« 新幹線来たら悪い人も?室井滋さん、防犯注意と(8日) | トップページ | 粘土状、紙に挟みコカイン密輸、容疑の元組員ら逮捕(8日) »

2011年8月 8日 (月)

寝込み襲撃、強い殺意か 広島の夫婦殺人事件 午前5時に叫び声(8日)

広島市中区江波二本松のお好み焼き店兼住居の2階で、印刷会社役員の谷口忠男さん(64)と妻の英子さん(61)が殺害された事件で、夫婦の遺体が見つかる直前の7日午前5時ごろ、近所の住民が叫び声を聞いたという情報があることが8日、捜査関係者への取材でわかった。広島県警は、夫婦が寝込みを襲われた可能性があるとみて捜査を進めている。

 県警によると、谷口さん夫婦は2階の部屋に敷いた布団の上で倒れていた。近くに住む次男(36)らは事件前日の6日午後9時ごろ、谷口さん夫婦と会っており、7日午前7時ごろ、次男が朝食を食べに訪れたときは、すでに死亡していた。同日午前5時ごろに近所の住民が叫び声を聞いているうえ、朝食も用意されておらず、県警は夫婦が就寝中に襲われた可能性があるとみている。

 また、2人は上半身を刃物で繰り返し刺され、ともに背中に致命傷とみられる大きな傷があったという。捜査本部は犯人が強い殺意を抱いていた可能性もあるとみて谷口さんらの交友関係などを調べる方針。

 県警は8日も午前9時ごろから、谷口さん方の現場検証を実施した。

 事件は7日午前7時20分ごろ、次男が2階の居間で血まみれで倒れて死亡している谷口さん夫婦を発見。犯行に使われたとみられる包丁は遺体の近くに落ちていた。

Msn_s1_5 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110808/crm11080814330013-n1.htm

 

« 新幹線来たら悪い人も?室井滋さん、防犯注意と(8日) | トップページ | 粘土状、紙に挟みコカイン密輸、容疑の元組員ら逮捕(8日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寝込み襲撃、強い殺意か 広島の夫婦殺人事件 午前5時に叫び声(8日):

« 新幹線来たら悪い人も?室井滋さん、防犯注意と(8日) | トップページ | 粘土状、紙に挟みコカイン密輸、容疑の元組員ら逮捕(8日) »