« 不正引き出し:高齢者使い被害3000万円 福岡で相次ぐ(2日) | トップページ | 神奈川・横須賀市の住宅で69歳妻を殺害した疑いで67歳夫を逮捕(2日) »

2011年7月 2日 (土)

振り込め詐欺:注意喚起の電話作戦 「会話してより効果」--大田署 /島根(2日)

振り込め詐欺による被害を防ごうと、大田署は30日、大田市内を対象に電話で注意を呼びかける「振り込ま三瓶(さんべ)・コールセンター」を開設。署員と同市防犯ボランティアの計4人が電話作戦に取り組んだ。

 同署によると5月以降、県内で振り込め詐欺とみられる電話が相次いでいる。社会保険庁職員などと名乗り「還付金があるので携帯電話の指示に従いATM(現金自動受払機)を操作して」などと求めるという。

 電話帳に女性名で掲載されている世帯に多かったことから、電話作戦では、女性名で掲載されている市内の約100世帯に連絡。不審電話の内容や、詐欺防止策を伝えた。怪しい電話を受けたという世帯もあったという。

 防犯ボランティアの八束義夫さん(62)は「不審電話を受けた家庭があるなど、振り込め詐欺の広がりを改めて感じました」と驚いた様子。鬼村純署長は「会話をすることで注意喚起はより効果的になる。今後も定期的に開設したい」と語った。【鈴木健太郎】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20110701ddlk32040568000c.html

 

« 不正引き出し:高齢者使い被害3000万円 福岡で相次ぐ(2日) | トップページ | 神奈川・横須賀市の住宅で69歳妻を殺害した疑いで67歳夫を逮捕(2日) »

振り込め詐欺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/52097684

この記事へのトラックバック一覧です: 振り込め詐欺:注意喚起の電話作戦 「会話してより効果」--大田署 /島根(2日):

« 不正引き出し:高齢者使い被害3000万円 福岡で相次ぐ(2日) | トップページ | 神奈川・横須賀市の住宅で69歳妻を殺害した疑いで67歳夫を逮捕(2日) »