« 2011年8月17日 | トップページ | 2011年8月19日 »

2011年8月18日

2011年8月18日 (木)

重機289台窃盗容疑で43人逮捕 分解・輸出か(18日)

ショベルカーなど建設重機を狙い、大阪や兵庫など11府県の工事現場で窃盗を繰り返したとして、大阪府警は18日、窃盗容疑などで43人を逮捕、送検し、捜査を終えたと発表した。

 捜査3課によると、43人は04年9月~昨年10月、数人のグループに分かれて建設重機計289台(約7億9千万円相当)の窃盗に関与した疑いがある。保管場所を下見して写真を撮影し、事前に買い取り業者と価格を交渉していたとみられ、盗んだ重機はトレーラーで大阪府河南町などの作業場に運搬。多くが分解され、ベトナムやタイに輸出されていた。グループには刑務所で知り合ったり、産廃会社で一緒に働いたりしていたメンバーが集まっていたという。

 府警は昨年2月、滋賀県愛荘町の建設会社の資材置き場からショベルカー1台を盗んだとする容疑で、主犯格とみられる住所不定、無職藤原国雄容疑者(60)=窃盗罪で公判中=を逮捕。大がかりな窃盗グループがあるとみて捜査を進めていた。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

【広島夫婦殺害】現場に血のついた裸足の足跡(18日)

広島市中区のお好み焼き店兼住宅で、印刷会社役員、谷口忠男さん(64)と妻の英子さん(61)が殺害された事件で、2人の遺体が見つかった2階の室内に、血の付いた裸足の足跡が複数残されていたことが18日、捜査関係者への取材で分かった。犯行現場では犯人の遺留品とみられるサンダルが見つかっていることから、広島県警は犯人の足跡が含まれている可能性があるとみて、足紋などの分析を進めている。

 また、サンダルは広島市中区の履物専門店で6月中旬以降に販売された男性用と判明。県警は同店の売り上げ記録などから、購入者の特定を急いでいる。

 県警によると、谷口さん夫婦は7日午前5時から同6時の間に殺害されたとされる。背中などを刃物で何度も刺され、遺体のそばに1階台所から持ち出したとみられる文化包丁1Msn_s1_5本が落ちていたという。http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110818/crm11081820590020-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(18,19日単位・レベル)

何が人生の分かれ道?

【治安つぶやき】
2009_1228_222559212

201108140946000

 なんと、平成17年の高校野球大会決勝で楽天の田中将大投手と投げ合い、準優勝投手となった京都府の無職の男が、女性ばかりを狙ったひったくり犯だったという。バイクに乗ってひったくりを繰り返し、18人から約146万円を奪っていた。

 余りにも明暗を分けた2人の人生に何があったのか?周囲の人間は、なぜ甲子園の男を救ってやれなかったのか? 最も知りたい部分である。

 ところで、そのひったくり事案だが、ちょっと変化が見えてきた。警察庁がまとめた今年7月までの認知件数は7544件で前年同期より1175件減少した。

 認知件数のワースト1は神奈川県で1062件、2位が大阪府で1013件、3位が東京都で1007件、4位が愛知県の900件、5位が埼玉県の785件だった。なんと大阪府と1、2位を争っていた千葉県は前年同期より660件、率にして50.4㌫も減らし649件になり、ワースト5の圏外となった。

 これに対して前年同期より118件、17.7㌫増えた埼玉県が5位に入ったもので、増加数は全国1位である。

 男が背後から女子高校生らに近づき、顔面を殴り、倒れたすきに下着を奪う事件が東京多摩地区で相次いでいるという。予測のつかない事件は次々に起きる。まさに「手を替え、品を替え」だ。警察だけに任せるのではなく、地域社会ひとりひとりの「見張り」が大事な時代になっている。首都東京の体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

郵便受けにカギある…自分も習慣だった空き巣男(18日)

福岡県警博多署に窃盗容疑で逮捕された男が、マンションの郵便受けに保管してある鍵を使って部屋に侵入する手口で、福岡市内を中心に約20件(被害総額100万円超)の盗みを繰り返していたことが捜査関係者への取材で分かった

