« 2011年7月30日 | トップページ | 2011年8月1日 »

2011年7月31日

2011年7月31日 (日)

所持金11万円なのに… スーパーで万引容疑の警部補逮捕 千葉県警(31日)

スーパーでラッキョウなどの食料品を万引したとして、千葉県警千葉中央署は31日、窃盗の現行犯で県警本部警備課の警部補、菅野(かんの)達夫容疑者(50)を逮捕した。

 逮捕容疑は31日午後2時ごろ、千葉市中央区新千葉のスーパーで、食料品5点(計1542円相当)を盗んだとしている。盗んだものは、ラッキョウ2袋とビーフジャーキー、ピスタチオ、福神漬けだった。

 同署によると、地階のスーパーで巡回していた女性警備員が、食品をショルダーバッグに入れる菅野容疑者を見つけ、1階に上がった際、声をかけた。通報を受けた同署員が同店事務室に到着すると、菅野容疑者は立ち去ろうとしたため、取り押さえられた。

 調べに対し、菅野容疑者は万引したことは認めているが、動機については明らかにしていないという。同署によると、所持金は約11万円だった。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110731/crm11073121170006-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(31、1日単位・レベル)

重要事件シフトの結果

【治安つぶやき】
2009_1228_222559212

201107211012000

 昭和59年のグリコ・森永事件に続いて61年11月の有楽町3億円強奪事件、62年5月の朝日新聞阪神支局襲撃事件など63年にかけて連続殺人事件も含めて凶悪事件が相次いだ。

 このため警察庁は平成に入り、自転車盗などの事件から重要凶悪事件に力点をシフト。外周にあった交番から警察官を都心部に集中させたのである。この結果、空き交番が増加、制服姿の警察官が外周から消えた。

 そして窃盗事件が急増、昭和59年の認知件数136万件が平成4年には152万件、同13年には234万件と100万件も増加したのである。

 これが刑法犯総数に影響を及ぼし、平成元年の刑法犯認知件数167万件が同5年には180万件、10年には200万件を超え、13年には273万件、14年には285万件と300万件に迫った。

 当然、戦後最悪の数字で、警察官は事件発生処理に追われ、解決に手が回らない事態に陥った。凶悪事件は地方に拡大したため、多くの県知事が警察庁に増員を要求したのである。

 そした16年、警察庁は「重要事件シフト」を反省し、この年を元年として犯罪抑止3カ年計画を打ち出し、全国の空き交番を解消し警察官の姿が外周の街に戻った。

 その結果、22年には認知件数が昭和59年代にまで減少、見事に抑止策は功を奏したのであった。

 ここで、ちょっぴり疑問が残った。実は「空き交番の解消」は、一部で建物その物を取り払って「解消」したという事実もあり、何か損をしたような気がしてならない。まあ、抑止策は成功したのであり評価しなければならないだろう。
 首都東京の体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

福井・大野市の住宅で62歳男性が包丁で刺され死亡 32歳の息子を殺人未遂容疑で逮捕(31日)

福井・大野市の住宅で30日夜、62歳の男性が包丁で刺され死亡した。警察は、現場近くにいた男性の息子を殺人未遂の疑いで逮捕した。
30日午後6時10分ごろ、大野市美里町の山内英明さん(62)が、腹部など数カ所を刺され、血を流して倒れているのを母親が発見し、110番通報した。
山内さんは病院に運ばれたが、およそ1時間半後に死亡した。
通報を受けた警察が現場周辺を捜索していたところ、およそ1km離れた路上で、山内さんの息子の松村史郎容疑者(32)を発見、バッグの中に血のついた包丁を隠し持ち、山内さんを刺したことを認めたことから、緊急逮捕した。
警察は、容疑を殺人に切り替え、くわしい動機を追及することにしている。

Logo4_3 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00204443.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

殺すと517回書き22回送信…21歳女逮捕(31日)

高知県警高知署は30日、高知市南久万、無職山崎理菜容疑者(21)を脅迫容疑で逮捕した。

 発表では、山崎容疑者は7月1日午前7時20分頃、同市内に住む飲食店経営の女性(28)の携帯電話に、「殺す。」と517回書いたメールを22回にわたって送信して脅した疑い。

