« 横浜市港南区の路上で74歳の女性がひき逃げされ死亡(19日) | トップページ | セガ、英子会社サイトから129万人分情報流出(19日) »

2011年6月19日 (日)

「日本の検知器悪い」酒気帯び逮捕の米軍人(19日)

沖縄県警浦添署は19日、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで、米軍人のフレデリック・ウィリアムズ容疑者(41)を現行犯逮捕した。

 浦添署によると、同容疑者は酒を飲んだことは認めているが、「酔ってはいなかった。日本の検知器が悪い」と容疑を否認し、所属や階級について黙秘している。

関連記事

記事本文の続き 逮捕容疑は19日午前5時10分ごろ、同県浦添市の国道58号で、酒気を帯びた状態で乗用車を運転した疑い。蛇行運転をしていた同容疑者の車をパトカーが停止させ、呼気検査したところ、基準値の約3倍のアルコールが検出されたという。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

« 横浜市港南区の路上で74歳の女性がひき逃げされ死亡(19日) | トップページ | セガ、英子会社サイトから129万人分情報流出(19日) »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/51986919

この記事へのトラックバック一覧です: 「日本の検知器悪い」酒気帯び逮捕の米軍人(19日):

« 横浜市港南区の路上で74歳の女性がひき逃げされ死亡(19日) | トップページ | セガ、英子会社サイトから129万人分情報流出(19日) »