同居人の帰宅や紛失に備えて鍵を郵便受けに入れっぱなしにする若者が多く、同署などは「郵便受けを鍵置き場にしないで」と注意を呼びかけている。

 捜査関係者によると男は、福岡市内の20歳代の飲食店従業員。同市博多区のマンションの一室に忍び込み、ゲーム機などを盗んだ疑いで、窃盗と住居侵入容疑で5月に逮捕された。

 男は、

投函

(

とうかん

)

口が広かったり、無施錠だったりする郵便受けに入れてあった鍵を盗み、インターホンを押して住人の留守を確認した上で侵入。中には、鍵を盗まれていることに気づかず、2度被害にあったケースもあった。被害者の大半が20歳代の若い女性だという。

 男は、自分も外出時に鍵を郵便受けに入れていた経験からこの手口を思いつき、昨年11月頃から市内のマンションの郵便受けを物色するようになった。同署は近く、余罪数件について窃盗容疑などで福岡地検に追送検する。

 防犯性の高い鍵を販売する「カギの救急車 天神店」によると、友人と合鍵を持たずに同居したり、留守中に知人が遊びに来る場合に備えて郵便受けに鍵を隠したりする若者は多いという。

 同署などは「うまく隠したつもりでも泥棒は経験を通して探し出す。肌身離さず鍵を持ち歩くことが最低限の防犯対策と心得てほしい」としている。(原聖悟)

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

葛西臨海公園で路上強盗事件(18日)

18日未明、東京・江戸川区の葛西臨海公園で、自転車に乗っていた25歳の男性が、バイクで近づいてきた5、6人の男たちに暴行を受けて現金8000円などが入った財布を奪われ、警視庁は強盗傷害事件として捜査しています。18日午前0時ごろ、江戸川区臨海町の葛西臨海公園で、自転車に乗っていた25歳のアルバイトの男性が、後ろからバイクで近づいてきた5、6人の男たちに突然、自転車ごと倒され殴るけるの暴行を受けた上、「金を出せ」と脅されました。
男性は、現金8000円とキャッシュカードなどが入った財布を奪われ、頭を打撲するなどの軽いけがをしました。
警視庁によりますと男たちは、18歳から20歳くらいで3、4台のミニバイクに分かれて乗っていたということですが、暗かったため男性には服装などがわからなかったということです。
男たちは、北の方向に逃げたということで、警視庁は、強盗傷害事件として逃げた男たちの行方を捜査しています。

News_pic1 http://www.nhk.or.jp/shutoken/lnews/1004976681.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・多摩地区で女子高校生ら狙い、顔面殴ったうえ下着を無理やり奪い取る事件相次ぐ(18日)

帰宅途中の女子高校生らを狙い、顔面を殴りつけたうえで、下着を無理やり脱がせて奪い取る事件が、東京の多摩地区で相次いでいることがわかった。
男は、帰宅途中の女性の背後から近づき、顔面を殴ったうえ、女性から下着を奪い取っていたという。
町田市の路上で2011年6月、帰宅途中の女子高校生(17)が、背後から近づいてきた男にいきなり口をふさがれ、顔面を殴られた。
男は、女子高校生が倒れたすきに、女子高校生の下着を脱がせ、奪い取って逃走したという。
この事件の2日後にも、4kmほど離れた路上で、女子大学生が、背後から近づいてきた男に下着を脱がされた。
被害者の女性は、いずれもイヤホンで音楽を聞いていたという。
町田市や八王子市などでは、これまでに同様の犯行が5件起きており、警視庁は、同一犯による犯行とみて捜査している。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

天竜川事故、運営会社を家宅捜査 業務上過失致死容疑(18日)

 静岡県浜松市天竜区の天竜川で17日に23人が乗った観光用の川下り船が転覆し、女性2人が死亡、2歳児ら3人が行方不明になっている事故で、静岡県警は18日午前、川下りを運営している天竜浜名湖鉄道本社(同区)や天竜観光協会(同)など3カ所に業務上過失致死容疑で家宅捜索に入った。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

外国人の偽装結婚49%増 警察庁統計(18日)

今年1~6月に全国の警察が摘発した外国人の偽装結婚事件は88件(前年同期比49・2%増)、摘発人数は264人(同34・7%増)と大きく増加したことが18日、警察庁の統計で分かった。

 偽装結婚によって日本人配偶者の在留資格を取得して別の犯罪を起こすケースも多いといい、同庁はさまざまな事件の基盤となる「犯罪インフラ事犯」として取り締まり強化を指示している。

 東日本大震災の被災地で外国人犯罪は目立って多くはなかった。

 外国人犯罪全体では9222件(同1%増)、4848人(同18・9%減)を摘発。うち刑法犯は6949件(同13・5%増)で、中国人が50・7%を占め、次いでブラジル人が14・4%、ベトナム人が10・3%だった。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110818/crm11081810510007-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

組事務所で口論男性刺殺、山口組系組員を逮捕 兵庫(18日)

男性の胸などを包丁で刺したとして、兵庫県警尼崎南署は18日、殺人未遂容疑で指定暴力団山口組系暴力団組員、末吉道昭容疑者(30)=同県尼崎市昭和南通=を現行犯逮捕した。男性は胸や腹を数カ所刺されており、搬送先の病院でまもなく死亡が確認された。同署は容疑を殺人に切り替え、捜査を進めている。

 逮捕容疑は、18日午前0時40分ごろ、尼崎市昭和南通の組事務所内で、暴力団組員とみられる40代の男性と口論になり、包丁で刺して殺害しようとしたとしている。

 同署によると、事務所に居合わせた別の組員が119番通報。消防からの連絡で駆けつけた同署員が現行犯逮捕したという。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110818/crm11081811020008-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

子供への救命胴衣着用説明せず「暑いので置いておいて」 運航会社が内規違反明らかに(18日)

川下り船を運航する天竜浜名湖鉄道(浜松市天竜区)の名倉健三社長らが18日午前に開いた2度目の会見では、船頭から聞き取った内容をもとに詳細な事故状況を説明。また、子供に対する救命胴衣の着用義務について船頭が説明しておらず、社内規定に違反していたことも明らかにした。

 同社幹部が船頭の男性(61)から当時の状況を聞き取ったのは、県警の事情聴取を終えた18日未明。男性は船の前方で観光案内をしており、操船は行方不明になっている北橋国幸さん(66)が行っていた。

 同社によると、転覆現場は流れが急でカーブした地点。川下りでは、外側の岩壁に水流がぶつかって発生する渦の中に入り、スリルを味わってもらうという。

 船頭の説明では、船は現場で船外機を使用したが、渦に入った後もうまく抜け出せず、渦の流れに沿って船首が上流を向いてしまい、そのまま岩壁に突っ込んだ。その後、船尾から浸水し転覆した。

 2人の船頭は午前中の便でも同じペアで乗船。その際も渦に入ったがうまく抜け出していた。船頭は「午前中はうまくいったのに、なぜコントロールを失ったのか分からない」と話している。

 また、着用が義務づけられた12歳未満の救命胴衣について、北橋さんが出発前に「暑いので置いておいてください」と説明。着用義務があった6人のうち1人しか着用していなかったという。

 同社が県警の家宅捜索を受けたことについて、名倉社長は「厳粛に受け止める。捜査には協力していく」と話した。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110818/dst11081811340013-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

女性不明、「自宅の鍵がなくなった」 (18日)

北海道滝上町で行方不明になっている臨時職員の女性は、友人に「自宅の鍵がなくなった」と不安を訴えていたことがわかりました。

 滝上町の臨時職員・工藤陽子さん(36)は、14日夕方、図書館でひとりで勤務した後、行方が分からなくなっています。工藤さんの友人によりますと、工藤さんは去年11月、自宅の鍵がなくなったと話していました。

 「家の鍵がなくなったということで警察にも届けて。気持ち悪いと本人は言っていた」(14日にメールした友人)

 この際は鍵を取り替えましたが、工藤さんは気持ちが悪いと不安を訴えていました。

 また、滝上町内の数か所では工藤さんのバッグやサンダルなどが見つかっていて、警察は、事件に巻き込まれた可能性もあるとみて行方を捜しています

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4803837.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「神世界」霊感商法事件 新たに詐欺の疑いでグループトップの男ら4人に逮捕状(18日)

