« 2011年8月3日 | トップページ | 2011年8月5日 »

2011年8月4日

2011年8月 4日 (木)

男性死亡、複数の車がひき逃げか (4日)

4日午前2時すぎ、神奈川県海老名市の中原交差点で「人が倒れている」と110番通報がありました。

 男性は座間市に住む横浜地方法務局の職員、圓山満雄さん(61)で、病院に搬送されましたが頭を強く打つなどしてまもなく死亡しました。現場には車の破片が落ちていたということで、警察は圓山さんが複数の乗用車にひき逃げされた可能性があるとみて捜査しています。(04日18:38)

Logo1_3 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4793106.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

霞が関の官僚らを狙ったサイバー攻撃多発 2011年上半期で29件 警察庁が対策を協議(4日)

霞が関の官僚らを狙って、ウイルスメールを送りつけ、機密情報を盗み出そうとするサイバー攻撃の多発を受け、警察庁は対策を協議した。
これは霞が関の官僚らにメールを送り付け、受信者が添付されたプログラムを開くと、ウイルスに感染し、内部情報が盗み出される「標的型メール」というサイバー攻撃。
警察庁には、2011年の上半期だけで、29件の「標的型メール」が届いており、このうち、14件の不正プログラムの接続先が中国だったという。
警察庁は、こうしたスパイ活動を防ぐために、警察や企業などで情報共有する大規模ネットワークを立ち上げ、4日午後、ウイルス対策ソフト事業者などと対策協議会を行った。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00204743.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

捜査怠慢で警視庁が謝罪 足立区の女性殺害(4日)

東京都足立区で平成16年、小出亜紀子さん=当時(24)=が殺害された事件で、警視庁の捜査怠慢を認める判決が最高裁で確定したことを受け、警視庁警務部の桜沢健一参事官は4日、東京・霞が関の同庁内で小出さんの両親に改めて謝罪した。警視庁による両親への謝罪は2回目。これに対して、両親側は警視総監の謝罪を求めた。

 両親らによると、桜沢参事官ら警視庁幹部5人が両親らと面談。桜沢参事官が「痛惜の念を感じており、心よりおわび申し上げます」と謝罪した。

 さらに、今後、生命の安全に関わるような事件相談については、警視庁内の関係部署間での情報共有を図り、積極的に対応するなど、再発防止策をまとめたことを報告した。

 今回の面談は両親側の報告要請を受け行われたが、小出さんの父(58)らは記者会見し、「要請した趣旨とは違う報告だったので非常に残念。警視総監の謝罪や第三者の事件の検証などを求めていた。ちゃんと謝罪してほしい」と話した。改めて警視庁側に、事件検証や警視総監の謝罪を求めたという。

 確定した判決などによると、小出さんは平成15年12月に、元交際相手に監禁された。警視庁は両親から元交際相手の情報などを伝えられていたが、十分な捜査が行われず、16年1月に、小出さんは殺害された。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

歩道で口論→車ではね200メートル引きずる 殺人未遂容疑で男逮捕(4日)

千葉県警船橋署は4日、車で女性をはねて約200メートル引きずったとして、殺人未遂の疑いで同県船橋市前原西、韓国籍の無職、曺永錫容疑者(24)を逮捕した。

 逮捕容疑は3日午後4時20分ごろ、船橋市本町7丁目の市道交差点付近で、同市旭町のパート従業員、佐藤幸子さん(42)をワゴン車ではね、引きずって蛇行運転し、重傷を負わせた疑い。

 同署によると「記憶がはっきりせず、よく分からない」と容疑を否認している。2人が歩道で口論している様子を複数の通行人が目撃。曺容疑者が近くに止めた自分の車に乗り込み、佐藤さんをはねたという。

Msn_s1_10 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110804/crm11080419350020-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(4,5日単位・レベル)

偽札

【治安つぶやき】
2009_1228_222559212

201107240935000

 7月13日、偽1万円札を使ってコンビニで買い物をした39歳の会社員が警視庁に逮捕された。警察庁によると平成22年の偽造1万円札の発見枚数は2427枚で前年に比べて461枚の増加。

