カテゴリー

« 「刑務所に入りたかった」 大阪府警そばでタクシー強盗 車直行させ現行犯逮捕(1日) | トップページ | 東電会見に出席の自称記者、Suica盗み逮捕(1日) »

2011年7月 1日 (金)

風俗店も暴力団お断り!全国初、熊本県1300店(1日)

熊本市内の飲食店など約1300店が、暴力団員の来店を断る取り組みを1日から始める。九州新幹線鹿児島ルートの全線開業などに伴い、観光客が安心して楽しめる街づくりが狙い。熊本県暴力団排除条例が1日付で全面施行となり、無理に来店する暴力団員には罰金が科される。熊本県警によると、暴力団員の来店を規制する制度は全国初という。

関連記事

記事本文の続き 取り組みに参加するのは、市中心部の繁華街にある居酒屋やスナック、酒を提供するレストラン、パチンコ店、風俗店、ゲームセンターなど。店側は「暴力団員立入禁止」と書かれたB5判の板(標章)を県公安委員会に申請し、入り口の見えやすい場所に張る。

 暴力団員の来店があると店側が県警に通報、県公安委員会が暴力団員に対し、店に立ち入らないよう中止命令を出す。違反すれば50万円以下の罰金。県警もパトロールを強化し、暴力団員の出入りを把握する。

 飲食店の男性経営者(39)は「一見、暴力団と分からない人も敬遠して入って来られなくなる」と新制度を歓迎する。

 一方、「忙しくて対応できない」「他店の様子を見て決める」などとして標章を申請していない店もあり、取り組みへの参加を決めたのは対象地域にある約2600店の半数にとどまる。

 標章制度の事務を担当する熊本北署の奥田整史警部は「暴力団排除をうたったステッカーは多数あるが、実際の効果は薄かった。条例で罰金などが明記されたことは意義深く、標章を『守り札』として活用してほしい」と話した。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

« 「刑務所に入りたかった」 大阪府警そばでタクシー強盗 車直行させ現行犯逮捕(1日) | トップページ | 東電会見に出席の自称記者、Suica盗み逮捕(1日) »

暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 風俗店も暴力団お断り!全国初、熊本県1300店(1日):

« 「刑務所に入りたかった」 大阪府警そばでタクシー強盗 車直行させ現行犯逮捕(1日) | トップページ | 東電会見に出席の自称記者、Suica盗み逮捕(1日) »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

留置所

無料ブログはココログ