« 6億円強奪、元暴力団幹部を銃刀法違反罪で起訴(20日) | トップページ | モデル殺害:容疑者、12事務所に派遣依頼…愛知(20日) »

2011年8月20日 (土)

武幸四郎騎手、飲食店で殴られ左頬骨折(20日)

日本中央競馬会(JRA)所属の武幸四郎騎手(32)が19日午前5時30分頃、京都市東山区内の飲食店で店内にいた客の男と口論となり、殴られたり蹴られたりし、左頬を骨折したことがわかった。

 男は立ち去り、武騎手は東山署に被害届を提出した。同署が傷害容疑で捜査している。武騎手は男とは面識がないという。

 同署などによると、武騎手は知人らと別の飲食店で飲酒した後、この飲食店に来店。男は若く、複数で来店していたという。

 武騎手は1997年にデビュー。2006年の菊花賞など重賞25勝を誇り、JRA通算594勝。兄はトップジョッキーの武豊騎手(42)。

 

« 6億円強奪、元暴力団幹部を銃刀法違反罪で起訴(20日) | トップページ | モデル殺害:容疑者、12事務所に派遣依頼…愛知(20日) »

一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/52519014

この記事へのトラックバック一覧です: 武幸四郎騎手、飲食店で殴られ左頬骨折(20日):

« 6億円強奪、元暴力団幹部を銃刀法違反罪で起訴(20日) | トップページ | モデル殺害:容疑者、12事務所に派遣依頼…愛知(20日) »