« 倉敷5人焼死:身元は親子と判明 現場には灯油が漏れた跡(29日) | トップページ | 大分・日出町男女2人遺体発見事件 男女に刺し傷 殺人事件と断定し捜査本部を設置(29日) »

2011年6月29日 (水)

振り込め詐欺:急増 昨年被害額超える1億1000万円 震災かたる手口も /北海道(29日)

道内で振り込め詐欺被害が急増している。道警のまとめでは、26日現在の今年の被害件数は計55件(昨年同期比14件増)で、被害総額は約1億1000万円。昨年1年間の総額約9400万円を既に超えた。震災復興支援をかたる融資保証金詐欺の被害も初めて確認されており、道警は警戒を強めている。

 道警によると、被害55件のうち、親族などをかたり現金を振り込ませるオレオレ詐欺の被害は44件で、昨年同期(17件)の倍以上。被害者44人のうち50歳~65歳未満が32人、65歳以上が11人だった。「息子」役と「信販会社員」役など複数が結託して振り込ませるケースが目立つ。

 道内の振り込め詐欺被害額は06~08年に年5億~6億円台で推移したが、09年に約1億8200万円、10年に04年以降最少の約9400万円と減少傾向だった。増加に転じた理由は不明だが、全国的にも被害額は5月末で約37億円(昨年同期約30億円)と増えている。

 捜査関係者は「1人の被害者に連続して振り込ませるなど、1人あたりの被害額が増加傾向にある」と分析。道警生活安全企画課は「詐欺の多くが『携帯番号が変わった』という電話から始まる。振り込む前に必ず元の電話番号に電話して確認してほしい」と呼び掛けている。

 また5月には、小樽市の自営業の男性(67)宅に「震災後に売り上げが減少した場合は金利を優遇する」などと融資を案内するファクスが届き、男性が融資を申し込んだところ手数料名目で約240万円をだまし取られる被害があった。道内でこうした被害が確認されたのは初めてで、道警は注意を促している。【伊藤直孝】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20110628ddlk01040267000c.html

 

« 倉敷5人焼死:身元は親子と判明 現場には灯油が漏れた跡(29日) | トップページ | 大分・日出町男女2人遺体発見事件 男女に刺し傷 殺人事件と断定し捜査本部を設置(29日) »

振り込め詐欺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/52071972

この記事へのトラックバック一覧です: 振り込め詐欺:急増 昨年被害額超える1億1000万円 震災かたる手口も /北海道(29日):

« 倉敷5人焼死:身元は親子と判明 現場には灯油が漏れた跡(29日) | トップページ | 大分・日出町男女2人遺体発見事件 男女に刺し傷 殺人事件と断定し捜査本部を設置(29日) »