« 架空請求で診療報酬だまし取る、医師を逮捕 警視庁(20日) | トップページ | 「大量殺人してみたい」38歳ネットに書き込み(20日) »

2011年6月20日 (月)

堀江元社長を収監「生き急ぎすぎた」(20日)

ニッポン放送株買収から6年余り。ライブドア(現LDH)の粉飾決算事件で実刑が確定した堀江貴文元社長(38)が20日午後、収監された。午後1時すぎに東京高検に入った堀江元社長だが、髪型はモヒカンスタイルで、Tシャツには「GO TO JAIL(刑務所に行け)」の文字。約53億円を粉飾した“時代の寵児”は、懲役に服する直前までその挑発的な姿勢を崩さなかった。

関連記事

記事本文の続き 堀江元社長は20日未明、の短文投稿サイト「ツイッター」と自身のブログで同日午後1時の出頭を予告。会見場所に指定した東京高検近くの東京弁護士会館前には、午前11時ごろからカメラを抱えた報道陣が集結。“堀江ファン”の野次馬も姿も現し、群衆は約400人にふくれあがった。

 また、動画サイト「ニコニコ動画」が、六本木ヒルズの自宅を黒いワンボックスカーで出発する堀江元社長の姿を中継。刑に服するために出頭する堀江元社長の様子を密着するなど、インターネットは祭り状態となった。

 予定より約20分が過ぎた午後0時50分ごろ、ワンボックスカーから「収監行ってきます」と書かれたプラカードを先導に堀江元社長が降り立った。Tシャツには、「GO TO JAIL」の文字の他、「山一証券」「日本長期信用銀行」など過去に粉飾決算事件で摘発された企業名も列挙されていた。

 額の汗が首元に垂れるなか、堀江元社長は「今から東京高検に出頭して約2年半、刑務所でお務めをして参ります。中で本を読んだりとかして一度人生をリセットして帰ってきたいと思います」と今後の決意を述べたあと、「(ライブドア事件で)株主の方には迷惑をかけて大変申し訳なく思っています」と謝罪した。

 また「私が信頼しているスタッフを通じ、獄中から(思いや考えを)外に少しずつ発信していきたい」と語った後、これまでの人生を振り返り「ちょっと生き急ぎすぎた。自分を見つめ直したい」と反省の弁を述べた。

 頭髪のモヒカンスタイルに質問が及ぶと「中に入ったら坊主姿になる。仲間と飲んでいるときに思いついた。一日限定の思い出づくりだ」。釈放後の日本社会については「人の足を引っ張ることは止め、もっと風通しのよいおおらかな世の中であってほしい」と求めた。

 会見後は再び報道陣のカメラに囲まれながら東京高検まで徒歩で移動。庁舎前で支援者とみられる男性から本などが入った袋を受け取ると、職員に付き添われながら無言で庁内へと姿を消した。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

« 架空請求で診療報酬だまし取る、医師を逮捕 警視庁(20日) | トップページ | 「大量殺人してみたい」38歳ネットに書き込み(20日) »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/51996179

この記事へのトラックバック一覧です: 堀江元社長を収監「生き急ぎすぎた」(20日):

« 架空請求で診療報酬だまし取る、医師を逮捕 警視庁(20日) | トップページ | 「大量殺人してみたい」38歳ネットに書き込み(20日) »