« 「自分も死のうと…」病死の妻遺体放置、男逮捕(9日) | トップページ | 振り込め詐欺:50代の女性が1200万円被害 名古屋(9日) »

2011年7月 9日 (土)

騒がれ、首絞めた…12年前の板橋女性強殺(9日)

 東京都板橋区の民家で1999年12月、元会社事務員・茅野百里香さん(当時28歳)が殺害された強盗殺人事件で、警視庁は8日、住所不定、無職・内田清次被告(38)(強盗傷害罪などで起訴)を強盗殺人と住居侵入の疑いで再逮捕した。

 内田被告は同庁の調べに対し、「盗み目的で侵入したが、騒がれたので首を絞めて殺した」と容疑を認めているという。

 発表によると、内田被告は99年12月28日午後、空き巣目的で茅野さん方に侵入し、居合わせた茅野さんの首を絞めて殺害した疑い。同庁は居合わせた茅野さんに暴行しようとしたが、抵抗され、殺害したとみて詳しい事情を聞いている。

 内田被告は今年4月、窃盗容疑で北海道警に逮捕され、札幌市内で起きた強盗傷害事件で6月に再逮捕された。内田被告からDNAを採取し、警察庁のDNAデータベースと照合したところ、茅野さん殺害事件の現場に残されていた体液と一致した。

 

« 「自分も死のうと…」病死の妻遺体放置、男逮捕(9日) | トップページ | 振り込め詐欺:50代の女性が1200万円被害 名古屋(9日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 騒がれ、首絞めた…12年前の板橋女性強殺(9日):

« 「自分も死のうと…」病死の妻遺体放置、男逮捕(9日) | トップページ | 振り込め詐欺:50代の女性が1200万円被害 名古屋(9日) »