« 7年前も患者の爪計49枚はがし実刑 逮捕の看護助手の女(25日) | トップページ | 民家に2遺体:48歳自殺…不正受給? 押し入れに母遺体(25日) »

2011年8月25日 (木)

容疑者の妻子、5年前に死亡か…一斗缶遺体事件(25日)

大阪市天王寺区で、切断遺体が入った一斗缶3個が相次いで見つかった事件で、遺体の一部が包まれていた新聞3紙はいずれも2006年4月の日付だったことがわかった。

 死体遺棄容疑で大阪府警に逮捕された無職藤森康孝容疑者(57)は直後の同年5月に妻と長男の家出人捜索願を同府警に出しており、時期が近接していることなどから、府警は2人が約5年前に死亡し、藤森容疑者が、遺体を新聞紙で包んだとみている。府警は24日、藤森容疑者を送検した。藤森容疑者は容疑を否認している。

 捜査関係者によると、使われていた新聞は06年4月2日付の一般紙と同月24日付の経済紙、産業情報専門紙の3種類。

 藤森容疑者は当時、同区内のマンションで、妻の

充代

(

あつよ

)

さん(52)、長男の

庸了

(

のぶあき

)

さん(26)、次男(22)と同居していたが、同年5月、天王寺署に2人の捜索願を提出。「2人は4月に失踪した」と説明していた。

 

« 7年前も患者の爪計49枚はがし実刑 逮捕の看護助手の女(25日) | トップページ | 民家に2遺体:48歳自殺…不正受給? 押し入れに母遺体(25日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 容疑者の妻子、5年前に死亡か…一斗缶遺体事件(25日):

« 7年前も患者の爪計49枚はがし実刑 逮捕の看護助手の女(25日) | トップページ | 民家に2遺体:48歳自殺…不正受給? 押し入れに母遺体(25日) »