« 喫茶店で知人刺す 殺人未遂容疑で61歳男を逮捕 金銭トラブルか 東京・台東(10日) | トップページ | 父に叱られる…巡査が偽って自動車保険請求(10日) »

2011年6月10日 (金)

殺人未遂罪で精神鑑定の男を起訴  路上で女性の首刺す 大阪地検(10日)

大阪市淀川区の路上で平成23年2月、通行中の女性が首を刺された通り魔事件で、殺人未遂容疑で逮捕された後、責任能力を調べるための鑑定留置されていた滋賀県守山市の無職、上坂隼也容疑者(24)について、大阪地検は10日、責任能力を問えると判断し、殺人未遂罪で起訴した。

 起訴状によると、上坂被告は2月10日午後1時半ごろ、淀川区田川の路上で、50代の女性の背後から自転車で近づき、ナイフ(刃渡り約6センチ)で首を刺して殺害しようとしたとしている。女性は軽傷だった。

 地検などによると、上坂被告は当時、現場近くに住んでおり、取り調べに対して「日ごろの憂さを晴らそうと思った」などと供述しているという。

Msn_s1_5 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110610/crm11061020440027-n1.htm

 

« 喫茶店で知人刺す 殺人未遂容疑で61歳男を逮捕 金銭トラブルか 東京・台東(10日) | トップページ | 父に叱られる…巡査が偽って自動車保険請求(10日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 殺人未遂罪で精神鑑定の男を起訴  路上で女性の首刺す 大阪地検(10日):

« 喫茶店で知人刺す 殺人未遂容疑で61歳男を逮捕 金銭トラブルか 東京・台東(10日) | トップページ | 父に叱られる…巡査が偽って自動車保険請求(10日) »