« 一斗缶切断遺体、1缶から精密機械用の緩衝材(17日) | トップページ | “オヤジ狩り”少年6人逮捕「女子供は狙わない」(17日)東京・八王子 »

2011年8月17日 (水)

静岡・天竜川遊覧船転覆事故 1人心肺停止、2人意識不明の重体 いまだ7人行方不明(17日)

さわやかな川の流れと風景を楽しむ静岡・浜松市の天竜川の川下りで17日、転覆事故が発生した。
意識不明の乗客が複数いるほか、依然7人が行方不明となっている。
船頭の1人は、「流れが速く、岩にぶつかった」と、転覆の状況を説明している。
17日午後2時半ごろ、浜松市の天竜川で川下りの船が転覆し、午後4時55分現在も救助作業が行われている。
多くの救助の隊員がみられるほか、その後ろにはブルーシートが敷かれていて、そこに船に乗っていたと思われる一般の人の姿も確認できる。
情報によると、船に乗っていた28人のうち、およそ10人が流されたという。
救助された人のうち、女性1人が心肺停止の状態で、男性2人が意識不明の重体、そして子ども2人が行方不明だという。
行方不明の人は、7人という情報もある。
乗客は、大人は救命胴衣を着けていなかったということだが、子どもは全員、救命胴衣を着けていたという。
しかし、上空から子どもたちの姿は確認できない。
現場は、浜松市中心部から20kmほどと、比較的距離が近いこともあって、渓流釣りや水遊び、キャンプなどのレジャースポットとしても人気の一帯となっている。
夏休みで、親子で遊びに来ていた家族も多いとみられる。
救命作業が続けられているが、天竜川の流域は、急峻(きゅうしゅん)な地形となっているため、古くから「暴れ川」、「暴れ天竜」と呼ばれることもあった。
17日の川の流れは、少し濁ってはいるが、上空から見る限りでは、それほど急な流れには見えない。
しかし、船頭の話では、流れが速く転覆してしまったという。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

 

« 一斗缶切断遺体、1缶から精密機械用の緩衝材(17日) | トップページ | “オヤジ狩り”少年6人逮捕「女子供は狙わない」(17日)東京・八王子 »

航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/52498473

この記事へのトラックバック一覧です: 静岡・天竜川遊覧船転覆事故 1人心肺停止、2人意識不明の重体 いまだ7人行方不明(17日):

« 一斗缶切断遺体、1缶から精密機械用の緩衝材(17日) | トップページ | “オヤジ狩り”少年6人逮捕「女子供は狙わない」(17日)東京・八王子 »