カテゴリー

« 横領容疑:高崎の堀越学園学生寮を家宅捜索(29日) | トップページ | 伊良部秀輝元投手が死去 地元警察は自殺とみて捜査(29日) »

2011年7月29日 (金)

大量の交通違反切符を自宅に放置 警部補を処分(29日)

茨城県警の警部補(53)が、大量の交通違反の切符を処理しないで自宅に隠していたとして懲戒処分されました。

 茨城県警の男性警部補は2006年から2009年の間に、飲酒運転の違反切符など58件の公文書を自宅に隠していたとして書類送検されました。無免許運転や速度違反なども含まれ、大半がすでに時効になっています。警部補は「長期間、書類を放置していたのが発覚するのが怖かった」と話しているということです。県警は、停職3カ月の懲戒処分とし、警部補は28日付で依願退職しました。県警は「極めて遺憾で、再発防止を徹底する」とコメントしています。

2009_1229_211958annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/210728048.html

 

« 横領容疑:高崎の堀越学園学生寮を家宅捜索(29日) | トップページ | 伊良部秀輝元投手が死去 地元警察は自殺とみて捜査(29日) »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大量の交通違反切符を自宅に放置 警部補を処分(29日):

« 横領容疑:高崎の堀越学園学生寮を家宅捜索(29日) | トップページ | 伊良部秀輝元投手が死去 地元警察は自殺とみて捜査(29日) »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

留置所

無料ブログはココログ