« 【臓器売買】ドナー仲介役の男を新たに逮捕 警視庁(26日) | トップページ | JR新小岩駅で列車にはねられ死亡…今月3件目(26日) »

2011年7月26日 (火)

東電OL殺害 鑑定結果を弁護側に開示 東京高検(26日)

 東京都渋谷区で平成9年、東京電力の女性社員=当時(39)=が殺害され現金を奪われた事件の再審請求審で、東京高検は25日、ネパール国籍のゴビンダ・プラサド・マイナリ受刑者(44)=強盗殺人罪で無期懲役が確定=以外の第三者が殺害現場にいた可能性を示すDNA型鑑定の結果を弁護側に開示した。

関連記事

記事本文の続き 弁護側は鑑定結果を精査し、マイナリ受刑者に有利になると判断すれば、新証拠として請求する方針。今後、東京高裁が再審開始を決定するかが焦点となる。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

« 【臓器売買】ドナー仲介役の男を新たに逮捕 警視庁(26日) | トップページ | JR新小岩駅で列車にはねられ死亡…今月3件目(26日) »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東電OL殺害 鑑定結果を弁護側に開示 東京高検(26日):

« 【臓器売買】ドナー仲介役の男を新たに逮捕 警視庁(26日) | トップページ | JR新小岩駅で列車にはねられ死亡…今月3件目(26日) »