カテゴリー

« 運転手殴りタクシー奪って逃走 米国籍の男が関与か(27日) | トップページ | 「デリヘル王」違法経営容疑で逮捕 登録女性1800人(27日) »

2011年7月27日 (水)

西日本の窃盗グループ、44人を逮捕(27日)

 盗んだカーナビをインターネットオークションなどで転売していたとして、大阪や兵庫、奈良など11府県警合同・共同捜査本部が、窃盗や盗品等有償譲り受けなどの容疑で、大阪市平野区瓜破の会社員、小林一三(いちぞう)被告(37)=窃盗罪で公判中=ら窃盗グループ44人を逮捕していたことが26日、捜査関係者への取材で分かった。グループは平成20年から今年2月にかけて、西日本全域で2千件以上の車上狙いなどを繰り返し、被害総額は4億円を超えるとみられ、捜査本部は裏付け捜査を進めている。

関連記事

記事本文の続き グループの主犯とみられる小林容疑者は昨年9月、奈良県橿原市の駐車場から乗用車を盗んだとして窃盗容疑で今年3月に逮捕された。さらにグループの男(36)から昨年4月、カーナビ2台(約42万円相当)を6万円で買い取ったとして今年7月に再逮捕された。

 捜査関係者によると、グループによる窃盗被害は、近畿一円から四国、九州地方に及び、駐車中の乗用車の窓ガラスを割り、車内のカーナビなどを盗む手口を繰り返していた。カーナビだけで約1800台が被害に遭っており、うち約8割はネットオークションなどで人気の高いトヨタ車の純正品だったという。

 グループは、以前からカーナビ盗を繰り返していたメンバーが集まり、小林容疑者の指示のもと、窃盗の実行役と、盗品を買い取る役に分担。実行役は買い取り役に報酬と引き換えに盗品を渡し、買い取り役は、盗品をネットオークションに出品したり、リサイクルショップに転売したりしていたという。

 また、グループのメンバーが車上狙いで手に入れた被害者の免許証を使い銀行口座を開設。盗品を売りさばいた際の入金口座として悪用していたといい、口座の残高は数千万円にのぼるという。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

« 運転手殴りタクシー奪って逃走 米国籍の男が関与か(27日) | トップページ | 「デリヘル王」違法経営容疑で逮捕 登録女性1800人(27日) »

窃盗事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 西日本の窃盗グループ、44人を逮捕(27日):

« 運転手殴りタクシー奪って逃走 米国籍の男が関与か(27日) | トップページ | 「デリヘル王」違法経営容疑で逮捕 登録女性1800人(27日) »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

留置所

無料ブログはココログ