« 2011年8月18日 | トップページ | 2011年8月20日 »

2011年8月19日

2011年8月19日 (金)

深夜の葛西臨海公園、自転車蹴り倒す若い強盗団(19日)

18日午前0時頃、東京都江戸川区臨海町の葛西臨海公園内のサイクリングロードで、自転車に乗っていた同区内のアルバイト男性(25)が、後ろからバイクで近づいてきた5、6人の男に自転車を蹴り倒された後、顔などを殴られ、現金8000円入りの財布を奪われた。

 男性は頭に約1週間のけが。男たちは逃走し、葛西署は強盗傷害容疑で行方を追っている。いずれも18~20歳ぐらいだったという。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

6億円強奪、元暴力団幹部を銃刀法違反罪で起訴(19日)

 東京都立川市の「日月(にちげつ)警備保障立川営業所」で5月、現金約6億円が強奪された事件に絡んで逮捕された元暴力団幹部で住所不定、無職の佐久間努容疑者(37)について、東京地検立川支部は19日、銃刀法違反(加重所持)罪で起訴した。佐久間容疑者は強盗傷害と建造物侵入容疑でも逮捕されたが、これらについては処分保留となった。

 起訴状などによると、佐久間容疑者は7月31日、強奪事件で公開指名手配されて潜伏中だった栃木県野木町の短期賃貸マンションで、回転式の拳銃2丁と適合する実弾28発を所持していたとされる。

Logo2_2

http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

被災者なりすまし口座開設 初の摘発(19日)

身分証明書がなくても金融機関の口座開設を認める東日本大震災の被災者への特例措置を悪用し、被災者になりすまして銀行口座を開設したとして、埼玉県警が詐欺などの疑いで男を逮捕していたことが19日、県警への取材で分かった。被災者への特例措置を悪用した摘発は全国で初めて。県警は口座が振り込め詐欺などの犯罪に使われた可能性もあるとみて調べている。

関連記事

記事本文の続き 男は住所不定、自称フリーター、早津克至被告(24)=詐欺罪などで起訴。「人に頼まれてやった」と供述しているという。

 県警の調べでは、早津被告は東京都新宿区の銀行窓口で4月11日、「岩手県大船渡市で被災した」と架空の氏名で口座を開設、銀行から通帳1通をだまし取った疑いが持たれている。

 金融機関での口座開設には身分証での本人確認が義務づけられているが、震災後、被災者に限り身分証明書を再取得するまでは本人確認が省略できる措置がとられている。

http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

Head_logo1_3

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(19、20日単位・レベル)

来日外国人の刑法犯増加傾向

【治安つぶやき】
2009_1228_222559212

201108141020000

 熊本市で万引きしたあと警備員を切りつけるなどして逃走し、指名手配されている中国人の容疑者とみられる男が佐賀県内で熊本県警の捜査員に目撃されたが、その後、どうなったのだろうか…

 男は、熊本市内のスーパーで万引きをして取り押さえられたが、警備員や通行人、タクシー運転手など4人に刃物などでけがをさせ逃走したものだが、警察庁によるとこうした来日外国人による刑法犯が増えているというのだ。

 警察庁がまとめた今年上半期(1~6月)の来日外国人による刑法犯・特別法犯の検挙件数は9222件で前年同期に比べて94件の増加となった。要因は刑法犯が827件(13.5㌫)も増加したことだ。

 刑法犯検挙件数6949件の内訳は、最も多いのが今回の中国人のような窃盗犯の4390件で、前年比で993件の増。窃盗犯以外で増加したのは知能犯で17件増えて352件が検挙されている。

 その他の殺人や強盗などの凶悪犯や暴力行為などの粗暴犯、風俗犯などは全て減っているのが特徴だ。
首都東京の体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

中央道事故:車が転落 運転の男性重体、息子軽傷 八王子(19日)

19日午前8時40分ごろ、東京都八王子市元八王子町3の中央自動車道下り車線で、走行中の乗用車が右側のガードレール(約80センチ)を突き破り、約5メートル下に転落した。警視庁高速隊によると、運転していた50代の男性が意識不明の重体で、息子の男子中学生(13)が軽いけが。

 現場は片側2車線の緩い左カーブで、乗用車には2人が乗っていた。男性がハンドル操作を誤ったとみて、高速隊が詳しい原因を調べている。【山本太一】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110819k0000e040034000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「ただ乗り」横行 無料化打ち切りへ(19日)

