« コンビニ強盗を追走540m、無念店員及ばず(4日) | トップページ | パチンコ店で強盗、女性けが 島根、男の行方追う(5日) »

2011年6月 4日 (土)

覚せい剤密輸、暴力団関係者と通話か(4日)

 横浜港で40億円相当の覚せい剤を密輸しようとしたとして、自動車販売業の分部悟郎容疑者ら3人が逮捕された事件で、警察へのその後の取材で、逮捕された3人のうちの1人の携帯電話に、暴力団関係者との通話履歴が残っていたことが新たにわかりました。

 分部容疑者ら3人は3日午後、横浜港の山下ふ頭で、ドバイから輸入された乗用車のガソリンタンクの中に、水に溶かしたおよそ50キロの覚せい剤を隠し持っていたとして逮捕されました。

 警察は、密輸にイラン人の密売組織が関わっているとみていますが、さらに暴力団も関与している可能性が高いとみて調べています。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4742640.html

 

« コンビニ強盗を追走540m、無念店員及ばず(4日) | トップページ | パチンコ店で強盗、女性けが 島根、男の行方追う(5日) »

薬物事犯(覚せい剤、大麻等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/51854214

この記事へのトラックバック一覧です: 覚せい剤密輸、暴力団関係者と通話か(4日):

« コンビニ強盗を追走540m、無念店員及ばず(4日) | トップページ | パチンコ店で強盗、女性けが 島根、男の行方追う(5日) »