「神世界」グループによる霊感商法事件で、神奈川県警は、新たに詐欺の疑いでグループトップの男ら4人の逮捕状を取った。
「神世界」グループトップで、「教主」と呼ばれる53歳の男と女性幹部3人は、すでに逮捕・起訴されている佐野 孝被告(42)らと共謀し、2006年5月、子宮筋腫に悩む東京都内の女性会社員(47)に対し、「御祈願を受ければ良くなります」などとうそをつき、現金100万円をだまし取った詐欺の疑いが持たれている。
「神世界」グループによる詐欺事件では、これまでに12人が逮捕され、4人が起訴されている。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00205643.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「操船ミスが原因と思う」…運航会社社長謝罪(18日)

浜松市天竜区二俣町の天竜川で起きた川下り船の転覆事故で、川下り船を運航する天竜浜名湖鉄道(浜松市天竜区)の名倉健三社長は17日夜、同社に隣接する天竜観光協会で記者会見し、「大変な事故を起こしてしまい、申し訳ありません」と謝罪した。

 同社の説明によると、事故が起きたのは流れが岸壁にぶつかって渦を巻いている場所。乗客の女性が「岸壁の岩にぶつかった」と話したという。名倉社長は「いずれにせよ、操船ミスが原因だと思う」と責任を認めた。

 同社は、18日以降の運航予定をキャンセルし、原因究明と再発防止の対策をとるまでは再開しない方針。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

振り込め詐欺:息子名乗り300万円、富山の女性被害 /富山(18日)

富山中央署は16日、富山市内の女性会社員(62)が振り込め詐欺の被害に遭い、計300万円をだまし取られたと発表した。同署は関係機関に情報提供するとともに、注意を呼びかけている。

 同署によると、女性会社員の携帯電話に15日、息子を名乗る男から「女性を妊娠させてしまった。慰謝料が必要」「弁護士料も必要」などと電話があった。女性会社員は、男から指定された銀行口座にインターネットバンキングを利用して同日、3回にわたり計300万円を振り込んだという。【佐竹義浩】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20110817ddlk16040366000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

大阪切断遺体:産業紙で包む 販売ルート分析急ぐ(18日)

大阪市天王寺区の公園と路上で切断された遺体が入った3個の一斗缶(18リットル缶)が見つかった事件で、遺体の一部が06年発行の産業情報専門紙に包まれていたことが捜査関係者への取材でわかった。この産業情報専門紙の定期購読者は、法人や企業経営者が中心で、一般家庭は少ないという。大阪府警は事件を解明する手がかりとなる可能性があるとみて、詳しく調べている。

 捜査関係者によると、一斗缶の遺体は新聞紙やポリ袋に包まれていた。このうち、天王寺区の東高津公園で見つかり、頭部や右足首が入っていた缶に、産業情報専門紙が使われていた。発行年は06年と古かったという。

 この産業情報専門紙は企業や産業界の情報に特化した全国紙。主要な駅の売店やコンビニで一部、取り扱っているところはあるが、定期購読するのは企業が多く、一般家庭は限られているという。

 府警は、一般の人が普段は手にする機会が少ない新聞が遺留物に含まれている点に注目。事件に関係する人物やその周辺に定期購読者がいた可能性もあるとみて、販売ルートや購読層の分析を進めている。

 一方、最後に見つかった缶の中に、左足首と一緒に入っていた緩衝材には、棒状の合成樹脂に空気を詰めて連結させたタイプのものが含まれていることがわかった。製品を箱に入れて出荷したりする際に使われることが多く、府警はほかの緩衝材も含めて入手先や流通ルートの解明をしている。

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110818k0000m040128000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

甲子園準優勝投手を追送検、ひったくり容疑で18件被害(18日)

女性ばかりを狙いひったくりを繰り返したとして、枚方署は17日、窃盗などの疑いで、平成17年の甲子園準優勝投手で京都府八幡市男山金振(おとこやまかなぶり)の無職、本田拓人被告(21)=窃盗罪で公判中=を追送検し捜査を終えたと発表した。

 同署は3~5月、大阪府枚方市などで、バイクに乗って女性18人から財布などを奪うなどしていたことを裏付けた。被害総額は約164万円に上り、うち2件は既に起訴されている。

 本田容疑者は京都外大西高の1年生で夏の甲子園に出場。決勝で駒大苫小牧高の田中将大投手=現プロ野球楽天=と投げ合った。

 本田容疑者は5月、枚方市の路上で女性にバイクで近づきかばんを奪ったとして窃盗容疑で逮捕された。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110817/crm11081720260025-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月17日 | トップページ | 2011年8月19日 »