« 2011年9月4日 | トップページ | 2011年9月6日 »

2011年9月5日

2011年9月 5日 (月)

バイクの31歳男性死亡 環状7号でひき逃げか(5日)

5日未明、東京・足立区の路上で、男性が倒れているのが見つかりました。男性はその後に死亡し、警視庁は、ひき逃げ事件とみて捜査しています。

 午前4時すぎ、足立区東和の環状7号内回りで、「バイクの横に男性が倒れている」と通行人から110番通報がありました。警察官が駆けつけたところ、足立区の飲食店店員・菊池学さん(31)が倒れていて、病院に搬送されましたがまもなく死亡しました。警視庁によりますと、菊池さんの体には車のものとみられるタイヤの痕が残されていました。現場は片側2車線の人目につきにくい路上で、警視庁は、ひき逃げ事件とみて逃げた車の行方を追っています。

2009_1229_211958annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/210905038.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

セネガル人留学生が年齢詐称として、2004年のバスケットボール高校総体の優勝はく奪(5日)

アフリカ・セネガルから来た留学生の年齢に偽りがあったという理由で、バスケットボールの高校日本一のタイトルが取り消されることになった。高校バスケットボール界を揺るがす騒動に、処分の対象となった高校は、反発の構えを見せている。
福岡第一高校の校長は、「言語道断であり、不当だと思います」と、憤りをあらわにした。
その引き金は、セネガル人留学生の年齢詐称による、全国高校総体の優勝はく奪だった。
2004年の全国高校総体で優勝を果たした当時、福岡第一高校バスケットボール部には、アフリカ・セネガルからの留学生2人が在籍しており、そのうちの1人、ディアン・ティエルノ・セイドゥ・ヌロ選手が、年齢を4歳9カ月も若く偽っていたとして、今回、全国高校体育連盟が、この時の優勝を取り消した。
ディアン選手は、アフリカ西部に位置するセネガル出身で、2003年春に留学生として、福岡第一高校に入学し、1年生からスタメンで活躍。
2004年の全国高校総体優勝に、大きく貢献した。
当時、福岡大会で対戦した福岡大付属大濠高校の田中国明元監督は「身長が2メートルあるし、体形を見たら、非常に筋肉もたくましいし、体も非常にでかいというふうな印象だったんですね。県外の関係者から、『セネガルの留学生は年齢が怪しい』というふうな情報が入ったものですから」と話した。
こうした指摘などによって始められたディアン選手の年齢に関する調査。
全国高校体育連盟によると、調査にあたったセネガル外務省は、ディアン選手の生年月日について、1982年1月4日とし、優勝した2004年は、大会参加資格の19歳を大きく上回る、22歳であったことを事実上認めた。
これにより、優勝は抹消され、また、優勝旗を返還させることが決まった。
これに対し、福岡第一高校は2011年2月、独自にセネガル外務省から、ディアン選手は1986年生まれとする調査結果を入手した。
最近更新された現在のパスポートにも、1986年生まれと明記されているとしており、優勝取り消しの決定に強く反発している。
福岡第一高校校長は、5日午後4時半すぎ、「(こちら側が得た)事実を無視して、こういう一方的なことをされるということに対する憤りです。公平性とか透明性とか、いったいどこにあるんでしょう、スポーツとか教育の世界、今回。それに非常に憤りを感じています」と述べた。
ディアン選手は、高校卒業後は、bjリーグ「高松ファイブアローズ」でプレーし、相手の攻撃を豪快にブロック、体格を生かした堅いディフェンスを見せていた。
ディアン選手は現在、海外でプレーをしているという。
福岡第一高校の優勝取り消しにより、北陸高校が繰り上げ優勝となる見込み。
準優勝だった北陸高校バスケ部の当時の監督・津田洋道さんは「実感がわきません。(2004年当時は)『おかしいな』というより、『セネガルの人っていうのは、16歳ぐらいで、こんな体してるのかな?』っていう気持ちは持ちましたね。(違和感までは感じなかった?)でも、その時点で『大人じゃないか?』って、うわさを聞いてましたもんで...」と話した。
騒動によって広がる波紋。
現在、セネガル人留学生がプレーをしている八王子高校の小山 貢教頭は「向こう(セネガル)の学校の校長と、わたしどもの校長と『連携協定書』というものをお互いに取り交わして。『在学証明書』、それから『成績証明書』、『個人のパスポート』、両方を確認して、『学校対学校』ということで、(留学生を)お引き受けをしているので...。ちょっと今回のことは、わたしどもにとっても、信じられないことかなと思います」と話した。
セネガル人留学生をめぐる年齢詐称騒動は、優勝取り消しの処分が、新たな火種となっている。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00206926.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2(5,6日)

