« 2011年7月11日 | トップページ | 2011年7月13日 »

2011年7月12日

2011年7月12日 (火)

住人、呼び出しその隙に…66歳「追い出し盗」逮捕 大阪府警(12日)

大阪府警都島署は12日までに、口実をつくって住人を外出させ、その隙に留守宅に侵入する「追い出し盗」をしたとして、窃盗の疑いで大阪市西成区の無職、太田三郎容疑者(66)を逮捕した。

 逮捕容疑は1月24日、大阪市都島区のマンションで、住人の女性(72)に玄関先から「自転車のサドルが外されてるで。見てきてみいや」などと声をかけて外出させた上、部屋の中に侵入して現金2万2千円などの入った手提げかばんを盗んだ疑い。

 同署によると、高齢の女性を狙った同じような口実による追い出し盗が、平成19年から都島区だけでも約70件(被害総額約600万円)確認されており、府警が関連を調べている。

Msn_s1_5 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110712/crm11071217050027-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

町田市の「すき家」に強盗、現金奪う(12日)

12日未明、東京・町田市のJR町田駅前にある牛丼チェーン店「すき家」に刃物を持った男が押し入り、現金4万6000円を奪って逃げました。

 警視庁によりますと12日午前2時半ごろ、町田市のJR町田駅前の牛丼チェーン店「すき家」に若い男が客を装って入り、「牛丼並盛り、持ち帰り」と注文しました。

 男は店員の男性(25)がレジを開けると、持っていたショルダーバッグから財布を出すふりをして包丁のようなものを取り出し、「金を出せ」と脅したうえ、現金4万6000円を奪って逃げました。当時、店にいたのは店員の男性1人で、けが人はいませんでした。

 男は年齢20代くらいで、身長はおよそ170センチ、白と黒のしま柄のポロシャツ姿だったということで、警視庁は強盗事件として行方を追っています

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4773922.htmlLogo1_2

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

市橋達也被告に無期懲役を求刑 リンゼイさん事件(12日)

千葉県市川市で2007年、英国人女性のリンゼイ・アン・ホーカーさん(当時22)が遺体で見つかった事件で、殺人や強姦(ごうかん)致死などの罪に問われている無職市橋達也被告(32)の裁判員裁判の公判が12日、千葉地裁(堀田真哉裁判長)であった。検察側は論告で「2年7カ月も逃亡を続け、反省していない」と述べ、無期懲役を求刑した。

 弁護側は「計画性はなく、殺意はなかった」などと訴えた。判決は21日。

 大きな争点となった殺意の有無について、検察側は論告で(1)遺体の首の軟骨が折れていた(2)司法解剖を担当した医師の証言から、被告が3~5分程度、リンゼイさんの首を圧迫し続けたことが類推される――と指摘。「殺意を持って首を強く圧迫し続けた」として、殺人罪が成立すると主張し、動機は「生きて帰せば強姦がばれて逮捕される」と思ったからとした。

 また「縛られた状態で、いつでも強姦できる状況を継続していた」中で殺害したとして、強姦と死亡は一連の流れの行為で、強姦致死罪は成立すると述べた。

 一方、死刑の求刑を回避した理由については、殺害されたのが1人であることや、市橋被告に前科前歴がないことを挙げた。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

岐阜県警看守が勾留容疑者に睡眠薬お茶に混ぜ(12日)

岐阜中署の警察官十数人が同署に勾留中の容疑者らに、医師が決めた量以上の睡眠導入剤をお茶に混ぜて服用させていたことが12日、岐阜県警への取材で分かった。本人に説明せずに飲ませており、県警は特別公務員暴行陵虐や暴行の疑いもあるとみて、詳しい経緯を調べている。

 県警によると、留置管理課看守係の20~30代の警察官が今年1月~5月下旬、医師に睡眠導入剤の服用を指示された容疑者ら7人から薬の要求を受けた際などに、渡した薬とは別に睡眠導入剤をやかんに入れたお茶に溶かして飲ませていたという。

 導入剤は過去に留置された容疑者が残していったものを不正に保管し、使用していた。

 県警の相川哲也警務部長は「留置業務の基本を逸脱した行為で遺憾。全容解明に努め、結果を踏まえ厳正に対処したい」とのコメントを出した。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110712/crm11071218460029-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

男湯乱入し「裸見られた!」旅館恐喝の17歳少女逮捕 香川(12日)

香川県警高松北署は12日、「旅館の説明が悪く、間違って男湯に入って裸を見られた」と言い掛かりを付け現金を要求、3万円を支払わせたなどとして、恐喝と傷害の疑いで松山市の無職の少女(17)を逮捕した。

