« 岐阜県警看守が勾留容疑者に睡眠薬お茶に混ぜ(12日) | トップページ | 町田市の「すき家」に強盗、現金奪う(12日) »

2011年7月12日 (火)

市橋達也被告に無期懲役を求刑 リンゼイさん事件(12日)

千葉県市川市で2007年、英国人女性のリンゼイ・アン・ホーカーさん(当時22)が遺体で見つかった事件で、殺人や強姦(ごうかん)致死などの罪に問われている無職市橋達也被告(32)の裁判員裁判の公判が12日、千葉地裁(堀田真哉裁判長)であった。検察側は論告で「2年7カ月も逃亡を続け、反省していない」と述べ、無期懲役を求刑した。

 弁護側は「計画性はなく、殺意はなかった」などと訴えた。判決は21日。

 大きな争点となった殺意の有無について、検察側は論告で(1)遺体の首の軟骨が折れていた(2)司法解剖を担当した医師の証言から、被告が3~5分程度、リンゼイさんの首を圧迫し続けたことが類推される――と指摘。「殺意を持って首を強く圧迫し続けた」として、殺人罪が成立すると主張し、動機は「生きて帰せば強姦がばれて逮捕される」と思ったからとした。

 また「縛られた状態で、いつでも強姦できる状況を継続していた」中で殺害したとして、強姦と死亡は一連の流れの行為で、強姦致死罪は成立すると述べた。

 一方、死刑の求刑を回避した理由については、殺害されたのが1人であることや、市橋被告に前科前歴がないことを挙げた。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

« 岐阜県警看守が勾留容疑者に睡眠薬お茶に混ぜ(12日) | トップページ | 町田市の「すき家」に強盗、現金奪う(12日) »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 市橋達也被告に無期懲役を求刑 リンゼイさん事件(12日):

« 岐阜県警看守が勾留容疑者に睡眠薬お茶に混ぜ(12日) | トップページ | 町田市の「すき家」に強盗、現金奪う(12日) »