« 遺体は不明男児と確認 死者5人に(21日) | トップページ | 女性遺体放置の車、若い男が寝泊まりか(21日) »

2011年8月21日 (日)

武幸四郎殴打事件、加害者はTシャツGパン姿(21日)

JRA(日本中央競馬会)の武幸四郎騎手(32)が19日早朝、京都市東山区の中華料理店で客の男に殴られ、左ほおを骨折、全治3カ月の重傷を負った事件で店長らが20日、サンケイスポーツの取材に応じ、詳細を明らかにした。

 武幸騎手は19日午前4時30分ごろに知人の男性、女性と3人で訪れた。そして、同5時30分ごろに、客の男性2人組と口論に発展。加害者とみられる男性はTシャツ、Gパン姿でガッチリした体形だという。

 店長は「(殴られて)ボウ然としているような感じでした。(男性2人組は)何回か店に来られていますが、誰かはよく分かりません」と語った。殴った男性は逃走したが、残った男性が店内で約1時間、警察の聴取に応じ、武幸騎手は店外で15分ほど聴取されたようだ。武幸騎手は同店に月に1回のペースで来店していたという。(サンケイスポーツ

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110821/crm11082109100004-n1.htm

 

« 遺体は不明男児と確認 死者5人に(21日) | トップページ | 女性遺体放置の車、若い男が寝泊まりか(21日) »

一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/52529270

この記事へのトラックバック一覧です: 武幸四郎殴打事件、加害者はTシャツGパン姿(21日):

« 遺体は不明男児と確認 死者5人に(21日) | トップページ | 女性遺体放置の車、若い男が寝泊まりか(21日) »