« 証拠隠し容疑で巡査長送検 栃木、未解決の330点(2日) | トップページ | 2010年の栃木・小山市住宅強盗事件で男4人を強盗致傷等の疑いで逮捕(2日) »

2011年8月 2日 (火)

宮城から自衛隊が撤収 県庁前で式典(2日)

東日本大震災で宮城県に災害派遣された自衛隊の撤収式が1日、県庁で行われた。

 村井嘉浩知事が「危険を顧みず、救出に向かう皆さんに生きる勇気を与えられた」とたたえると、陸上自衛隊第6師団長の久納雄二陸将は「精神的にも肉体的にも極限だったとき、支えになったのは『自衛隊ありがとう』の励ましだった」と謝辞。盛大な拍手に見送られた。

関連記事

記事本文の続き 被災3県で自衛隊の災害派遣が続いているのは福島県だけとなった。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

« 証拠隠し容疑で巡査長送検 栃木、未解決の330点(2日) | トップページ | 2010年の栃木・小山市住宅強盗事件で男4人を強盗致傷等の疑いで逮捕(2日) »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宮城から自衛隊が撤収 県庁前で式典(2日):

« 証拠隠し容疑で巡査長送検 栃木、未解決の330点(2日) | トップページ | 2010年の栃木・小山市住宅強盗事件で男4人を強盗致傷等の疑いで逮捕(2日) »