業者に対し、缶など携帯用の容器で購入する客には使用目的を確認するほか、不審な言動があった場合はすぐに警察に通報するよう要請しました。

 警察庁の安藤隆春長官は「秋葉原と同じ形態の事件で、国民は大きな不安を感じる。関係業界と連携し、徹底的な防止を図りたい」としています

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4821836.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

埼玉・蕨市2人死傷ひき逃げ事件 暴力団組員で露天商の48歳男を逮捕(9日)

埼玉・蕨市で8月、車が歩行中の女性2人を次々とはね、1人が死亡したひき逃げ事件で、48歳の露天商の男が逮捕された。
自動車運転過失致死傷などの疑いで逮捕されたのは、暴力団組員で露天商の金丸徳人容疑者(48)。
金丸容疑者は8月19日夜、蕨市で車を運転中、交差点を横断していた神藤 キミエさん(81)をはねて死亡させたうえ、歩道を歩いていた会社員の女性(23)もはねて軽傷を負わせ、そのまま逃走した疑いが持たれている。
警察によると、金丸容疑者は20日朝に警察署に出頭し、調べに対し、「事故直前に当て逃げ事故を起こし、後ろを気にしながら走っていた」などと供述しているという。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00207141.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

振り込め詐欺:市職員かたり、115万円被害 安来署、注意喚起 /島根(9日)

安来署は7日、安来市職員になりすました男らにお年寄りがキャッシュカードをだまし取られ、現金115万円を引き出された振り込め詐欺事件が起きたと発表した。同署は「市職員や警察官などがキャッシュカードを預かったり、暗証番号を聞き出すことは絶対にない」とし、同様の詐欺が起こらないよう注意を呼びかけている。

 同署によると、6日午後5時半ごろ、安来市内の女性(87)宅に市職員を名乗る男から「保険の手続きでキャッシュカードと暗証番号が必要。職員が向かうので渡してほしい」と電話があった。女性が男と話している最中に、市職員を装った別の男が女性宅を訪れ、信じ込んだ女性はキャッシュカード2枚を手渡した。直後に同市内の金融機関のATMから計115万円を引き出され、現金をだまし取られたという。

 県警によると、今年に入って振り込め詐欺の被害は13件目。【目野創】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20110908ddlk32040569000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

振り込め詐欺:撲滅へ電話作戦 福島からの避難者ら雇用 /長野(9日)

今年、増加傾向の振り込め詐欺対策として県警は7日、電話で県民に注意を呼び掛ける「詐欺撲滅電話作戦」を始めた。開所式が長野市の「エヌ・ティ・ティ・ソルコ」長野支店であり、佐々木真郎県警本部長は「心に響く、注意喚起をし、目に見える成果を上げたい」と意気込んだ。また、電話作戦で新規雇用された東日本大震災で福島県から避難中の3人も業務を始めた。

 作戦は、電話帳から被害に遭いそうな女性や高齢者を検索し、電話で注意を呼び掛ける。振り込め詐欺の電話の有無を確認したり、手口などを説明したりする。1日に1000人、7カ月で計14万人に注意喚起する予定。

 電話を掛ける人は、同社が県緊急雇用創出基金を利用し、新規雇用した計11人。福島県の3人は、富岡町の佐藤吉雄さん(64)▽須賀川市の佐藤真弓さん▽同市の薬袋美香さん(33)。

 薬袋さんは「インパクトのある電話をして、被害を食い止めたい」。佐藤真弓さんは「感謝と恩返しの気持ちを持って一生懸命、長野県民を守る手伝いをしたい」と気を引き締めた。

 県警振り込め詐欺対策室によると、8月末までの今年の被害は9463万円。既に昨年1年の被害額7559万円を超えた。件数も66件で、昨年1年間の67件に迫る。

 同室は「自分は大丈夫とは思わないで、家族間で合言葉を決めるなど、どうすれば良いか考えてほしい」と呼び掛けた。【福富智】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20110908ddlk20040043000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

読売装う業者、不正請求メール…詐欺疑い届け出(9日)