東日本大震災の復興支援を目的にした高速道路のトラック・バスの無料化について、国土交通省は19日、当初の予定通り8月末に制度を打ち切る方針を固めた。被災地と関係のないトラックによる制度の悪用が問題となったためで、国交省は22日に開かれる有識者委員会の意見を踏まえ、正式決定する。

関連記事

記事本文の続き 今回の制度は、料金システム改修が遅れたため、発着地点のいずれかが無料化対象区間内であれば走行区間すべてが無料となる。このため、被災地支援とは無関係の車両が常磐道の水戸インターチェンジ(IC)などの無料化対象区間で一般道に降り、あらためて高速道に入り直して首都圏などの目的地に向かう「ただ乗り」が横行した。

 国交省が7月中旬に調査したところ、水戸ICを乗り降りしたトラックの約14%に悪用の疑いがあることが発覚し、トラックの業界団体に不正行為をやめるよう通達を出していた。

 大畠章宏国交相は19日の会見で、「制度の趣旨を理解してほしいと再三にわたってお願いしてきたが、是正されない」と述べ、制度打ち切りの可能性に言及した。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

高2女子に3万円でわいせつ行為 JA幹部逮捕「若い子が好きだった」(19日)

女子高校生に現金3万円を渡してわいせつな行為をしたとして、警視庁巣鴨署は、児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで、東京都あきる野市戸倉、JA全農東京都本部長、須藤勝也容疑者(57)を逮捕した。同署によると、「若い子が好きだった」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は、4月30日に豊島区内のホテルで、出会い系サイトで知り合った高校2年の女子生徒(17)に現金3万円を渡し、わいせつな行為をしたとしている。同署によると、女子生徒は須藤容疑者に対し、年齢を伝えていたという。

 調べに対し、須藤容疑者は「他にも数回、出会い系サイトで女子高生にわいせつな行為をした」と供述しており、同署は裏付けを進める。

 JA全農東京の担当者は「現在、事実関係を確認中でコメントできない」としている。

Msn_s1_5 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110819/crm11081911520013-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

韓国言論団体、朝鮮学校無償化へ工作(19日)

 北朝鮮によるスパイ容疑で韓国当局が強制捜査した韓国の言論団体が、日本で在日本朝鮮人総連合会朝鮮総連)関係者と接触、韓国国内で朝鮮学校無償化を支持するキャンペーンを進めていたことが18日、分かった。韓国当局は、団体幹部が日本国内で北朝鮮工作機関から指示を受けていたとみており、朝鮮学校問題が日韓を股に掛けた北朝鮮の世論工作に使われていた疑いが浮上している。

関連記事

記事本文の続き この団体は雑誌上で朝鮮総連関係者にインタビューする形をとって親北論調を繰り返しており、朝鮮学校問題でも韓国国内で同情的な世論を喚起して北朝鮮や朝鮮総連が求める無償化獲得を援護することが狙いだった可能性が高い。

 韓国公安当局が7月に国家保安法違反の疑いで、ソウルの事務所や編集幹部の自宅を家宅捜索したのは、月刊誌「民族21」。同誌は在日朝鮮人問題を頻繁に取り上げてきたが、昨年から目につき始めたのが朝鮮学校無償化に関する記事だ。

 2010年6月号では、朝鮮総連傘下の在日本朝鮮人人権協会事務局長のインタビューを掲載。《民主党政権でも対北敵視政策と在日同胞への差別政策は全く変わらない。朝鮮学校だけを除外した高校無償化が代表的事例だ》とし、事務局長に《産経新聞などが朝鮮学校への否定的印象を植え付けるための報道を執拗(しつよう)にしている》と語らせている。

 同年7月号では、朝鮮学校への北朝鮮の介入を描かないまま民族学校としての側面を強調。《(無償化の)対象から除外されているなど民族教育への差別が依然行われている》と描く。11年5月号の東日本大震災の特集では、東北朝鮮初中級学校(仙台市)の被害と朝鮮学校が無償化対象になっていない実態を紹介し、《南側政府(韓国)と日本政府は朝鮮学校と在日同胞への支援から目をそむけている》と報じている。

 韓国朝鮮総連を反国家団体に指定しているが、00年の南北首脳会談以降、事前申告と事後報告があれば韓国人が朝鮮総連関係者と接触できるようになった。これを受け「合法取材」を盾に在日朝鮮人の言葉を借りて親北論調を展開し始めたのが「民族21」だった。

