« 2ちゃんに「市長ウザいからブッ殺す」と書き込む(8日) | トップページ | 万引き見つかり、警備員に切りつけ逃走 熊本のスーパー(8日) »

2011年8月 8日 (月)

遺体安置1日10万円も 被災者苦しませる高額請求(8日)

東日本大震災の被災地で葬儀をめぐる苦情が相次いでいる。遺体の安置が1日10万円、ドライアイス代も1万円……。高額な請求が被災者を苦しませる事例がある。犠牲者の葬儀はお盆前のいまも営まれており、業界団体が注意を呼びかけている。

 「遺体安置料 80万円」。津波で妻(52)と母(81)を亡くした宮城県石巻市の会社員の男性(55)は請求書の数字に驚いた。

 近くの葬儀社に頼んで遺体を4日間斎場に安置した後に火葬。数日後に葬儀を済ませていた。

 「なぜこんな高いのか」。男性が問い合わせると、担当者は「斎場に安置する手数料が1人1日10万円。他のご遺族も同様に払ってもらっている」と説明したという。渋々支払ったが、5月に同じ葬儀社に依頼した知人は、安置料を請求されなかったという。

 「震災の混乱に乗じてふっかけられたのかも。納得いかない」と男性は憤る。安置料の相場は1日数万円とされ、県葬祭業協同組合も「一般的に安置料1日10万円は高いと思う」と言う。

 仙台市の会社役員の女性(52)は、義母(80)が4月7日の震度6強の余震で心臓病を悪化させて亡くなった。近くの寺に安置したが、市の火葬場はいっぱいで予約を取れたのは15日後。寺の出入りの葬儀社が遺体の管理をしたが、腐敗防止用のドライアイスだけで1日1万円、計15万円を請求された。

 県内の葬儀関連品卸業者によれば、ドライアイスは1回分(10キロ)が3千~6千円程度という。女性は「高いと思ったが、異常な天災だったので仕方がない」。

 国民生活センターによると、全国の消費生活センターに寄せられた震災関連の葬儀に関する相談は3~6月で31件。岩手、宮城、福島、茨城4県に29件が集中する。「葬儀社から高額な請求をされた」「料金が不明瞭で説明が足りない」といった内容が多い。

Logo2_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

« 2ちゃんに「市長ウザいからブッ殺す」と書き込む(8日) | トップページ | 万引き見つかり、警備員に切りつけ逃走 熊本のスーパー(8日) »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遺体安置1日10万円も 被災者苦しませる高額請求(8日):

« 2ちゃんに「市長ウザいからブッ殺す」と書き込む(8日) | トップページ | 万引き見つかり、警備員に切りつけ逃走 熊本のスーパー(8日) »