 今年1~3月では275枚見つかっている。22年の偽造で最も多かったのは500円貨幣で2690枚だった。そして今年に入って既に2420枚も発見されている。

 ところで、平成12(2000)年の沖縄サミットを記念して発行された2000円札だが、最近はすっかり目にすることがなくなった。10年後の平成22年の流通枚数は1億1千枚で全紙幣の1㌫だったという。当時、流通しない新券が日銀の金庫に残っているという話もある。で、新券の印刷は当然ストップしているそうだ。

 その偽物は当然出回った。平成19年が13枚、20年が126枚、21年9枚、22年には何故か327枚も発見されている。23年はどうなるか…2000円札の特徴を知っていれば発見しやすいのだが、流通が少ない現状では騙されやすくなるので注意が必要だ。

 朝日新聞電子版によると米大手クレジットカード会社「アメリカン・エキスプレス」社のトラベラーズチェックの偽造品が、銀行の窓口に換金目的で持ち込まれるケースが相次いでいるという。注意を…

 4日午前1時30分頃、東京都足立区西新井の自営業者宅から出火、木造モルタル3階建て住宅約125平方㍍を全焼。焼け跡から男女2人が遺体で発見されたほか、4人が病院に搬送された。警視庁西新井署によると2日前の今月2日夜、物置近くにあったゴミが燃える不審火があったが、今回は自宅1階の室内から出火した可能性が高いという。とりあえず首都東京の体感治安は「レベル2(ブルー)」の現状とする。

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

地銀ネットバンク不正アクセス、捜査を開始(4日)

全国の地方銀行のインターネットバンキングで不正アクセスが相次いでいる事件で、警視庁が不正アクセス禁止法違反などの容疑で捜査を始めたことが捜査関係者への取材でわかった。被害相談は複数の県警に寄せられており、今後、同庁と合同で捜査する。

 今後、プロバイダーなどから接続記録などの提出を求め、不正アクセスした人物の特定を進めるとみられる。また、ネットバンキングのシステムを提供していたNTTデータからも事情を聞くなどして捜査を進める。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

偽造トラベラーズチェック横行 海外からのメール契機(4日)

米大手クレジットカード会社「アメリカン・エキスプレス」社のトラベラーズチェック(TC)の偽造品が、銀行の窓口に換金目的で持ち込まれるケースが相次いでいる。警視庁などによると、昨年9月以降、発覚しただけでも全国で80件近くに上る。窓口で偽造を見抜けず、一部は換金されていたという。

 警視庁によると、持ち込むのは英語が堪能な日本人や在日外国人が多いという。きっかけは、いずれもアフリカや中国から送られてきたとみられる英文メール。「投資の配当」「アルバイト」といった内容で、受け取った人が承諾の返信をすると、海外から航空便で偽造TCが送られてきて、「日本の銀行で換金し、現地に振り込んでほしい」と依頼されるという。くりぬいた雑誌の中に挟まれて送られてくるケースが多い。

 受け取った人は「小遣い稼ぎ」感覚で、メールの指示通りに銀行窓口へ換金に出向く。偽造TCは一見、本物と判別しにくいが、水にぬれると模様がぼやけるなど、ずさんな造りだという。ただ、換金しようとした人は本物だと思いこんでいるケースが大半だという。警視庁によると、偽造との認識がない場合は罪には問われない。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

就寝中の20代女性に乱暴 34歳男逮捕「他にも十数件やった」(4日)

愛知県警北署は4日、強盗強姦などの疑いで、愛知県江南市山尻町川端、無職西尾一洋容疑者(34)を逮捕した。

 逮捕容疑は昨年11月中旬ごろ、愛知県西部のマンションに侵入。就寝中の20代女性をナイフで脅して乱暴した後、現金約3万3千円入りの財布を奪った疑い。

 北署によると、愛知県西部や岐阜市では、1人暮らしの若い女性が乱暴されて現金を奪われる事件が2年前から続発。西尾容疑者は「他にも十数件やった」と供述しており、北署が調べている。

Msn_s1_8 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110804/crm11080412590006-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「子供を半殺しにする」 高校に爆発予告、17歳少年逮捕 退学で学校に恨み?(4日)

佐賀県の県立高校に爆発を予告する電話などをしたとして、県警唐津署は4日、脅迫の疑いで唐津市の無職の少年(17)を逮捕した。

 逮捕容疑は6月26日午後0時5分ごろ、以前通っていた県立高校に電話して「高校が爆発するぞ」と脅迫し、直後に元担任の30代男性教諭が現在勤務する別の県立高校にも電話し「子供を半殺しにする」と脅迫した疑い。

