« 砂浜の落とし穴に転落 夫婦が窒息死(28日) | トップページ | 妻をハンマーで殴打容疑 76歳夫「病気で将来悲観」(28日) »

2011年8月28日 (日)

在宅中でも留守電に…新たな「振り込め」撃退策(28日)

振り込め詐欺被害が相次ぐなか、茨城県警は犯人からの電話を撃退する新たな対策として、高齢者らに在宅中でも留守番電話にしておくよう呼びかけている。

 県警は「留守電にしておけば犯人はすぐに電話を切るので、振り込め詐欺の被害はなくなるはず」と期待している。

 県警は今月1日、高齢者宅などに電話で注意を呼びかける「コールセンター」を設置。16人のオペレーターが毎日、電話やファクスでよく用いられる手口などを伝えており、これまでに15件の被害を未然に防いだ。オペレーターはこの電話のなかで、「犯人は自分の声を残すのを嫌うので、接触を断つには効果的」と常に留守番電話にしておくことを勧めている。高齢者らは「犯人と会話する必要がなくなるからいい」「今度からそうします」などと、おおむね協力的だという。

 この対策はすでに警視庁などで行われており、防止効果があったことから県警も今月から導入した。

 また、中高年の女性が狙われるケースが多いため、電話帳に女性の氏名が掲載されている世帯に対し、電話帳から削除することを勧めている。http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

(2011年8月28日09時44分  読売新聞)

 

« 砂浜の落とし穴に転落 夫婦が窒息死(28日) | トップページ | 妻をハンマーで殴打容疑 76歳夫「病気で将来悲観」(28日) »

振り込め詐欺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/52586297

この記事へのトラックバック一覧です: 在宅中でも留守電に…新たな「振り込め」撃退策(28日):

« 砂浜の落とし穴に転落 夫婦が窒息死(28日) | トップページ | 妻をハンマーで殴打容疑 76歳夫「病気で将来悲観」(28日) »