« 2遺体に刺し傷、高齢夫婦か 大分(29日) | トップページ | 倉敷5人焼死:身元は親子と判明 現場には灯油が漏れた跡(29日) »

2011年6月29日 (水)

集音装置で留守宅確認 大阪府警、空き巣繰り返した男逮捕(29日)

 ワンルームマンションを狙い空き巣を繰り返したとして、大阪府警捜査3課と豊中署などは28日、窃盗などの疑いで、同府豊中市服部元町の無職、大畑栄治被告(39)=窃盗罪などで起訴=ら男3人を逮捕、送検し、捜査を終結したと発表した。同課によると、大畑被告らは、聴診器型の集音マイクなど防犯グッズとして販売されている道具を使い、留守宅を確認していたという。被害は大阪、兵庫両府県で計約140件、総額約3300万円相当に上るという。

 大畑被告の送検容疑は昨年8月14日午後3時20分ごろ、豊中市内のマンションの一室に無施錠の窓から侵入し、金品を盗もうとしたなどとしている。

 同課によると、大畑被告は集音マイクのほか、外からドアスコープ越しに室内をのぞける器具を使い、留守宅を確認していた。調べに対し、「インターネット上で、『帰宅した際に室内に不審者がいないかを確認するための防犯グッズ』として販売されているのを買った」と供述しているという。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110628/crm11062823230028-n1.htm

 

« 2遺体に刺し傷、高齢夫婦か 大分(29日) | トップページ | 倉敷5人焼死:身元は親子と判明 現場には灯油が漏れた跡(29日) »

窃盗事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 集音装置で留守宅確認 大阪府警、空き巣繰り返した男逮捕(29日):

« 2遺体に刺し傷、高齢夫婦か 大分(29日) | トップページ | 倉敷5人焼死:身元は親子と判明 現場には灯油が漏れた跡(29日) »