« 「日本の検知器悪い」酒気帯び逮捕の米軍人(19日) | トップページ | 75歳女性が行方不明…増水の用水路に転落か(19日) »

2011年6月19日 (日)

セガ、英子会社サイトから129万人分情報流出(19日)

 ゲームソフト大手のセガは19日、英国子会社のセガヨーロッパが運営するインターネット上の顧客サービス「セガパス」が外部から不正侵入を受け、約129万人分の個人情報が流出したと発表した。

 同サービスは、登録した会員に新製品の情報を提供するもの。流出したのは、会員の氏名、生年月日、電子メールアドレス、暗号化されたパスワード。クレジットカードの情報は含まれていないという。

 17日に流出が発覚し、すぐにサービスを停止。会員にはすでに謝罪のメールを送信している。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

« 「日本の検知器悪い」酒気帯び逮捕の米軍人(19日) | トップページ | 75歳女性が行方不明…増水の用水路に転落か(19日) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/51986933

この記事へのトラックバック一覧です: セガ、英子会社サイトから129万人分情報流出(19日):

« 「日本の検知器悪い」酒気帯び逮捕の米軍人(19日) | トップページ | 75歳女性が行方不明…増水の用水路に転落か(19日) »