« 携帯不正入手、指示の男逮捕…転売団か(25日) | トップページ | 女子高校生の万引き見つけて脅し乱暴か 男を逮捕(25日) »

2011年8月25日 (木)

都立神経病院:20代男性患者 酸素吸入器が外れて死亡(25日)

東京都立神経病院(府中市、松原四郎院長)で8月上旬、入院中だった20代の男性患者の酸素吸入器が外れ、間もなく死亡していたことが捜査関係者への取材で分かった。警視庁府中署は病院側の届け出を受け、経緯を調べている。

 捜査関係者によると、男性は生まれつきの難病で入院していた。府中署は司法解剖して死因との因果関係を慎重に調べている。

 同病院は毎日新聞の取材に対し、「警察の捜査に委ねている」としている。

 同病院は80年に開設された脳神経疾患の入院専門病院。6月下旬には、一時的に容体が急変した40代の女性入院患者から大量の糖尿病治療薬「インスリン」が検出されたことが明らかになっている。女性は糖尿病ではなく、府中署が故意か誤って投与されたとみて捜査している。【小泉大士】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110825k0000m040142000c.html

 

« 携帯不正入手、指示の男逮捕…転売団か(25日) | トップページ | 女子高校生の万引き見つけて脅し乱暴か 男を逮捕(25日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 都立神経病院:20代男性患者 酸素吸入器が外れて死亡(25日):

« 携帯不正入手、指示の男逮捕…転売団か(25日) | トップページ | 女子高校生の万引き見つけて脅し乱暴か 男を逮捕(25日) »