« 交通トラブル発端?東北道で追突、13人死傷(7日) | トップページ | 「必殺仕事人」かつら製造の会社火災 会長やけど 京都(8日) »

2011年8月 7日 (日)

広島市中区お好み焼き店夫婦殺害事件 殺害された夫婦、刃物で背中など数カ所刺される(7日)

7日朝、広島市のお好み焼き店で夫婦が殺害されているのが見つかった事件で、夫婦は刃物で背中など数カ所を刺されていたことがわかった。
5日、この店を訪れた人によると、5人家族はとても仲がよく、目立ったトラブルはなかったという。
この事件は、7日午前7時半ごろ、広島市中区のお好み焼き店の2階で、印刷会社役員・谷口忠男さん(64)と妻・英子さん(61)が布団の上で血を流して死亡しているのが発見されたもの。
これまでの警察の調べで、2人は刃物で背中など数カ所を刺されていたことがわかった。
凶器とみられる包丁が、遺体のそばで見つかっている。
この家は、1階は息子2人が経営するお好み焼き店で、2階は谷口さん夫婦の住まいだった。
家から金品が奪われた形跡は確認されておらず、広島県警は捜査本部を設置し、殺人事件として捜査している。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00204964.html

 

« 交通トラブル発端?東北道で追突、13人死傷(7日) | トップページ | 「必殺仕事人」かつら製造の会社火災 会長やけど 京都(8日) »

振り込め詐欺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/52418418

この記事へのトラックバック一覧です: 広島市中区お好み焼き店夫婦殺害事件 殺害された夫婦、刃物で背中など数カ所刺される(7日):

« 交通トラブル発端?東北道で追突、13人死傷(7日) | トップページ | 「必殺仕事人」かつら製造の会社火災 会長やけど 京都(8日) »