 山崎容疑者は今年1~5月中旬、試用期間として女性の飲食店で働いていたが、試用期間後に正規採用を見送られたという。調べに対し「腹いせにやった」と容疑を認めているという。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

6億円強盗 元暴力団幹部逮捕(31日)

東京・立川市の警備会社の営業所でおよそ6億円が奪われた事件で、警視庁は、指名手配していた元暴力団幹部の男を強盗傷害などの疑いで逮捕しました。男が潜伏していた栃木県内のマンションからは現金およそ6000万円が見つかったということで、警視庁は、奪われた金の一部とみて調べています。

逮捕されたのは、山口組系の元暴力団幹部、佐久間努容疑者(37)です。ことし5月、東京の警備会社「日月警備保障」の立川市の営業所で現金およそ6億円が奪われた事件では、これまでに実行役とみられる男ら合わせて5人が強盗傷害などの罪で起訴されています。警視庁は、男らの供述や携帯電話の通話記録などから、佐久間容疑者が現金を実行役から受け取り、運搬したとして指名手配するとともに、関係先の暴力団事務所を捜索するなど行方を捜査していました。その結果、佐久間容疑者が栃木県内のマンションに潜伏しているところを見つけ、31日午前、逮捕しました。マンションの部屋からは拳銃2丁と実弾28発のほか、ボストンバッグに入った現金およそ6000万円が見つかり、警視庁は、奪われた金の一部とみて調べています。佐久間容疑者は調べに対し、「見つかった金は、実行役として逮捕された男から渡されたが、強盗事件のことは知らない」と供述しているということです。警視庁は、残る現金の行方についても知っているとみて、捜査を進めることにしています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110731/k10014587051000.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

6億円強奪事件、手配の男を逮捕 (31日)警視庁

東京・立川市の6億円強奪事件で、警視庁は公開手配していた元山口組系暴力団組員の男を新たに逮捕しました。

 強盗傷害の疑いで逮捕されたのは、公開手配されていた元山口組系暴力団組員、佐久間努容疑者(37)で、今年5月、すでに起訴されている男5人とともに「日月警備保障・立川営業所」で警備員に重傷を負わせ、現金およそ6億円を奪った疑いがもたれています。

 警視庁は奪われた現金の行方について佐久間容疑者が事情を知っているとみて行方を追っていましたが、栃木県内にいるところを31日朝、捜査員に発見されたということです。(31日11:20)

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4789599.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

熊本・山鹿市マンション遺体事件 住人女性の元夫を死体遺棄容疑で逮捕(31日)

30日夕方、熊本・山鹿(やまが)市のマンションの一室のベランダで、女性とみられる遺体が見つかった事件で、警察は31日未明、この部屋に住む女性の元夫を死体遺棄の疑いで逮捕した。
死体遺棄の疑いで逮捕されたのは、熊本・玉名市の会社員・宮本 勉容疑者(48)。
警察によると、宮本容疑者は2011年5月ごろ、山鹿市のマンションの一室のベランダに遺体を遺棄した疑いが持たれている。
調べに対し、宮本容疑者は「元妻の遺体をベランダに隠した。間違いありません」と容疑を認めているという。
警察によると、遺体は、この部屋に住む40代後半の女性で、宮本容疑者の元妻とみられ、死後数カ月以上がたっていて、ビニールシートなどで包まれていたという。
警察は31日、司法解剖を行い、見つかった遺体の身元の確認を急いでいる。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00204436.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

20代男性2人、かめりあ丸から転落…大島付近(31日)

31日午前2時20分頃、東京・竹芝発八丈島行きの東海汽船の客船「かめりあ丸」から、「乗客2人が海中に転落した」と下田海上保安部に通報があった。

 転落したとみられるのは、東京都江戸川区の22歳と中野区の23歳の男性。大島東南東14キロ付近の海上で転落したとみられるという。同海保などが巡視船、航空機で捜索している。

 同海保によると、当時視界は良好で、波は高くなかったという。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

パトカー蹴って逃走、追跡され衝突死 千葉(31日)

