« 振り込め詐欺:被害遭わないで 県警がコールセンター開設 /茨城(2日) | トップページ | 警視総監に樋口建史氏 就任へ (2日) »

2011年8月 2日 (火)

東京・立川市6億円強奪事件 元暴力団幹部の身柄確保の際、警視庁捜査1課の特殊部隊突入(2日)

東京・立川市の警備会社で6億円が強奪された事件で、警視庁が7月31日、指名手配中の元暴力団幹部の男の身柄を確保する際、捜査1課の特殊部隊「SIT(シット)」を動員し、アジトに突入していたことがわかった。
強盗傷害などの疑いで公開指名手配されていた元山口組系暴力団幹部・佐久間 努容疑者(37)は、7月31日、潜伏中の栃木・野木町の短期賃貸マンションの一室で、身柄を確保された。
警視庁は事前に、佐久間容疑者が拳銃を所持しているとの情報をもとに、捜査1課の特殊部隊SITを現場に動員し、閃光(せんこう)弾などを使用してアジトに突入したという。
近所の人は、「(捜査員から)『捜査上で大きな音が出た』みたいな感じで」、「(突入時に)パンパン、バンバンという音が2発。起きて窓を開けた時に...」、「盾みたいなものを持った人が、5~6人いましたよ」などと話した。
突入の際、SITの捜査員が「佐久間か?」と問いかけると、「そうだ、佐久間だ」と答えたという。
警視庁はさらに、共犯者の割り出しを進めている。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00204580.html

 

« 振り込め詐欺:被害遭わないで 県警がコールセンター開設 /茨城(2日) | トップページ | 警視総監に樋口建史氏 就任へ (2日) »

凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京・立川市6億円強奪事件 元暴力団幹部の身柄確保の際、警視庁捜査1課の特殊部隊突入(2日):

« 振り込め詐欺:被害遭わないで 県警がコールセンター開設 /茨城(2日) | トップページ | 警視総監に樋口建史氏 就任へ (2日) »