 少年は昨年7月、けんかを理由に自主退学しており、同署は学校に対する恨みが背景にあるとみて調べる。少年の携帯電話の発信履歴から浮上した。http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110804/crm11080413320008-n1.htm

Msn_s1_7

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「小遣いが少なくて…」 同僚の財布から3万円盗んだ警察官書類送検(4日)

福岡県警は4日、同僚の警察官の財布から現金3万円を盗んだとして、窃盗容疑で大牟田署地域課の男性巡査部長(37)を書類送検し、停職3カ月の懲戒処分にした。巡査部長は同日付で依願退職した。

 送検容疑は、7月1日午前8時ごろ、大牟田署総務課の休憩室で、同僚の警察官(34)がリュックサックに入れていた財布から3万円を盗んだとしている。

 県警によると、巡査部長は「小遣いが月2万円と少なく、盗んだ金は昼食代に充てた。深く反省している」と供述したという。

Msn_s1_6 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110804/crm11080416240013-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁、「帰宅困難者」対策会議(4日)

東日本大大震災の際、東京の中心部で大量のいわゆる「帰宅困難者」が出たことを受けて、警視庁は民間企業などとともに対策会議を開きました。

 「帰宅困難者対策も官民が一体となって取り組まなければならない大きな課題です」(警視庁・築地警察署 八木沼正巳署長)

 東日本大震災の際、東京の中心部で会社などから自宅へ帰ることができない、いわゆる「帰宅困難者」が大量に出たことを受け、警視庁・築地警察署は、民間企業の担当者などとともに帰宅困難者の対策会議を開きました。

 会議では、今回の震災で多くの人を受け入れた東京・中央区の築地本願寺や大手百貨店などの担当者が体験談を語るなどしました。

 首都圏直下型地震が起きた場合、公共施設だけでは帰宅困難者を受け入れられないことが予想され、警視庁は、「震災の教訓を生かし官民一体で対策に取り組んでいきたい」などとしています。(03日18:49)

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4792329.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・足立で6人死傷火災…2日前に不審火(4日)

 4日午前1時30分頃、東京都足立区西新井4の自営業石川正三さん(73)宅から出火、木造モルタル3階建て住宅約125平方メートルを全焼した。

 焼け跡から男女2人が遺体で発見されたほか、石川さんら4人が病院に搬送された。警視庁西新井署は、死亡したのは石川さんの次男の和男さん(36)と、和男さんの長女で小学2年の

心愛

(

ここあ

)

ちゃん(7)とみて身元の確認を進めている。

 東京消防庁によると、この火災で、石川さんの長男(42)が煙を吸い込み、意識不明の重体。石川さんと妻(67)、和男さんの妻(27)の3人も顔や背中などに重軽傷を負った。

 同署幹部によると、石川さん方は石川さん夫婦と、長男、和男さん一家4人の7人暮らし。和男さんの2歳の長男は足をけがして入院中だった。出火当時、石川さん夫婦と長男は2階におり、和男さん一家は3階にいたという。

 石川さん宅では2日前の今月2日夜、物置近くにあったゴミが燃える不審火があったが、今回は自宅1階の室内から出火した可能性が高いという。同署は4日朝から実況見分を行い、詳しい出火原因を調べている。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

震災絡みの詐欺で31人を摘発 警察庁 窮状につけ込むケースも(4日)

警察庁は4日、義援金を装うなど東日本大震災にからむ詐欺事件について、7月末までに全国で31人を摘発したと発表した。現在は被災地の混乱状況が落ち着いたため、被害の報告は大幅に減少しているという。

 まとめでは、事件性がはっきりと分からない不審情報を含め、各都道府県警から報告があったのは386件。このうち詐欺事件として65件を受理し、33件31人を摘発した。被害総額は3375万円だった。

 被害の内訳は、義援金の募集や被災者を装ったオレオレ詐欺など被災者への善意につけ込む手口が36件、生活資金や事業資金の融資、義援金の給付を装うなど被災者の窮状につけ込む手口が4件だった。このほかに、震災に関連した商品の売り付けや点検名目の詐欺も9件あったという。