首都東京体感治安(5、6日単位・レベル)

自転車の徹底取締をsign03

【治安つぶやき】
2009_1228_222559212

201108130945000

 さいたま市で4日、警察官が運転する乗用車と自転車が衝突し、自転車に乗っていた81歳の男性が頭を強く打って死亡した。警察官が運転する乗用車が交差点を左折しようとしたところ、左手から直進してきた自転車と衝突しての事故。

 調べによると現場は信号のない交差点で、警察官は「右方向から走ってくる車に気を取られていた」と話しているという。

 警察庁によると今年7月まで自転車に乗車中に死亡した数は324人、このうち65歳以上が死者全体の58.3㌫を占める189人にのぼる。今回の被害者は81歳で、75歳以上の死者数は124人と高齢者の中でも多い年齢層。

 かつて交通担当の警察官がぼやいていたことを思い出す。「高齢者になればなるほど運転はマイペースで、狭い道などは突然、自動車の前に飛び出したり、交差点などでの一時停止などは全てマイペース。結局は自動車が負けることになる。あれでは事故に遭った運転手が可愛そうだよ」。

 5日のTBSテレビ・Nスタの自転車特集で、ブレーキをはずしている自転車「ピストバイク」の無法ぶりを照会していた。大阪府警が取締を強化しているようだが、「ひったくり」や「万引き」だけでなく自転車の事故ワースト県警を公表すべきだ。
 … … … … … …
Mini

 警視庁は秋の全国交通安全運動を前に3日、東京・豊島区で増加傾向にある自転車事故などに注意を呼びかけるイベントを開いた。

 今月21日から秋の全国交通安全運動が始まるが、増加傾向にある自転車事故を減らそうと警視庁などが行ったもので、高齢者や親子連れなどおよそ800人が参加したという=TBSニュース

 相変わらずメールしながら乗っていたり一時停止もしなかったりの自転車。「これでは中国なみだ」と嘆いた警察幹部がいた。マナーの悪さを指摘した言葉だが、どんどん切符を切るなど厳しい対処で望むべきだ。首都東京の体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2(5,6日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

茨城・つくば市でひき逃げ、男性死亡 (5日)

5日午前8時ごろ、茨城県つくば市鬼ヶ窪の県道で、つくば市の石材業・藤沢英夫さん(78)が原付きバイクに乗ったまま頭から血を流して倒れているのを近所の女性が見つけ、110番通報しました。藤沢さんは病院に運ばれましたが、まもなく死亡が確認されました。

 警察によりますと、直後に茶色っぽい色のワゴン車が走り去るのを見たという目撃情報があり、警察はひき逃げ事件として逃げた車の行方を追っています

Logo1_3

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

生活困窮者むけ宿泊施設長逮捕 生活保護費を着服容疑 (5日)

勤務先の宿泊施設で約106万円を着服したとして、警視庁小金井署は5日、業務上横領の疑いで、東京都小金井市東町、無職、関根正一容疑者(58)を逮捕した。同署によると、容疑を認めているという。

 逮捕容疑は2月4日、当時、住み込みで施設長をしていた国分寺市の生活困窮者向け宿泊施設で、宿泊者宛に都内の複数の福祉事務所から送られてきた生活保護費など計約106万円を宿泊者に分配せず着服したとしている。

 同署によると、関根容疑者は平成21年ごろから施設長をしていたが、今年2月、着服が発覚したため解雇された。着服した金は生活費やギャンブルに使ったという。

Msn_s1_5 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110905/crm11090517200016-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

電車内で女性の寝顔を無断撮影…盗撮容疑で逮捕(5日)

千葉県警松戸署は4日、電車内で女性の寝顔を撮影したとして、松戸市の会社員(46)を県迷惑防止条例違反(盗撮)の疑いで現行犯逮捕した。

 発表によると、会社員は4日午後11時40~45分頃、JR常磐線北千住―松戸駅間を走行中の下り快速電車内で、右隣に座って寝ていた我孫子市の女子専門学校生(24)の顔など上半身を携帯電話のカメラで盗撮した疑い。専門学校生がシャッター音に気づき、会社員を取り押さえた。「かわいかったので撮ってしまった」と容疑を認めているという。