31日午前1時15分ごろ、千葉県大綱白里町細草の県道で、千葉県警東金署のパトカーに追跡されていたバイクがカーブミラーの支柱に激突、運転していた派遣社員、佐久間徹さん(38)=同県九十九里町片貝=が頭を強く打ち、搬送先の病院で死亡が確認された。

 東金署によると、現場から約6キロ離れた路上で、バイクに乗った佐久間さんがパトロール中のパトカーを蹴って逃走したため、公務執行妨害の疑いで追跡していた。

 東金署は「パトカーは赤色灯をつけサイレンを鳴らして追跡していた。適切な職務執行だった」とコメントした。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110731/dst11073110410007-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

栃木・宇都宮市女性ひき逃げ死亡事件 27歳の団体職員の男を逮捕(31日)

栃木・宇都宮市で6月、帰宅途中の女性を車ではねて死亡させ、逃走したとして、団体職員の男が逮捕された。
この事件は、6月12日、宇都宮市のパート店員・大橋文子さん(56)が帰宅途中に車にひき逃げされ、その後、死亡したもので、警察は、目撃証言などから、団体職員・阿久井 秀則容疑者(27)を自動車運転過失致死などの疑いで逮捕した。
阿久井容疑者は、大筋で容疑を認めているという。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00204435.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

振り込め詐欺:習志野で多発 警察官など名乗る /千葉(31日)

習志野市内で22~25日、警察官や銀行員を名乗る男らによる振り込め詐欺事件が相次ぎ、習志野署が捜査している。

 同署によると、22日午後1時ごろ、80代女性宅に警察官を装った男が「銀行からお金が下ろされている。カードを作り替えなければならない」などと電話。直後に銀行員を名乗る男が現れ「後日新しいカードを届ける」と言いキャッシュカード7枚を持ち去った。その後、市内のコンビニ店のATM(現金自動受払機)などから複数回に分け、現金約1600万円が引き出されたという。

 また25日までに、市内の70代と80代の無職女性も同様の手口でキャッシュカード計4枚を持ち去られ、計約660万円が引き出された。電話の男は、いずれの女性からも暗証番号を聞き出していた。

 同市では今年に入り24件の振り込め詐欺事件が発生。被害総額は8200万円に上るという。【斎川瞳】

Logo_mainichi_s1_3 http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20110730ddlk12040237000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

振り込め詐欺:昨年同期比、オレオレ4割増 県内今年上半期、発生状況まとめ /福岡(31日)

◇全体では減少--県警が注意呼びかけ

 県警は今年上半期の振り込め詐欺の発生状況をまとめた。全体では減少しているもののオレオレ詐欺は昨年同期比4割増で被害額も2倍以上となっており、「古典的な手口が再び増えている」と注意を呼びかけている。【関谷俊介】

 捜査2課によると、今年上半期(1~6月)の架空請求や融資保証詐欺を含む振り込め詐欺は昨年同期比26%減の25件で被害総額は3530万円。だが、オレオレ詐欺は2件増の7件で被害額も690万円となっている。

 7件の被害者はいずれも女性で60歳以上が6人と高齢者が目立つ。7件のうち4件は息子を装い「既婚女性を妊娠させた」などとうそを言い慰謝料を要求する手口。多くが「携帯電話番号が変わった」「風邪を引いて声が変わった」などと前置きするため、おかしいと思ったら一度電話を切って誰かに相談するよう呼びかけている。

 また、警察官を語って「あなたの口座が犯罪に使われている」などと言いキャッシュカードをだまし取る手口も2件あり、他人にカードを預けたり暗証番号を教えないよう注意喚起している。

〔福岡都市圏版〕

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20110730ddlk40040351000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

振り込め詐欺:男性122万円被害--名古屋市緑区 /愛知(31日)

緑署は29日、名古屋市緑区の60代男性が振り込め詐欺で約122万円をだまし取られたと発表した。緑区内では7月に入り、同じ手口の振り込め詐欺被害が急増。約50件の相談があり、今回の被害を含め6件計約2000万円がだまし取られているという。

 緑署によると、男性の息子を名乗る男から26日に「携帯電話番号が変わった」と連絡があった。28日に信販会社員を名乗る男から「息子に200万円を貸している。きょう中に払え」と電話があった。息子を名乗った男に電話すると「借りた」と答えたため、約122万円を指定口座にATM(現金自動受払機)から振り込んだという。【黒尾透】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20110730ddlk23040255000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

