« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 駐車場で女性が血を流し死亡…立ち去る男目撃(13日) »

2011年6月13日 (月)

携帯不正取得でトラブル 販売店経営者らを襲撃 中国人5人逮捕(13日)

携帯電話の不正取得に気付き、返却を求めた販売店関係者らを暴行したとして、警視庁組織犯罪対策2課は13日までに、傷害などの疑いで住所不詳、無職劉超容疑者(24)ら中国籍の男5人を逮捕した。捜査関係者が明らかにした。

 逮捕容疑は昨年10月27日、東京都板橋区東坂下2丁目の路上で、中国籍の携帯電話販売店経営者の男性(43)=京都市伏見区=ら6人が乗ったワンボックスカーをバットや鉄パイプで襲撃。3人を車外に引きずり出して殴り、重軽傷を負わせた疑い。

 捜査関係者によると、昨年10月中旬、劉容疑者のグループは偽名を使って京都府内の販売店で携帯電話10台の契約を要求。不正取得に気付いた経営者は、一部渡していた携帯電話の返却を求めた。襲撃されたのは返却のための待ち合わせ場所だった。

Msn_s1_9 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110613/crm11061321090034-n1.htm

 

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 駐車場で女性が血を流し死亡…立ち去る男目撃(13日) »

来日外国人犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/51936061

この記事へのトラックバック一覧です: 携帯不正取得でトラブル 販売店経営者らを襲撃 中国人5人逮捕(13日):

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 駐車場で女性が血を流し死亡…立ち去る男目撃(13日) »