 同条例では、相手に羞恥心を与えるような行為を禁止している。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

柴野元衆院議員が死亡、自殺か 詐欺事件の判決直前(5日)

柴野多伊三・元衆院議員(60)が5日朝、経営する東京都港区のバイオ燃料開発会社「日本中油」の事務所で首をつった状態で見つかり、死亡したことが愛宕署への取材でわかった。遺書とみられる文書もあり、同署は自殺とみている。柴野元議員は同社の未公開株をめぐって詐欺などの罪に問われ、同日午後に東京地裁で判決が言い渡される予定だった。

 同署によると、柴野元議員は5日午前9時15分ごろ、同区浜松町1丁目の同社事務所で、ビニールひもで首をつっているのを出勤した同社役員に発見された。病院に搬送されたが、死亡が確認された。

 柴野元議員は2010年9月、架空増資の容疑で東京地検特捜部に逮捕され、その後、同社の未公開株をめぐって1282万円を詐取したなどとして詐欺などの罪でも起訴された。今年2月の初公判で起訴内容を認め、懲役6年、罰金2200万円を求刑されていた。死亡により公訴棄却になる見通し。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

賃貸住宅で自殺 家主が遺族へ賠償請求相次ぐ(5日)

賃貸住宅での自殺をめぐり、遺族が貸主側から損害賠償を求められるケースが相次いでいる。「事故物件」として家賃が安くなる現実があるからだ。中には数百万円と高額になり、裁判になる例も。遺族からは、不当に高い請求を禁止するよう国に求める声が上がっている。

 福島県の自営業の男性(56)の長女(当時20)は2009年、神奈川県内の賃貸マンションで自殺した。男性は貸主から「8万円の家賃が半額近くになった」と訴えられ、減額分や原状回復費用として計約290万円を請求された。

 貸主側は「自殺があったことで嫌悪感を抱かれる欠陥物件になった」と主張。男性側は「科学的な根拠はない」と反論したが、東京地裁は今年1月、約160万円の支払いを命じた。新たにこの物件を貸した場合は2年契約となることから、2年余りの減額分などを損害額と認定した。

Logo2

http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京で「多重債務110番」(5日)

複数の消費者金融からの借金を返せなくなった人たちからの相談を受け付ける「多重債務110番」が、5日から東京都内で始まりました。
この電話相談は、東京都や都内各地の自治体が5日と6日の2日間にわたって行っています。
このうち新宿区の東京都消費生活総合センターではおよそ40人の相談員が、電話をかけてきた多重債務者に対して東京都の貸し付け制度などを紹介していたほか、直接、訪問してきた人に対しても弁護士や司法書士などが無料で相談に応じていました。
東京都によりますとここ数年は、借金を消費者金融に返済できないだけでなく、税金や家賃も払えないという深刻なケースが増えているということです。
東京都消費生活総合センターの金子俊一相談課長は、「1人でも多くの方の問題を解決できればと思っているのでこの機会を利用して1人で悩まず相談に来てもらいたい」と話しています。
この「多重債務110番」は5日と6日の午前9時から午後4時まで受け付け、電話番号は、03-3235-1155です。

News_pic1_2 http://www.nhk.or.jp/shutoken/lnews/1005324001.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

磁石で誘導、パチンコ玉1万6千個盗んだ疑い(5日)

静岡中央署は4日、千葉県市川市北方町、職業不詳渡辺修平(34)、東京都墨田区菊川、職業不詳柴田英男(29)の両被告(窃盗と建造物侵入罪で起訴)を窃盗と建造物侵入の疑いで再逮捕した。

 発表によると、2人は8月14日午前10時頃~午後1時頃、静岡県沼津市内のパチンコ店で、パチンコ台に磁石をあてて玉を誘導させ、出玉約1万6100個(約6万4400円相当)を盗んだ疑い。渡辺被告は「やっていない」と容疑を否認し、柴田被告は容疑を認めているという。2人は同日、静岡市葵区のパチンコ店で同様の手口でパチンコ玉を盗んだとして逮捕されていた。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

牛丼店強盗、レジの4万渡すと「金庫にもある」(5日)

 5日午前2時35分頃、埼玉県川越市諏訪町の牛丼店「すき家川越諏訪町店」に男が押し入り、調理場にいたアルバイト男性店員(22)に刃渡り約20センチの包丁のようなものを突きつけ、「金を出せ」と脅した