 逮捕容疑は、高松市内の旅館で4月14日、現金支払いに応じない旅館専務の腹部を蹴ってけがを負わせた上、「もらうもんもらうまで帰らん」と居座り経営者に3万円を出させた疑い。

 高松北署によると、少女は午前7時ごろ男湯に入り、旅館側の落ち度だと一方的に主張して110番。駆け付けた警察官が仲裁に入り、いったんは旅館を後にした。昼ごろ旅館に戻り、再び現金を要求した。少女は調べに対し「示談交渉や」などと話し、一部容疑を否認している。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110712/crm11071219110030-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(12、13日単位・レベル)

【治安つぶやき】
2009_1228_222559212_2

201107071108000_2

 12日未明、東京・町田市のJR町田駅前の牛丼チェーン店「すき家」に刃物を持った男が押し入り、現金4万6000円を奪って逃げる強盗事件が発生した。それでも首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」の現状維持とする。

【震災から4ヶ月】11日朝、TBS「みのもんた朝ズバ」で、東日本大震災4ヶ月を特集。そのなかで仮説住宅の問題を取り上げていた。住宅の玄関から数㍍離れたところに高速道路があり、70~80デシベルの騒音に悩まされ、夜などは寝ることもできないという非人道的な生活ぶりが紹介された。そこで、本日の相談は「騒音問題」

【快答Oちゃん】
 『相談』 都内のアパートに住んでいる者ですが、2階の部屋の子供の足音がドタンバタンとうるさくて困っています。土曜や日曜日も朝6時からドタンバタンと寝ていられない。夜中に水道を使用するのかキュッキュッと音がし、トイレの排水音もひどい。どうすれば良いか?

 『回答』 東京都の場合は「都民の健康と安全を確保する環境に関する条例」があり、「何人も規制基準を超える騒音を発生してはならない」の条文には規制基準の一覧表が掲載されています。

 例えば、第1種の低層住居専用地での夜間は40デシベルです。この条例の勧告の権限は都知事です。勧告又は停止を求めることができます。罰則もあります。第一種区域は朝と夜が40デシベル。日中は45デシベル▼第二種区域は朝と夜は45デシベルで日中は50デシベル▼第三種の商業地域と準工業地は朝と夕方は55デシベル、日中は60デシベル、夜は50デシベル▼第四種は繁華街のうち特に指定された地域は朝と夕が60デシベルで日中は70デシベル、夜は55デシベルです。

 40デシベルとは、環境省の目安によると、深夜の街、小鳥のさえずり、静かな住宅地をイメージ。参考のため家庭のエアコンは41~59デシベル▼温風ヒーターは44~56デシベル▼換気扇は42~58デシベル▼風呂の排水音は57~75デシベルです。
 但しマンションなどの共同住宅は必ずしも数値だけでなく、お互いが生活音を出すため受忍限度があります。ある程度は我慢が必要です。

※ 区市町の環境課が所管の公害紛争処理制度があるので相談すること。

 『判例』 男性は都内の某区のマンション1階に住んでいたが平成17年4月ごろ、引っ越してきた2階の幼児が室内を走り回る音に悩まされるようになった。抗議をしても幼児の父親は「文句があるなら建物に言え」と取り合わなかった。男性は騒音計などで測定、提訴。判決は「騒音の程度は50~60デシベルとかなり大きい。深夜に及ぶこともあり、被告は子供をしつけるなど誠意ある対応をすべきだ」としています。

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

「無免許ばれたくなかった」 取締中にトラック発進、警官にけがさせた男逮捕(12日)

交通違反の取り締まりを受けた際に反則切符を奪って車で逃げ、制止した警察官にけがを負わせたなどとして、警視庁東大和署は公務執行妨害と公用文書毀棄(きき)などの疑いで、東京都東大和市芋窪、無職、原秋男容疑者(65)を逮捕した。

 同署によると、原容疑者は「無免許がばれるのがいやだった」と供述。ただ、反則切符を警察官から奪ったことは否認し、「警察官から渡された」と供述しているという。

 逮捕容疑は、5日午後2時40分ごろ、同市狭山の路上で、一時停止違反の取り締まりを受けている際に、反則切符を奪って軽トラックを発進させた上、運転席側のドアに手をかけて約30メートルにわたって並走した巡査部長(56)を振り切って転倒させ、軽傷を負わせたなどとしている。

 同署によると、原容疑者は当初、巡査部長に「免許を忘れてきた」などと言って、知人の名前を名乗っていたが、詳しい住所などを質問されると逃走したという。同署は、原容疑者が少なくとも平成19年ごろから無免許運転をしていたとみて調べている。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110712/crm11071213420018-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

水の事故を防げ、警視庁が大規模訓練 (12日)