原発への攻撃、極秘に被害予測 1984年に外務省(31日)

外務省が1984年、日本国内の原発が攻撃を受けた場合の被害予測を極秘に研究していたことがわかった。原子炉や格納容器が破壊された場合に加え、東京電力福島第一原発の事故と同じ全電源喪失も想定。大量の放射性物質が流出して最大1万8千人が急性死亡するという報告書を作成したが、反原発運動の拡大を恐れて公表しなかった。

 欧米諸国は原発テロを想定した研究や訓練を実施しているが、日本政府による原発攻撃シナリオの研究が判明したのは初めて。

 81年にイスラエルがイラクの研究用原子炉施設を爆撃した事件を受け、外務省が財団法人日本国際問題研究所(当時の理事長・中川融元国連大使)に想定される原発への攻撃や被害予測の研究を委託。84年2月にまとめたB5判63ページの報告書を朝日新聞が入手した。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

線路に落ちた男性救助した2人組、名を告げず立ち去る(31日)

東京消防庁京橋消防署は、東京メトロ有楽町線銀座一丁目駅で、線路に落ちた男性を救助した男性2人の行方を探している。見つかれば感謝状を贈るという。

 京橋消防署によると、事故があったのは29日午後10時25分ごろ。銀座一丁目駅ホームから酔った男性(52)が線路に転落し、駅員4人と居合わせた乗降客3人が協力して男性をホームに引き上げた。

関連記事

記事本文の続き この際、線路に飛び降りて救助活動に当たった男性2人が、名前を告げずに立ち去った。非常停止ボタンが押され、電車は駅の約100メートル手前で停車したという。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

無免許の少年、盗難車をパトカーにぶつける(31日)

千葉県警佐倉署は30日、公務執行妨害と器物損壊の現行犯で同県八街市の塗装作業員の少年(17)を逮捕した。逮捕容疑は同日午後1時40分ごろ、八街市内の路上で少年が乗用車を運転中、警戒中のパトカーに停止を求められたが、約1・7キロ走行し、交差点で右折のため信号待ちをしていた軽乗用車に追突。さらに、後方に停止したパトカーに衝突させたとしている。

関連記事

記事本文の続き また、軽乗用車に乗っていた女性(45)と男性(49)が首に軽いけがをしたほか、少年は無免許運転で、乗っていた車も同県九十九里町で盗難されていたことが判明。同署は自動車運転過失傷害などについても調べる。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

熊本のアパートに遺体 遺棄事件とみて捜査(31日)

30日午後4時10分ごろ、熊本県山鹿市昭和町のアパートの一室を訪れた女性から「ベランダに遺体らしきものがある」と110番があり、駆けつけた山鹿署員が、3階の部屋のベランダで遺体を発見した。

 この部屋に住む1人暮らしの40代の女性とみられ、山鹿署は死体遺棄事件とみて捜査を始めた。

 死後数カ月がたっているとみられる。同署は身元確認を急ぐとともに、部屋の名義人となっている40代の男性が何らかの事情を知っている可能性があるとみて、任意で話を聞いている。

 同署によると、通報したのはこの女性の20代の長女で、母親と数カ月連絡がとれないのを心配して訪問したという。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110731/crm11073100190000-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

男性、腹部刺され死亡 殺人未遂容疑で息子逮捕 福井(31日)

30日午後6時10分ごろ、福井県大野市美里町の無職、山内君江さん(85)から「自宅で同居の息子が倒れている」と110番があった。無職、英明さん(62)が2階で腹部を刺されて倒れており、病院で死亡が確認された。

 君江さんが「直前まで孫と争っていた」と説明したため、大野署員らが付近を捜索。約1キロ離れた路上で発見し、殺人未遂容疑で逮捕した。

 同署によると、英明さんの息子の同県勝山市本町、無職、松村史郎容疑者(32)。凶器とみられる包丁を持っており、英明さんを刺したことを認めているという。同署は殺人容疑に切り替え、動機を調べる。

 英明さんは離婚し、松村容疑者とは別居していた。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110730/crm11073023520009-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月30日 | トップページ | 2011年8月1日 »