« パチンコ業界に子連れ車の入場拒否要請(3日) | トップページ | バス運転手の覚醒剤 大阪市交通局を特別監査 運輸局(3日) »

2011年8月 3日 (水)

93歳男性に60度熱湯浴びせ死なす  26歳介護職員を逮捕(3日)

介護施設で入所者に熱湯を浴びせ死亡させたとして、静岡県警清水署は3日、傷害致死の疑いで静岡市清水区折戸、介護施設職員、藤沼佑介容疑者(26)を逮捕した。藤沼容疑者は容疑を認めているという。

 調べでは、藤沼容疑者は平成22年4月24日午前4時半ごろ、当時働いていた同区駒越の入所型の老人介護施設で、無職、黒田誠作さん=当時(93)=にシャワーで約60度の熱湯を数分間、下半身を中心に浴びせ続け、死亡させた疑い。黒田さんは重度のやけどを負い、同年5月5日に肺炎、敗血症で死亡した。

 同署は、黒田さんが下半身を汚したまま徘徊(はいかい)するなど言うことを聞かないことに腹を立て、藤沼容疑者が犯行に及んだとみている。同署によると、犯行当時、通りかかった施設職員が発見して、藤沼容疑者を制止。直ちに119番通報し、黒田さんを静岡市内の病院に搬送していた。すでに老人介護施設、藤沼容疑者と黒田さん遺族との間で示談は成立しているという。

Msn_s1_6 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110803/crm11080312590017-n1.htm

 

« パチンコ業界に子連れ車の入場拒否要請(3日) | トップページ | バス運転手の覚醒剤 大阪市交通局を特別監査 運輸局(3日) »

一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/52380216

この記事へのトラックバック一覧です: 93歳男性に60度熱湯浴びせ死なす  26歳介護職員を逮捕(3日):

« パチンコ業界に子連れ車の入場拒否要請(3日) | トップページ | バス運転手の覚醒剤 大阪市交通局を特別監査 運輸局(3日) »