「読売調査事務所」を名乗る業者が、携帯サイトの利用代金を督促する不審なメールを不特定多数の携帯利用者などに送りつけていることがわかった。

 同事務所は、読売新聞グループとは一切関係がない。詐欺の疑いがあるため、読売新聞社は警視庁に届け出た。

 メールは、「お客様は有料サイトに登録しながら、長期滞納が続いている。未払いを続ける場合は損害賠償を求める」などとする内容で、指定した電話番号への連絡を求めている。今月に入り、心当たりのない利用代金を請求されたとする苦情が数件、読売新聞社に寄せられたことから、「読売」の商号使用と詐欺的行為を直ちに中止するよう求めていた。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

運転士がホームと逆の扉開ける(9日)

8日午後6時20分ごろ、東京都八王子市の京王八王子駅2番ホームで、新宿発京王八王子駅行き準特急電車(10両編成)の運転士が、京王八王子駅到着直後に誤ってホームと反対側の扉を開けた。約350人の乗降客にけがはなかった。

関連記事

記事本文の続き 京王電鉄によると、ホーム到着後に車掌がホーム側の扉を開け、乗降作業の最中に、折り返し運転の準備をしていた運転士が誤ってホームと反対側の扉を開けたという。異常に気づいた運転士が車掌に連絡し、約20秒後に扉を閉めた。車内からの転落客はなかった。

 同社は利用客に謝罪するとともに「全乗務員に対して今回の事象を周知し、基本動作の再徹底を行う」としている。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「無念晴らすまであきらめない」 遺族、犯人逮捕へ思い新たに 上智大生殺害から15年(9日)

東京都葛飾区柴又で平成8年、上智大4年の小林順子さん=当時(21)=が自宅で刺殺され、放火された事件は9日、発生から丸15年を迎えた。昨年、刑事訴訟法などの改正で殺人事件の公訴時効は撤廃、警視庁亀有署捜査本部の捜査は継続される。法改正を求め続けてきた父親、賢二さん(65)は「娘の無念を晴らすまでは、絶対にあきらめない」と話す。

 「なぜ娘だったのか。なぜわが家だったのか」

 事件後、賢二さんは、こう自問自答を続けてきた。私的懸賞金500万円の提供や情報を求めるチラシ作り…。15年間、犯人逮捕のために、できることは何でもしてきた。四国八十八カ所の霊場をめぐり、すべての寺院に事件解決を願掛けしたこともある。

 公訴時効まで2年と迫った21年、時効撤廃を呼びかけようと、他の未解決事件などの遺族や被害者らと、「宙(そら)の会」を結成。同じようにつらい思いを共有する遺族らと協力しながら、署名などを募る地道な活動を続けてきた。

 

続きを読む "「無念晴らすまであきらめない」 遺族、犯人逮捕へ思い新たに 上智大生殺害から15年(9日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

【6億円強奪】事件の首謀者か 元組員を新たに逮捕(9日)

東京都立川市の警備会社「日月(にちげつ)警備保障」立川営業所で、国内最高額の約6億円が奪われた事件で、警視庁立川署捜査本部は8日、強盗致傷などの疑いで、住所・職業不詳の指定暴力団山口組系元組員、小沢秀人容疑者(42)を逮捕した。捜査本部によると、小沢容疑者は容疑を認め、「詳しいことは後で話します」と供述している。事件をめぐる逮捕者は11人目。捜査本部は、小沢容疑者が営業所の内部情報を入手し、犯行を主導した首謀者とみて調べる。

 捜査本部によると、小沢容疑者は同日、小金井市内の事務所で身柄を確保。事件の中心人物の一人として逮捕、起訴された藤沢千秋被告(41)らと事件後に連絡を取り合っていたことや、関係者の供述などから関与が浮上した。

 小沢容疑者は営業所の内情を入手、犯行グループに指示を送った疑いがあり、捜査本部は、見つかっていない約3億7000万円の行方についても事情を聴く。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110909/crm11090901010000-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月8日 | トップページ | 2011年9月10日 »