 元朝鮮総連関係者は「韓国人に受け入れられやすい形で親北論調を繰り返しており、韓国化した朝鮮労働党機関誌といえる」と指摘。別の関係者は「朝鮮学校問題でも朝鮮総連の主張に沿った一面的な報道がされ、韓国内に無償化を支援する世論を作り出す意図がうかがえる」と分析する。

 同誌には、朝鮮総連傘下の雑誌社やスポーツ団体の広告も掲載されており、朝鮮総連から資金が流れていた疑いも強い。北朝鮮は傘下のウェブサイトで同誌を「南と北、海外が共に作ってきた統一愛国誌」とし強制捜査を激しく非難した。

 韓国メディアによると、家宅捜索で、同誌関係者が日本で北朝鮮中枢の工作機関、偵察総局から指令を受けたことを示す証拠も押収されたというが、同誌側は「日本で取材するごとに政府に報告してきた」と反論している。

     ◇

 「民族21」 2001年3月に創刊された南北統一問題専門の月刊誌で、11年8月までに125号を発行。若い在日朝鮮人の活動も扱い、若い韓国人読者にも浸透しているほか、編集幹部が日本で統一問題をテーマにした講演も行っている。韓国公安当局は現在、摘発を進めている北朝鮮のスパイ組織「旺載山(ワンジェサン)」との関連を捜査している。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「新聞に出たのは助成金得るため」 逮捕の偽医師、不審な点目立ち発覚(19日)

宮城県石巻市で資格がないのに医師の名称を使ったとして、医師法違反の疑いで逮捕された米田吉誉容疑者(42)は、自ら代表を務めるボランティア団体への助成金を得るため、新聞やテレビの取材に応じていたと周囲に漏らしていた。

 石巻市で約2カ月間、ともに活動していた別のボランティア団体代表の男性(32)によると、米田容疑者は「新聞に出たのはもっと助成金が欲しかったからだ」などと話していた。

 米田容疑者は当初は「米国のロマリンダ大を卒業した」「神戸大で小児科医として働いていた」などと説明。しかし、常に帽子を目深にかぶってマスクをつけ、写真撮影を極端に嫌がるなど不審な点が目立ち始めた。男性が問いただすと、「医師免許は偽造してもらった」「きよしは偽名や」などと医師資格がないことを認めたという。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110819/crm11081908190004-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉県警警部補が「福神漬け」万引きで懲戒停職(19日)

千葉県警の警部補が千葉市内のスーパーで福神漬けなどを万引きしたとして、18日付で1カ月の懲戒停職処分を受けました。

 千葉県警警備部警備課の男性警部補(50)は7月31日、千葉市内のスーパーで福神漬けやらっきょうなど1542円相当を万引きした疑いで逮捕されました。19日に勾留期限の満期を迎えますが、これを前に千葉県警は男性警部補を1カ月停職の懲戒処分としました。内部調査に対し、男性警部補は「警察官としてあるまじき行為をしてしまい、申し訳ない」と話していて、18日付で自主退職しました。県警は「職員に対する指導、教育を徹底して再発防止を図り、信頼回復に努める」とコメントしています。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

偽物のバイアグラなどを違法に販売していた疑いで都内の輸入代行会社経営の男を逮捕(19日)

偽物のバイアグラなどを違法に販売していた疑いで、都内の輸入代行会社経営の男が埼玉県警に逮捕された。
薬事法違反の疑いで逮捕された東京・東久留米市の輸入代行会社経営・片野岳志(たかゆき)容疑者(37)は、2011年3月から5月までの間、インターネットで偽物のバイアグラなどのED治療薬78錠を、男性6人に違法に販売した疑いが持たれている。
警察によると、片野容疑者は容疑を認め、「薬はネットでタイから輸入した」などと供述しているという。
会社の事務所からは、偽物のバイアグラなど、およそ2,000錠が押収されたという。
警察は、片野容疑者が全国のおよそ600人に対し、およそ1,400万円を売り上げていたとみて調べている。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00205707.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

被災者なりすまし口座開設…特例措置を悪用(19日)

身分証明書を紛失するなどした東日本大震災の被災者に対する特例措置を悪用し、虚偽の名前などを申告して銀行口座を不正に開設したとして、埼玉県警が会社員の男を詐欺容疑で逮捕していたことが18日、わかった。

