« 93歳男性に60度熱湯浴びせ死なす  26歳介護職員を逮捕(3日) | トップページ | 「先物取引」「妊娠示談金」かたる振り込め詐欺が急増 (3日) »

2011年8月 3日 (水)

バス運転手の覚醒剤 大阪市交通局を特別監査 運輸局(3日)

大阪市営バスの男性運転手(48)が覚せい剤取締法違反(使用)容疑で大阪府警に逮捕された事件を受け、近畿運輸局は3日、道路運送法に基づき、運転手が勤務する市交通局守口営業所(大阪府守口市京阪本通)を特別監査した。

 逮捕された運転手は府警の調べに「7月31日午前中に自宅で使用した」と供述。市交通局などによると、31日午後2時20分から同10時55分ごろまでの間に市営バスを5往復、計約79キロの区間を運転しており、覚醒剤の使用後に運転していた疑いもあるという。

 3日午前、近畿運輸局の職員ら6人が守口営業所に入り、書類を確認。運転手の教育や運行管理などについて説明を求め、運転手に対する指導や安全管理に問題がなかったかを調べた。

 運輸局は「事故は起きていないが、社会的影響が大きく、監査が必要と判断した」としている。

Head_logo1_4 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

« 93歳男性に60度熱湯浴びせ死なす  26歳介護職員を逮捕(3日) | トップページ | 「先物取引」「妊娠示談金」かたる振り込め詐欺が急増 (3日) »

薬物事犯(覚せい剤、大麻等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/52380641

この記事へのトラックバック一覧です: バス運転手の覚醒剤 大阪市交通局を特別監査 運輸局(3日):

« 93歳男性に60度熱湯浴びせ死なす  26歳介護職員を逮捕(3日) | トップページ | 「先物取引」「妊娠示談金」かたる振り込め詐欺が急増 (3日) »