« 救援かたり無線機だまし取る 静岡の少年逮捕 転売し換金(31日) | トップページ | 中2男子飛び降り現場に「死ね」(31日) »

2011年8月31日 (水)

横浜市消防で賭けマージャン 男性職員8人、最大3万円の勝ち負け(31日)

横浜市消防局は31日、青葉消防署(青葉区)の40代の男性消防司令補ら20~40代の男性職員8人が、今年5月から8月にかけて勤務中や休息時間に賭けマージャンを行うなどしていたと発表した。

 市消防局によると、同署青葉台特別救助隊の隊員8人が計13回、賭けマージャンに参加し、最大3万円の勝ち負けがあった。男性消防司令補は同隊の隊長だったが、出動が遅れるなど業務への支障はなかったという。

 8月14日に同署の職員が上司に報告し、発覚した。その後の聞き取り調査で、賭けマージャンのほか、この男性消防司令補が昨年6月、勤務時間中に水鉄砲で職員を追いかけ、職員がガレージのシャッターのレバーにぶつかり腕にけがをしたことなども分かった。この際に、けがをした職員を救急車で病院に運び、訓練中に負傷したと虚偽の報告をしていたという。

 市消防局は「あってはならない行為であり、市民に大変申し訳ない」としており、今後、8人を処分する方針という。

Msn_s1_5 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110831/crm11083114380014-n1.htm

 

« 救援かたり無線機だまし取る 静岡の少年逮捕 転売し換金(31日) | トップページ | 中2男子飛び降り現場に「死ね」(31日) »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 横浜市消防で賭けマージャン 男性職員8人、最大3万円の勝ち負け(31日):

« 救援かたり無線機だまし取る 静岡の少年逮捕 転売し換金(31日) | トップページ | 中2男子飛び降り現場に「死ね」(31日) »