« 神奈川県警警察官による盗撮事件、東京・町田市と横浜市で2件相次ぐ(8日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2011年7月 8日 (金)

両親の代理人が市橋被告に質問 英女性殺害(8日)

イギリス人英会話講師、リンゼイ・アン・ホーカーさんを殺害した罪などに問われている市橋達也被告(32)の裁判員裁判の第4回公判が8日、千葉地裁で開かれ、リンゼイさんの両親の代理人が、市橋被告に対して、性的暴行に及んだ経緯などについて質問した。

 午後の裁判では、まず検察側の質問が行われ、市橋被告は、事件後、警察官が自宅に来た時に逃亡した理由について尋ねられると「リンゼイさんのことを知っているかと聴かれて、私がしたことが頭に思い返りました。急に怖くなって、私は逃げました」と話した。

 この後、午後2時過ぎから約20分間、リンゼイさんの両親からの質問が代理人を通じて行われた。代理人は、市橋被告がリンゼイさんの手首や足首を拘束した拘束バンド、性的暴行に及んだ時の経緯について質問した。市橋被告は、前年に買ったバンドを「玄関の収納棚に保管していた」と答え、暴行した場所については「台所と廊下の仕切りのあたりの廊下側です」と答えた。質問の間、リンゼイさんの両親は市橋被告をじっと見つめていた。

2010_0318_173406banner011 http://www.news24.jp/articles/2011/07/08/07186032.html

 

« 神奈川県警警察官による盗撮事件、東京・町田市と横浜市で2件相次ぐ(8日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/52152608

この記事へのトラックバック一覧です: 両親の代理人が市橋被告に質問 英女性殺害(8日):

« 神奈川県警警察官による盗撮事件、東京・町田市と横浜市で2件相次ぐ(8日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »