« 広島市中区お好み焼き店夫婦殺害事件 殺害された夫婦、刃物で背中など数カ所刺される(7日) | トップページ | 足利・太田未解決事件、家族が署名活動 (8日) »

2011年8月 8日 (月)

「必殺仕事人」かつら製造の会社火災 会長やけど 京都(8日)

7日午前2時ごろ、京都市北区大将軍(たいしょうぐん)川端町のかつら製造会社「八木かつら」付近から出火、木造2階建て工房兼事務所延べ320平方メートルのうち280平方メートルが焼けた。北署などによると、かつら約200個が焼け、火を消そうとした同社会長(76)が顔などにやけどを負ったという。

 同署などによると、出火当時は室内に誰もおらず、近くに住む会長が火事に気付いた。会長は署員に「かつら制作に使う電熱器具の周辺が燃えていた」と話したという。同社は1927年創業で、制作したかつらはテレビ時代劇の「必殺仕事人」や「鬼平犯科帳」、映画「武士の一分」などでも使われている。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

« 広島市中区お好み焼き店夫婦殺害事件 殺害された夫婦、刃物で背中など数カ所刺される(7日) | トップページ | 足利・太田未解決事件、家族が署名活動 (8日) »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「必殺仕事人」かつら製造の会社火災 会長やけど 京都(8日):

« 広島市中区お好み焼き店夫婦殺害事件 殺害された夫婦、刃物で背中など数カ所刺される(7日) | トップページ | 足利・太田未解決事件、家族が署名活動 (8日) »