Msn_s1_5 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110804/crm11080411480002-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「見逃してくれよ」 女性からバッグひったくった男、自転車で追いかけられ御用(4日)

女性からバッグをひったくったとして、警視庁綾瀬署は窃盗の現行犯で、東京都足立区綾瀬、無職、田中一仙容疑者(20)を逮捕した。同署によると、田中容疑者は「お金に困ってバッグをひったくった」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は3日午前1時半ごろ、足立区保塚町の路上で、自転車に乗っていた女性(42)に後ろから自転車で近づき、追い抜きざまに前カゴに入っていた手提げバッグ(現金13万円在中)をひったくったとしている。

 同署によると、女性の叫び声に気づいたアルバイトの男性が田中容疑者を自転車で追いかけて、約400メートル先で取り押さえた。田中容疑者は「見逃してくれよ」などといい、再度逃げようとしたが、通報で駆けつけた同署員に引き渡された。

 同署管内では5月以降、自転車によるひったくり事件が9件発生しており、関連を調べている。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110804/crm11080412090003-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

成田空港でたばこ密輸摘発(4日)

東日本大震災の影響で国内でたばこが品薄となっていたことし5月下旬から6月にかけて、あわせて5万本近いたばこの密輸が成田空港で摘発されていたことがわかりました。
東京税関成田税関支署によりますと、ことし5月24日、関東在住の3人組のグループが旅行先のフィリピンから成田空港に帰国した際、外国製の紙巻きたばこあわせて3万本をスーツケースに隠すなどして国内に持ち込もうとして税関の職員に見つかったということです。
3人はいずれも喫煙者で、税関の職員に対し「たばこが手に入らないことを心配して持ち込もうとした」と話しているということです。税関はたばこをすべて没収し、3人に罰金相当の金額の支払いを命じました。
また、6月には中国人の男性がたばこ1万9000本近くを密輸しようとして税関に摘発されたということです。
東日本大震災で福島県と栃木県にあるたばこの生産工場が被災したため、震災以降一時、たばこは品薄状態になっていて、税関によりますとこの2件で押収されたたばこの本数は、過去もっとも多かった年の1年間に押収した数をすでに上回っているということです。東京税関成田税関支署の中川廣之次長は「愛煙家には厳しい状況だったと思いますが密輸なので厳しく対処しました」と話しています。

08月04日 05時34分

News_pic1 http://www.nhk.or.jp/shutoken/lnews/1004662551.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

金山駅スプレー噴射:強盗傷害容疑で82歳を逮捕(4日)

3日午後8時10分ごろ、名古屋市中区の金山駅構内で、帰宅途中の岐阜県可児市の女性会社員(25)に男が殺虫剤のスプレーを噴射するなどし、現金1万3000円などが入ったショルダーバッグを奪おうとした。女性の悲鳴を聞いた通りがかりの男性会社員(23)が男を取り押さえ、駆けつけた愛知県警中署員が強盗傷害容疑で現行犯逮捕した。女性は男にスプレー缶で額を殴られ軽傷を負った。

 同署によると、男は住所不定、無職、倉形行雄容疑者(82)。大阪で仕事をしていたが、上司とけんかして辞め、名古屋のサウナで寝泊まりしていたという。「所持金が尽きた」と話し、容疑を認めているという。【沢田勇】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110804k0000m040171000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

高齢夫婦死亡、無理心中か…室内に遺書?と包丁(4日)

3日午後4時40分頃、大阪市平野区平野本町の共同住宅1階の無職男性(91)方を訪れた介護ヘルパーの女性から、「男女が倒れている」と110番があった。

 府警平野署員が駆けつけたところ、男性と男性の妻(85)が室内で血を流してあおむけに倒れており、すでに死亡していた。

 同署の発表によると、夫婦は二人暮らし。男性の腹部に切り傷、妻の胸に刺し傷があった。近くに血がついた包丁1本が落ちており、室内に遺書のような紙片も残されていた。同署は、夫婦が無理心中を図った可能性があるとみて、家族らから事情を聞き、遺体を司法解剖して死因を調べる。

 近所の人らによると、夫婦は一緒に銭湯に出かけるなど仲が良く、近所付き合いもよかった。男性は以前から呼吸器の病気を患っており、妻も最近2週間ほど入院していたという。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

