« 6億円強奪、二手に分かれ逃走か(5日) | トップページ | 埼玉・越谷市でひったくり3件相次ぐ (5日) »

2011年6月 5日 (日)

「サンキュー詐欺」兵庫県内で相次ぐ (5日)

 「懸賞金に当選し、受け取りに必要」などとする書類を送り付け、クレジットカード番号などの個人情報を書き込んだ上で3900円分の小切手とともに返送させる新手の振り込め詐欺「サンキュー(39)詐欺」が、兵庫県内で相次いでいる。いずれも未遂に終わっているが、金融機関が注意を呼び掛けている。(松井 元)

 いずれもみなと銀行(神戸市中央区)の県内の支店で、4月25日~5月31日の約1カ月間に5件が発覚。うち3件は5月25日以降に集中している。明石市内の2支店と神戸市長田区、同西区、太子町の各1支店で、5件とも窓口で行員が気付き未然に防いだ。小切手を要求されたのは、ほとんどが60~70歳代だった。

 手口は、「懸賞金の受け取りに必要」「幸せを実現できる石を格安で販売する」などの書類が自宅に届き、同封された返信用封筒で、3900円分の小切手と、カード番号や生年月日などを記入した用紙を返送するよう求められる。小切手は、金融機関に現金を預け、その額面で発行してもらう「保証小切手」。通常は住宅購入など数千万円単位の利用が多く、少額は珍しいため対応した窓口で分かった。

 兵庫県内の他の主要な金融機関では同様の手口は確認されていないという。みなと銀行では「個人データを得るのが主な目的ではないか」とみて、窓口での声掛けや警察との連携を強化しているほか、警察へ必ず通報するよう顧客に求めている。

2010_0123_11120247newslogo1 http://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/0004138835.shtml

 

« 6億円強奪、二手に分かれ逃走か(5日) | トップページ | 埼玉・越谷市でひったくり3件相次ぐ (5日) »

振り込め詐欺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/51860505

この記事へのトラックバック一覧です: 「サンキュー詐欺」兵庫県内で相次ぐ (5日):

« 6億円強奪、二手に分かれ逃走か(5日) | トップページ | 埼玉・越谷市でひったくり3件相次ぐ (5日) »