« バス運転手の覚醒剤 大阪市交通局を特別監査 運輸局(3日) | トップページ | 「ラップの箱落として怒られたから」 父親刺した19歳少年を逮捕 東京・日野(3日) »

2011年8月 3日 (水)

「先物取引」「妊娠示談金」かたる振り込め詐欺が急増 (3日)

警視庁は3日、平成23年上半期の振り込め詐欺被害発生状況をまとめた。都内では、親族を名乗って株や先物取引での失敗をかたる手口や、妊娠示談金名目での詐欺が急増しているといい、同庁は注意を呼びかけている。

 同庁によると、上半期の振り込め詐欺被害は799件で、前年同期比6%増となった。中でも「先物取引に失敗した」と株や先物取引での失敗をかたったり、「家庭のある女性を妊娠させてしまい、示談金が必要」といった、妊娠トラブルをかたる手口が増えているという。

 金融機関などへの注意喚起から、窓口で振り込みを未然に防いだケースは243件、5億6900万円に上り、息子などを装う「オレオレ詐欺」の被害防止は、昨年の約2倍となった。だが一方で、被害者宅を訪問して直接現金などを詐取する「手渡し被害」は全体の約6割を占めており、同庁幹部は「犯人の手口が巧妙化している。都民の警戒心や注意力の一層の高まりが必要だ」と話している。

Msn_s1_7 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110803/crm11080316160026-n1.htm

 

« バス運転手の覚醒剤 大阪市交通局を特別監査 運輸局(3日) | トップページ | 「ラップの箱落として怒られたから」 父親刺した19歳少年を逮捕 東京・日野(3日) »

振り込め詐欺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/52381298

この記事へのトラックバック一覧です: 「先物取引」「妊娠示談金」かたる振り込め詐欺が急増 (3日):

« バス運転手の覚醒剤 大阪市交通局を特別監査 運輸局(3日) | トップページ | 「ラップの箱落として怒られたから」 父親刺した19歳少年を逮捕 東京・日野(3日) »