 被災者になりすました口座の不正開設が摘発されるのは全国で初めて。

 捜査関係者によると、逮捕されたのは、住所不定、早津克至容疑者(24)で、東京都新宿区の銀行で4月11日、被災者を装い、岩手県大船渡市の住所と架空の名前を申告して口座を開設し、通帳をだまし取った疑い。県警は近く、同じ銀行の別支店で口座を取得した疑いで再逮捕する。

 早津容疑者は新潟県出身で、大船渡市に住んだことはなく、調べに対し「頼まれてやった」と供述している。早津容疑者が起こしたとみられる詐欺事件は10件ほど確認されており、県警は転売目的とみて調べている。口座名義はいずれも架空人物で、現在の居住地は都内の「早津方」としていた。連絡先が同一の携帯番号だったことなどから、銀行側が警察庁に連絡。JR大宮駅で子供用切符で改札を通ったとして、県警が軽犯罪法違反容疑で書類送検した早津容疑者の携帯電話の番号が、銀行が連絡した番号と一致し、捜査していた。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

医師を装った疑い 被災地で活動の男を逮捕 宮城県警(19日)

日本の医師資格を持たないのに医師と名乗っていたとして、宮城県警は19日未明、住所不定、米田吉誉(よねた・よしたか)容疑者(42)を医師法違反(名称の使用制限)の疑いで逮捕したと発表した。県警によると、米田容疑者の逮捕場所は札幌市内。調べに対して「自分は医者だ」と語り、容疑を否認しているという。

 県警の調べでは、米田容疑者は6月下旬、同県石巻市内で団体職員に対し、「医師国家資格認定証」などと書かれたカードのようなものの写しを交付するなどして、医師ではないのに医師の名称を使った疑いがある。

 朝日新聞のこれまでの取材では、米田容疑者は「米田きよし」と名乗り、ボランティア団体代表として震災後、遅くとも4月から同市内のボランティア活動拠点に常駐し、活動中にけがをしたり体調を崩したりした人を対象に傷の手当てや投薬をしていた。

 県警は18日、米田容疑者が活動拠点の駐車場に止めていたキャンピングカーを捜索。キャンピングカーと荷物など数十点を押収していた。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

偽造印紙を換金容疑 詐欺団? 東北で犯行重ねる(19日)

金券ショップで偽造した収入印紙を換金したなどとして、青森県警捜査2課が、詐欺や詐欺未遂などの容疑で男ら5人前後を逮捕していたことが18日、捜査関係者への取材で分かった。男らは容疑を否認しているという。

 秋田県警も偽造収入印紙を換金するなどした別の男6人を逮捕しており、警察当局は、東日本大震災で混乱した東北地方を狙って、詐欺グループが北上している可能性もあるとみて警戒を強めている。

 捜査関係者によると、男らは青森県内の金券ショップで偽造した収入印紙を換金しようとして、7月下旬に詐欺未遂容疑で逮捕。その後、宮城県内の金券ショップで換金したとして詐欺容疑で再逮捕された。

 一方、秋田県警はこれまで、7月15日に秋田市の金券ショップに額面1万円の偽造収入印紙10枚の買い取りを依頼したとして、沖縄県出身の男6人を詐欺未遂容疑で逮捕。また、7月13日に新潟県上越市で額面1万円の偽造印紙60枚をだまし取った詐欺容疑でも立件した。

 両県警は、沖縄県出身者を中心としたグループが、近畿地方を拠点にしながら東北地方まで北上して犯行を繰り返していたとみて捜査。一つのグループが分かれて行動していた可能性もあるとみられ、両県警は逮捕した男らに犯行を指示していた人物がいなかったか調べを進めている。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110819/crm11081901340002-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・新宿で強盗 15万円奪い、男逃走(19日)

18日午後8時半ごろ、東京都新宿区西新宿の洋品店で、男がレジカウンター内にいた同店マネジャーの女性(38)に刃物を突きつけ、「金を出せ。早くしろ。袋に入れろ」と脅迫。現金約15万円を奪って逃走した。女性にけがはなかった。警視庁新宿署は強盗事件として男の行方を追っている。

 同署によると、男は50歳ぐらいで、身長約160センチ。緑色っぽい帽子と白いマスクを着用していた。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110818/crm11081822330023-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月18日 | トップページ | 2011年8月20日 »