« 警察官かたる詐欺容疑で3人逮捕 奈良など3府県警(26日) | トップページ | マレーシア邦人殺害、宝石商談相手の男3人逮捕(26日) »

2011年8月26日 (金)

一斗缶事件、遺棄認める供述 逮捕の藤森容疑者(26日)

大阪市天王寺区の東高津(こうづ)公園などで切断された遺体が入った一斗缶3個が見つかり、近くに住む無職藤森康孝容疑者(57)が妻の遺体を遺棄したとして逮捕された事件で、藤森容疑者が「妻と長男の遺体を切断して4個の缶に分け、今年7月下旬、自宅周辺に捨てた」などと、死体遺棄容疑を全面的に認める供述をしていることが、捜査関係者への取材でわかった。

 藤森容疑者は、2006年5月に妻の充代(あつよ)さん(当時47)と長男庸了(のぶあき)さん(同21)の家出人捜索願を出していたが、今月22日、充代さんの頭部などを一斗缶に入れて東高津公園などに捨てた疑いで大阪府警に逮捕された。藤森容疑者は逮捕当初、「一斗缶なんて捨てた覚えもない。嫁は出て行ったきりで、どこでどうしているのか知りません」と容疑を否認していた。

 捜査関係者によると、藤森容疑者はその後の調べに、遺体を切断し遺棄した状況を詳細に供述した。供述によると、06年4月ごろ、2人の遺体を自宅で切断した後、車で勤務先に運び、電動のこぎりでさらに細かく切って缶4個に密閉した。それらを自宅に持ち帰って保管し、昨年8月に引っ越してきた今のマンションにも持ち込んだが、今年7月下旬に入院することになり、入院前に近くの公園や路上に4缶とも遺棄したという。

 府警は、藤森容疑者が09年4月まで勤務していた大阪市の製薬会社から、切断に使ったとみられる電動のこぎりを押収。未発見の缶1個は、すでにごみとして回収され、処分されたとみている。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

« 警察官かたる詐欺容疑で3人逮捕 奈良など3府県警(26日) | トップページ | マレーシア邦人殺害、宝石商談相手の男3人逮捕(26日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一斗缶事件、遺棄認める供述 逮捕の藤森容疑者(26日):

« 警察官かたる詐欺容疑で3人逮捕 奈良など3府県警(26日) | トップページ | マレーシア邦人殺害、宝石商談相手の男3人逮捕(26日) »