沖縄県警の巡査長、強制わいせつ容疑で逮捕(4日)

沖縄県警は3日、女性の胸をさわったとして県警浦添署地域課の巡査長、渡久山清孝容疑者(55)=同県北谷町桑江=を強制わいせつと特別公務員暴行陵虐の疑いで逮捕し、発表した。渡久山容疑者は「服の乱れを直そうとしただけ」と否認しているという。

 県警によると、渡久山容疑者は5月26日午前3時15分ごろ、同署管内で酔っていた40代の女性を保護し、パトカーで自宅に送り届けた際、玄関先で服に手を入れて胸をさわった疑い。

 村田隆・県警本部長は「法律を守る立場にある警察官がこのような事件を起こし、誠に申し訳ない」とのコメントを出した。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ネットバンクで不正引き出し 全国で相次ぎ警視庁が情報収集(4日)

全国の金融機関のインターネットバンキング(ネットバンク)で、無断で口座から預金が引き出される被害が相次いでいることが3日、警視庁などへの取材で分かった。金融機関にシステムを提供するNTTデータ(東京都江東区)から同庁が詳しく事情を聴いている。

 警視庁やNTTデータによると、被害が出ているのは全国の銀行、信用金庫などの金融機関のネットバンク。ネット上の口座から不正に預金が引き出されたり、別人の口座に移動されるケースが相次いでいる。

 被害を受けたネットバンクのほとんどは、NTTデータのシステム「ANSER-WEB」を利用している。同社では6月下旬に複数の金融機関から「ネットバンクを利用する顧客から覚えのない取引があるとの問い合わせがあった」などと連絡を受けたという。

 ある地方銀行では、6月下旬~7月中旬にかけて被害が確認された。第三者が預金者本人になりすましてネットバンクにアクセスし、パスワードを入力する手口で、口座から預金を引き出していた。

 預金者がウイルス感染したパソコンでネットバンクを利用した際にパスワードなどを盗まれ、悪用された可能性もあるという。

 ネットバンクは銀行などの窓口やATMに行かなくても、パソコン上でパスワードなどを入力して、預金の引き出しや振り込みなどの取引ができることで「利用者は年々増えている」(金融関係者)という。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110804/crm11080401310001-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

車で引きずられ女性重体 殺人未遂容疑で運転の男聴取へ 千葉・船橋(4日)

3日午後4時20分ごろ、千葉県船橋市本町で、女性がワゴン車に引きずられているのを通行人が目撃し、110番通報した。

 女性はワゴン車から離れ、駆けつけた救急隊に搬送されたが、全身を強く打って意識不明の重体。逃げたワゴン車はその後、近くで衝突事故を起こし、乗っていた男が市内の病院で手当てを受けている。県警船橋署は殺人未遂容疑で、男の回復を待って事情を聴くとしている。

 同署によると、重体の女性は同市旭町のパート、佐藤幸子さん(42)。佐藤さんは、何らかの理由で男のワゴン車にひかれ、数百メートルにわたって引きずられたとみられる。

 ワゴン車は逃走したが、現場近くで別の乗用車と衝突。乗用車の男性も軽傷を負ったという。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110803/crm11080322570042-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「夏休みで羽目外した」 中学校侵入容疑で少年ら7人逮捕 愛知(4日)

3日午前3時25分ごろ、愛知県稲沢市日下部北町の市立大里東中学校の窓ガラスが割られ警報が鳴った。駆け付けた稲沢署員が付近にいた少年ら7人に事情を聴くと「校舎内を探検しようと窓ガラスを割った」などと話したため、建造物侵入と器物損壊の疑いで逮捕した。

 稲沢署によると、7人は名古屋市や稲沢市のいずれも19~20歳の大学生や専門学校生ら。うち6人は容疑を認め「夏休みで羽目を外してしまった」と反省しているという。

 逮捕容疑は、同時刻ごろ、大里東中1階の調理室の窓ガラスをレンチでたたき割って校舎内に侵入したとしている。同署によると、同校を卒業した1人が「プールで遊ぼう」と言い出して侵入。プールで遊んだ後、「久しぶりに校内に入ろう」という話になり校舎に忍び込んだという。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110803/crm11080322070040-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月3日 | トップページ | 2011年8月5日 »