« 高速無料化ただ乗り、水戸IC利用車が2倍に(3日) | トップページ | パチンコ業界に子連れ車の入場拒否要請(3日) »

2011年8月 3日 (水)

日本人メジャーリーガー出演番組放映権投資話で3,000万円詐取 広告会社元社長ら逮捕(3日)

「日本人メジャーリーガーが出演する番組の放映権を転売すればもうかる」などとうその投資話を持ちかけて、現金3,000万円をだまし取った疑いで、広告会社の元社長らが逮捕された。
詐欺の疑いで逮捕された東京・千代田区の広告会社元社長・小林敏男容疑者(67)ら2人は、「メジャーリーガーの斎藤 隆投手らが出演する番組の放映権を転売すれば、3億円の利益が出る」などと、都内の出版社にうその投資話を持ちかけて、現金3,000万円をだまし取った疑いが持たれている。
警視庁の調べによると、小林容疑者らは、これまでに同じ出版社から、同様の手口で16億円以上をだまし取った疑いがあるという。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00204643.html

 

« 高速無料化ただ乗り、水戸IC利用車が2倍に(3日) | トップページ | パチンコ業界に子連れ車の入場拒否要請(3日) »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/52380185

この記事へのトラックバック一覧です: 日本人メジャーリーガー出演番組放映権投資話で3,000万円詐取 広告会社元社長ら逮捕(3日):

« 高速無料化ただ乗り、水戸IC利用車が2倍に(3日) | トップページ | パチンコ業界に子連れ車の入場拒否要請(3日) »