 店員がレジにあった4万円を手渡すと、男は「金庫にもあるだろ」とさらに脅し、店舗奥の金庫から売上金約22万円を奪って逃走した。店内にはこの店員しかおらず、けがはなかった。川越署が強盗事件として調べている。

 発表によると、男は20~30歳ぐらいとみられ、黒い野球帽に黒のジャージー、白いマスク姿だった。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

高校生に強盗装わせ勤務先から金、容疑の男逮捕(5日)

携帯電話の掲示板で知り合った男子高校生に強盗を装わせ、勤務先から金を盗んだとして、警視庁葛飾署は5日、東京都葛飾区立石、アルバイト小見川嵩容疑者(29)と、千葉県松戸市在住の高校3年の男子生徒(17)を窃盗と軽犯罪法違反(虚偽申告)の疑いで逮捕したと発表した。逮捕は2日。

 発表によると、小見川容疑者は8月4日、男子高校生を勤務先の葛飾区内の焼き肉店に呼び、金庫から現金15万7000円を盗ませた上、強盗にあったと虚偽の110番をした疑い。調べに対し、2人は容疑を認めているという。

 小見川容疑者が携帯の掲示板に「アルバイトしませんか」と書き込み、応じた男子生徒を「強盗のふりをしてくれれば5万円あげる」と誘ったという。当時、店内には小見川容疑者しかおらず、同署には「刃物を持った20~25歳くらいの男に約15万円を奪われた」などと話していた。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

刃物で知人男性の腹部刺す 福岡、29歳の男逮捕(5日)

福岡県警は5日、知人男性を刃物で刺しけがを負わせたとして殺人未遂容疑で、同県飯塚市明星寺、職業不詳、山崎和也容疑者(29)を逮捕した。山崎容疑者は「全く身に覚えがない」と容疑を否認している。知人男性は病院に搬送されたが、意識はあるという。

 逮捕容疑は、4日午後10時10分ごろ、自宅がある団地の1階踊り場付近で、飯塚市の本田洋平さん(28)の腹部を包丁のような刃物で刺し殺害しようとした疑い。

 飯塚署によると、本田さんの交際相手が119番通報。本田さんの話などから県警が山崎容疑者の行方を追っていた。約1時間後、道路交通法違反(信号無視)容疑で現行犯逮捕した男の軽ワゴン車にいた山崎容疑者を発見した。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110905/crm11090509160003-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

歩道に女性の変死体 交通事故?(5日)

5日午前6時ごろ、広島県安芸高田市高宮町房後の県道沿いの歩道で、通行中の男性(52)から「女性が倒れている」と110番があった。安芸高田署によると、近くに住む無職、日詰チヨカさん(90)がうつぶせで倒れ、死亡していた。

 安芸高田署によると、日詰さんの頭や顔には擦り傷や打撲の痕があった。同署は、日詰さんが交通事故に遭った可能性があるとみて死亡原因などを調べている。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110905/dst11090511230013-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

秋祭りで暴力団排除をPR(5日)警視庁

東京都の暴力団排除条例が来月施行されるのを前に、警視庁は暴力団関係者の屋台を締め出した世田谷区の神社の秋祭りで、暴力団排除への協力を呼びかけました。
呼びかけが行われたのは世田谷区の北澤八幡神社で4日、警視庁の捜査員らが秋祭りの屋台が並ぶ境内で暴力団排除条例の内容を説明したチラシを配りました。
警視庁によりますと、祭りでは、以前地元の暴力団関係者が屋台を出すなどしていましたが、20年ほど前から神社が警察や地元と協力して取り組みを進めた結果数年前に、締め出すことに成功したということです。
屋台の店頭には、暴力団関係者がかかわっていないことを示す店の責任者の顔写真が入った出店の許可証が貼り出されています。
北澤八幡神社の矢島嗣久宮司は「取り組みを始めた頃は暴力団側に脅されたこともあったが、地元からは『安心して参加できる』という声があがっており排除できてよかった」と話していました。

News_pic1 http://www.nhk.or.jp/shutoken/lnews/1005320421.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

増加傾向の自転車事故に注意呼びかけ (5日)

秋の全国交通安全運動を前に、東京・豊島区では増加傾向にある自転車事故などに注意を呼びかけるイベントが行われました。

 この交通安全イベントは、今月21日から始まる秋の全国交通安全運動を前に、増加傾向にある自転車事故を減らそうと警視庁などが行ったもので、高齢者や親子連れなどおよそ800人が参加しました。