中州に取り残された人を救出する警察官。警視庁などは11日、東京・調布市の多摩川で水の事故を想定した大規模な訓練を行い、機動隊員らおよそ60人が参加しました。

 事故発生からの初動体制の確認のほか、ヘリコプターを使っての行方不明者の捜索訓練も行われ、警視庁などは夏休みシーズンを前に警戒を強化する方針です

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4773228.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

著作権法違反:無料レンタルストレージ悪用 違法配信摘発(12日)

福岡県警は11日、インターネットでデータを保管できる貸し倉庫「無料レンタルストレージ」を悪用してアニメ動画などを違法配信したとして、少年6人を著作権法違反(公衆送信権侵害)容疑で福岡地検に書類送検した。県警によると、無料レンタルストレージを悪用した違法配信の摘発は珍しいという。

 書類送検されたのは、鹿児島県日置市や札幌市の男子高校生ら16~18歳の少年6人。

 容疑は昨年11月~今年2月、無料レンタルストレージ「BBQuest」に開設した掲示板に「クレヨンしんちゃん」のアニメ動画や人気グループ「EXILE」の音楽ビデオ動画など計38ファイルを載せ、不特定多数がダウンロードできるようにしたとしている。

 県警によると、6人が載せた動画は計約2300ファイルに上るとみられる。レンタルストレージは閲覧にパスワードが必要で個人が楽しむために利用されるが、BBQuestはパスワード不要で誰でも閲覧できた。

 県警は4日、名古屋市の運営会社に「犯罪の温床になっている」として改善措置を取るよう警告。運営会社は8日にサイトを閉鎖した。【関谷俊介】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110712k0000m040087000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

振り込め詐欺:埼玉の男性が831万円の被害(12日)

埼玉県警東松山署は10日、同県川島町の運転手の男性(44)が振り込め詐欺の架空請求で831万2500円をだまし取られたと発表した。

 同署によると、4月14日正午ごろ、会社員を名乗る男から男性の携帯電話に「アダルトサイトを見ましたね。基本金と罰金を支払ってほしい」などと連絡があった。男性は指定された金融機関の口座に4月14日から6月23日までの間に計15回831万2500円を振り込んだという。

 7月上旬に男と連絡がとれなくなり被害に気付いた。10日に男性が東松山署に届け出た。

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20110711k0000m040031000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

節電で街路灯消しても…犯罪増えなかった(12日)

 枝野官房長官は11日の記者会見で、東京電力福島第一原子力発電所の事故を受け、各地で節電のため行われている夜間の街路灯消灯により、犯罪が増加した事実はないとの調査結果を明らかにした。

 犯罪件数は、全国と東京都内、東電、東北電力管内についてそれぞれ集計した。枝野氏は夏場の節電が始まって以降、「一時期の例外を除き、ひったくりを含む犯罪件数は昨年と比べて減少している」と説明。理由については「国や自治体は、防犯や交通安全の配慮が必要な個所は消灯対象から外している」と指摘した。

 街路灯の電力使用量は、東電、東北電管内で昨年と比べ4~5%が減少しており、街路灯の消灯が進んでいると見られている。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

男性2人刺される 殺人未遂容疑者を逮捕 山口・宇部(12日)

 11日午後8時55分ごろ、山口県宇部市松山町2丁目、「見初(みぞめ)アパート」の踊り場で2人が刺された、と110番通報があった。宇部署によると、60代と80代の男性2人が首周辺などを刺され、市内の病院に運ばれた。60代の男性は意識不明の重体という。

 同署は、現場でナイフを持っていた60代の男を殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。逮捕時、署員がナイフを手放すよう警告したが従わず、警棒でナイフをたたき落としたところ、男の足に刺さったという。病院で治療後、取り調べを始めた。「自分が刺した」と容疑を認めている、と県警は説明している。

 近所のタクシー会社従業員の話によると、血まみれの男性が会社に駆け込み、110番通報を頼んだという。現場に行くと、もう1人、男性が倒れており、他にも血の付いた白いシャツを着た男性がいたという。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

俳優、歌手の三田明さん宅が空き巣被害(12日)

歌手で俳優の三田明さん(64)の東京都目黒区にある自宅兼事務所が空き巣被害に遭っていたことが11日、警視庁目黒署への取材で分かった。事務所の机が物色された跡があったが、金品などの被害はなく、同署は窃盗未遂事件として捜査している。

 同署によると、自宅兼事務所はマンション3階で、8日夕、ベランダに面したガラス窓が割られていることに気付いた三田さんが、被害届を出した。三田さんは7日夜から8日未明にかけて外出していたという。

 同署の調べでは、事務所以外の部屋に荒らされた形跡はなく、犯人が三田さんの事務所を狙って侵入した疑いもあるとみている。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110711/crm11071122540025-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月11日 | トップページ | 2011年7月13日 »