« 東京・足立で6人死傷火災…2日前に不審火(4日) | トップページ | 「小遣いが少なくて…」 同僚の財布から3万円盗んだ警察官書類送検(4日) »

2011年8月 4日 (木)

警視庁、「帰宅困難者」対策会議(4日)

東日本大大震災の際、東京の中心部で大量のいわゆる「帰宅困難者」が出たことを受けて、警視庁は民間企業などとともに対策会議を開きました。

 「帰宅困難者対策も官民が一体となって取り組まなければならない大きな課題です」(警視庁・築地警察署 八木沼正巳署長)

 東日本大震災の際、東京の中心部で会社などから自宅へ帰ることができない、いわゆる「帰宅困難者」が大量に出たことを受け、警視庁・築地警察署は、民間企業の担当者などとともに帰宅困難者の対策会議を開きました。

 会議では、今回の震災で多くの人を受け入れた東京・中央区の築地本願寺や大手百貨店などの担当者が体験談を語るなどしました。

 首都圏直下型地震が起きた場合、公共施設だけでは帰宅困難者を受け入れられないことが予想され、警視庁は、「震災の教訓を生かし官民一体で対策に取り組んでいきたい」などとしています。(03日18:49)

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4792329.html

 

« 東京・足立で6人死傷火災…2日前に不審火(4日) | トップページ | 「小遣いが少なくて…」 同僚の財布から3万円盗んだ警察官書類送検(4日) »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 警視庁、「帰宅困難者」対策会議(4日):

« 東京・足立で6人死傷火災…2日前に不審火(4日) | トップページ | 「小遣いが少なくて…」 同僚の財布から3万円盗んだ警察官書類送検(4日) »