 都内では自転車利用者の増加で、事故以外にも信号無視や携帯電話使用といったマナー違反も増えているということで、警視庁は「自転車は気軽に乗れる半面、重大事故につながるケースも多い。自覚して運転してほしい」と注意を呼びかけています

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4818324.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察官運転の車と自転車衝突、男性死亡 (5日)

さいたま市で4日、警察官が運転する乗用車と自転車が衝突し、自転車に乗っていた81歳の男性が頭を強く打って死亡しました。

 4日午前11時ごろ、さいたま市中央区で、吉川警察署生活安全課の小椋玄就巡査部長(29)が運転する乗用車が交差点を左折しようとしたところ、左手から直進してきた自転車と衝突しました。

 この事故で、自転車に乗っていた市内の中鉢末義さん(81)が転倒して頭を強く打ち、まもなく死亡しました。

 警察の調べによりますと、現場は信号のない交差点で、小椋巡査部長は「右方向から走ってくる車に気を取られていた」と話しているということで、警察は自動車運転過失致死の疑いで調べています

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4818633.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

福岡・飯塚市で28歳男性が腹を刺され重傷 30歳男の身柄を確保、逮捕へ(5日)

4日夜、福岡・飯塚市で男性が腹を刺され、重傷を負った。警察は30歳の男の身柄を確保し、まもなく逮捕する方針。
4日午後10時20分ごろ、飯塚市のコンビニエンスストアの駐車場で、女性から「知人の男性がけがをしている」と119番通報があった。
救急隊員が駆けつけたところ、乗用車の助手席に座り、腹部に大けがをしている男性を発見した。
病院に搬送され、男性は重傷だが、意識はあるという。
警察によると、けがをしていたのは飯塚市内に住む28歳の男性で、「市内の県営団地で刺された」と話しているという。
警察は、およそ1時間後、信号無視を繰り返していた軽自動車を確保した。
助手席に乗っていた男が犯行に関与したとみて、まもなく殺人未遂で逮捕する方針。

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00206877.htmlLogo4

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東電社員殺害:別人の唾液付着か 東京高検DNA鑑定へ(5日)

東京電力の女性社員殺害事件(97年)で無期懲役が確定したネパール人のゴビンダ・プラサド・マイナリ受刑者(44)の再審請求審で、東京高検は被害者の胸部から検出された唾液など約40点を対象に新たにDNA型鑑定を行う方針を東京高裁と弁護側に伝えた。唾液の血液型は、B型のマイナリ受刑者とは異なる疑いがあるという。検察側はこれまで弁護側に証拠開示しておらず、「証拠隠し」との批判も出そうだ。

 関係者によると、高検が新たに鑑定を決めたのは、唾液の他、被害者の所持品の付着物など約40点に上る。唾液は微量であるうえ、付近に誰のものか不明な汗や微物もあり、事件当時はDNA型鑑定が困難だったという。被害者と、事件当日に別の場所で被害者と性交渉した男性の血液型はいずれもO型で、2人のどちらかの唾液である可能性もある。

 再審請求審で高検は今年3月、被害者の体内に残った精液や現場アパート室内にあった体毛など42点のDNA型鑑定を実施。一部でマイナリ受刑者に有利な鑑定結果が出たが、今回の唾液などは証拠開示自体がされていなかった。弁護側によると、42点の結果の開示を受けた際、検察側は「警察と検察の手元に残っている(再鑑定できる)試料はこれだけ」と説明したという。

 ある検察幹部は「必要な鑑定は必要に応じてやろうということ(判断)だ。証拠を隠したというわけではない」と説明した。

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110905k0000m040116000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

福岡のコンビニ駐車場で20代男性刺される(5日)

4日午後10時15分ごろ、福岡県飯塚市のコンビニの駐車場にいた女性が「友人がけがをしている」と119番した。駆け付けた消防署員が、乗用車の助手席に座り腹部から血を流している男性を発見。男性は市内の病院に搬送された。けがの程度は分かっていない。

 飯塚署によると、男性は同市に住む20代。現場で刃物などは見つかっていない。同署は殺人未遂事件として捜査し、通報してきた女性から話を聞いている。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110905/crm11090501130000-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月4日 | トップページ | 2011年9月6日 »