« ナンパ目的で背後から女性に抱きつく レポーターとしてTV出演の立教大生逮捕(22日) | トップページ | 「密着エステ」捜索 胸でマッサージ(22日) »

2011年8月22日 (月)

「静岡県警が自白強要」 介護士側が釈放申し入れ 93歳男性熱湯かけ事件(22日)

静岡市清水区の介護施設に入所していた男性=当時(93)=にシャワーで熱湯をかけ死亡させたとして、傷害致死容疑で介護士、藤沼佑介容疑者(26)が逮捕された事件で、同容疑者の弁護士が22日、「静岡県警が自白を強要するような取り調べをした」として静岡地検に即時釈放を申し入れた。

 申し入れ書によると、藤沼容疑者は逮捕前から、シャワー温度を確認しなかったことは認め、「熱い湯だと分からなかった」と供述していたが、県警の捜査担当者は「熱いことが分からなかったはずがない」と決めつけて取り調べたと指摘。

 逮捕して身体拘束したのは、故意に熱湯をかけたとの自白を強要する目的があったと主張している。

 申し入れ後の記者会見で、小川秀世弁護士は「証拠隠滅も逃走の恐れもなく、身体が拘束される理由はない」と述べた。

Msn_s1_8 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110822/crm11082214370009-n1.htm

 

« ナンパ目的で背後から女性に抱きつく レポーターとしてTV出演の立教大生逮捕(22日) | トップページ | 「密着エステ」捜索 胸でマッサージ(22日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「静岡県警が自白強要」 介護士側が釈放申し入れ 93歳男性熱湯かけ事件(22日):

« ナンパ目的で背後から女性に抱きつく レポーターとしてTV出演の立教大生逮捕(22日) | トップページ | 「密着エステ」捜索 胸でマッサージ(22日) »